人生

頸部異形成症の民間療法の治療

Pin
Send
Share
Send
Send


レシピ2プロポリスによる異形成の治療

  1. カレンデュラ油抽出物による異形成の治療
  2. もちろん、どんな病気の治療も医者の推奨に従って行われるべきです、そしてこれは頸部異形成症にもあてはまります。しかし、あなたの医者と相談した後、あなたはこの病気の進行を楽にするためにいくつかの人気のレシピを使うことができます。最も効果的な民俗的方法は松の芽から作られた煎じ薬です。
  3. ​).​
  4. 異形成の焼灼後2〜3週間以内に、膣からのわずかな、血まみれまたは粘液の分泌物が生じることがあります。また、会陰や下腹部にわずかな痛み。原則として、これらの症状はすぐに消え、特別な治療は必要ありません。激しい痛みを伴う場合は、鎮痛剤を服用できます(たとえば、イブプロフェン1錠)。

  • に関連する問題に関する患者のための科学的なガイドライン
  • グレード3異形成
  • 細胞診用綿棒(パパニコロウテスト)
  • 海クロウメモドキ油

異形成は、子宮頸部組織の細胞構造の変化です。それらは細胞の機能に影響を及ぼし、最終的には癌の発症につながる可能性があるため、この状態は前癌とも呼ばれます。しかし、これは腫瘍学的プロセスがすでに始まっている、または始まろうとしているという意味ではありません。これは、数年以内に、適切な治療をしないで子宮頸部の異形成が癌に変わる可能性があることを示唆しています。

10グラムのプロポリスをつぶして200グラムの溶かしバターと混ぜ合わせ、鍋に入れて15分間弱火で煮る。得られた化合物を数層のガーゼを通して濾し、タンポンを浸す。タンポンを仰向けの位置に入れ、30分放置する。一ヶ月間毎日治療を繰り返します。冷蔵庫にプロポリス軟膏を保管してください。

頸部異形成症の保存的治療

このレシピを準備するには、200mlのヒマワリまたはオリーブオイルと20gのキンセンカの花を取り、すべてを混ぜ合わせて約10日間暗い場所に放置する必要があります。その後、すぐに注入フィルターをかけ、その中にガーゼパッドを湿らせます。そのようなタンポンを2週間夜間に膣内に入れる。

大さじ1杯の量でそれらを挽くために、そして沸騰したお湯のコップを加えるために、そして2分間ゆっくりと火をつけなさい。冷やした後、このスープを風呂に入れるか、または手洗いに使用する。この方法は完全な回復まで適用されるべきです。

頸部異形成 - 民間療法治療

7食べ物痩身高血圧糖糖尿病高コレステロールコレステロール最適レベルの身体活動

形成異常の焼灼後5-6週間以内に(通常この期間中に創傷の完全な治癒があります)不可能です:

、女性のためのガイドに関連する問題に関する患者のための科学的に基づいたガイド

(重度の形成異常、CIN III、非侵襲性子宮頸がん)

子宮頸がんを予防するために、この検査は21歳以上のすべての女性に推奨されます。細胞診での塗抹検査の実施方法、検査の準備方法、およびその結果がこの記事で意味するものについての詳細な説明。

異形成症の治療における良い効果は、海クロウメモドキ油とタンポンの使用を与えます。

子宮頸部異形成症に対する治療法の選択は、疾患の重症度に関連しています。形成異常の発症には3つの段階があります。

異形成。形成異常の治療のための民間療法。原因、症状ビデオ

頸部異形成子宮頸部異形成症の主な原因がヒトパピローマウイルスであるという事実のために、何人かの医者は免疫を刺激する薬による治療を勧めます。しかしながら、そのような治療は非常に高価でありそして完全に効果がない可能性がある。現時点では、感染した人の体からHPVを完全に除去する効果的な薬はありません。 (を参照してください

成人と小児では以下に関連する問題についての科学的根拠に基づく患者のためのガイドライン形成異常(過去には活動的または延期)は、健康な子供を妊娠または産む能力を低下させることはありません。子宮頸部異形成の段階(重症度)とは、子宮頸部における変化した細胞の分布の深さを意味します。

​).​焼灼と切除は、ホルモンの背景が遠隔組織のより速い再生を促進する月経周期の最初の段階で最もよく行われます。

レシピ8.イラクサジュースによる異形成の治療。膣内に感染が見つかったとき

異形成の緑茶治療形成異常の最も一般的な形態に起因する。それは生殖年齢の女性に最も頻繁に現れ、そしてヒトパピローマウイルスのほとんどの場合にその発生に寄与する。

形成異常の原因

焼灼方法の最終的な選択は、いくつかの要因に左右されます:診療所の設備、女性の状態(形成異常部位の大きさ)、手術のために支払う患者の能力。

異形成の症状

喉の激痛と炎症。

形成異常治療

出産していない女性の形成異常の治療は、レーザー、電波、または液体窒素で焼くことによって行われます。これらの治療は子宮頸部を傷つけず、将来の受胎や出産を妨げません。

子宮頸部異形成の病期(重症度)

ビデオ

形成異常症の治療のための民間療法

子宮頸部異形成の主な原因は、発癌性のヒトパピローマウイルス(HPV)型の感染です。このウイルスの現在知られている約100種のうち、異形成および子宮頸癌は16、18、31、33、45、51、52、56、58、および59型のウイルスを引き起こす可能性があります。ヒトパピローマウイルス感染症の症状、診断方法および治療法の詳細な説明は本稿に提示されている。

多くの国では、薬物の迷走神経、ソルコジンなどを用いた化学的 - 医学的凝固の方法が一般的です。その有効性は中等度の子宮頸部異形成の程度の治療の場合にのみ高いです。

イラクサの葉を一杯飲んで、みじん切りにして、解釈し、チーズクロスで包んで、ジュースを絞ります。できあがったジュースでタンポンを湿らせて膣内に入れ、10分間放置します。この手順は一ヶ月間毎日繰り返されます。

ハーブ異形成症治療

緑茶は、その高い抗酸化活性によって区別されます。つまり、さまざまな有害物質の細胞内への蓄積を防ぎ、迅速な除去と細胞の再生に貢献します。それがそれが子宮頸部異形成症の治療のために民間療法で使用される理由です。それはあなたが別の飲み物の代わりに一日を通して飲む必要がある緑茶の注入を使うことが必要です。

ほとんどの場合、形成異常の原因は遺伝的素因によるものです。病理学は、ホルモン障害、血管壁内の酸素の欠如、生態学、ならびに婦人科疾患および感染症の存在によって形成され得る。後天性形成異常は、出生または産後の外傷が原因で発生します。

治療を始める前に、必ず医師に相談してください。

に関連する問題に関する患者のための科学的なガイドライン

形成異常の治療の戦術は、その発達の程度、女性の年齢、そして彼女の健康状態によって異なります。

1度異形成

HPVと性器いぼ

防腐剤、生体組織からの軟膏、ハーブ療法、海塩など - 長いコースと多くの薬を必要とする保守的な治療についても同じことが言えます。

レシピ9異形成の治療のためのガマズミ煎じ薬。

伝統的な医学の保守的な方法と組み合わせるべきです。炎症過程を取り除いた後、形成異常ははるかに治療しやすくなります。

あなたは地元のアプリケーションを作る場合は、その後、あなたはより強い注入を準備する必要があります。これを行うには、小さじ2杯のお茶を飲んで1杯の熱湯でそれらを注ぎ、適切に注入されたお茶まで57分間放置してください。得られた注入液は、1日に約2回ダウチングとして塗布されます。さらに、ガーゼ綿棒を湿らせて30分膣内に挿入することもできます。

ヒトパピローマウイルスが人体に侵入した場合、または免疫システム障害が発生した場合、頸部異形成が発症する可能性があります。

いくつかの理由から、子宮頸部異形成症の一般的な治療法を使用するのは望ましくありません。

あなたが治療を受けている診療所で利用可能な治療は何ですか?

頻尿、失禁、排尿困難

グレード1の異形成は何の治療もしないと消えることが多いという事実のために、医師は治療をしないことを勧めますが、2番目の検査と数ヶ月後の検査のために戻ってください。

変化した細胞は、子宮頸部の粘膜の厚さの3分の1しか占めていません。症例の70〜90%では、グレード1の異形成は治療を行わずに自然に消失します。

形成異常の程度が重要ではない場合は、伝統的な方法で治療を試すことができます、そしてあなたは医者を定期的に訪問する必要性を忘れてはいけません。

ガマズミの枝に果物を半分入れ、水を半分入れて15分間煮ます。ブロスを30分放置してから、ひきます。追加ツールとして、1日に2回、最低1ヶ月のコースでダウチングするために使用します。

現在好まれている頸部異形成症の根治的治療 - 電波療法。同時に、電波は上皮細胞に作用し、上皮細胞はその下にある組織に触れません。そのため、この方法は既存のものの中で最も外傷性が低くなります。治療後の回復は1,5 - 2か月以内に起こり、この間、痛みが下腹部または腰部に起こることがあります。

ユーカリの葉による形成異常の治療

異形成の種類が異なると症状が異なります。したがって、線維性異形成が血管の狭窄を観察されると、それはさらに血液循環の違反を引き起こす。骨格異形成が起こると、ガラスの構造に違反します。外胚葉異形成症は、爪の不規則な形、脱毛、または皮膚疾患の出現によって検出することができます。しかしながら、一般的な変化があり、例えば、細胞のサイズ、それらの不規則な形状、破壊された組織色素沈着および細胞の異常な有糸分裂活性の対応はない。

形成異常の治療の伝統的な方法の大多数は、膣への薬用注入で湿らせたタンピングまたはタンポンの導入を含み、これは女性の状態を悪化させそして危険な合併症の発症を招くだけである。

異形成症民間療法の治療漢方薬

それぞれの治療にはいくらかかりますか?そして可能な合併症は何ですか?

頸部異形成 上皮の異質性を表します。通常、これは前癌状態と見なされます。しかしながら、形成異常の診断が確立された瞬間から、腫瘍学的過程を発達させるのに何年もかかるかもしれないし、あるいは癌が全く発症しないかもしれない。残念なことに、一見無害な形成異常が急速に癌になって生命に直接の脅威をもたらしているとき、別の選択肢が可能である。したがって、民間療法で形成異常治療を使用するか、問題を解決するための根本的な方法に頼ることは、あなたの病気の臨床的特徴に左右されるでしょう。

現代の治療法

異形成症の全症例の5〜10%のみがHPVと関連していない。

私たちはあなたにいくつかのレシピを提供します。子宮頸部異形成症を予防するためには、性行為中に予防措置を取る必要があります。プロセスがより深刻な介入を必要とするならば、異形成の治療のより穏やかな外科的方法を使ってください。そして、それは悪性腫瘍への教育の退行を防ぐことができます。そのような方法には、ジアテルモ切除、レーザー手術、凍結破壊、ソルコバギンが含まれる。

このレシピを準備するには、小さじ2杯のユーカリを用意し、それにコップ1杯の熱湯を注ぐ必要があります。ゆっくりと火をつけ、5分間沸騰させます。それから注入が注入されるまで2時間待ちます。得られた溶液はダウチングに使用されます、これのためにあなたは沸騰したお湯のガラスの中にスプーン一杯のスープを溶かす必要があります。治療は月を通してこの方法で行われます。

形成異常の治療は、どの組織が病理にかかりやすいかがわかっている場合にのみ処方することができます。

形成異常の伝統的な薬の治療

現時点では、有効性と安全性が証明されている異形成症の一般的な治療法はありません。

手術は痛みを伴うでしょうか?

(軽度の形成異常、CIN II)

以下の検査は、子宮頸部異形成症を検出するために使用されます。

抹茶

それは悪性腫瘍の影響を受けやすい異形成の発生を誘発するように若い女の子はあまりにも早くセックスライフを開始しないでください。あなたが喫煙するなら - 異形成を発症する危険性があるので、そして異形成がすでに起こっているならば、この習慣を去ってください、そして、腫瘍へのその退化は喫煙している女性で10倍高くなっています。この特徴は、有害物質が組織内に蓄積するという事実だけでなく、喫煙中の血液循環の特徴とも関連しています。

レシピ1アロエジュースによる異形成の治療

根毛抽出物を用いた異形成の治療

例えば、線維性筋形成異常症の治療は、再建手術および血圧の正常化に寄与する薬物の助けを借りて行われる。頸部異形成症は、レーザー治療やループの電気外科的切除などの助けを借りて、凍結法によって治療されます。骨格異形成症の治療は、合併症の危険性を減らすために行われます。外胚葉異形成症に関しては、それは病気の症状を排除することができるだけの方法を用いて治療されていません。

いくつかの民間療法の想像上の有効性は、場合によっては、形成異常が治療なしで自然に消えるという事実によって説明できることが多い(上記参照)。

将来の赤ちゃんを計画している場合は必ず医師に相談してください。

SiteMedical.ruの新素材

変化した細胞は子宮頸部の粘膜の厚さの3分の2を占め、グレード2の異形成は何の治療もしなくても消えます。女性の約5人に1人がグレード3の異形成に陥り、100人中5人の女性が子宮頸癌にかかります。

スプーン一杯のカレンデュラの花と混合したお茶の大さじ1杯、1リットルの熱湯を注ぎ、それを3時間醸造してみましょう。結果の煎じ薬は2つの部分に分けられます。 1つは朝、もう1つは夕方です。コース期間は1ヶ月です。

微小循環に違反した場合、子宮頸部は代謝産物を血中に効果的に排泄する能力を奪われ、それらはタバコの煙の発癌物質と一緒に蓄積し、細胞の有害な変化の一因となる。

疾病予防

ジュースを作るために葉が切り取られるアロエは、少なくとも5歳でなければなりません。植物の水は使用する10日前にする必要がありますので、ジュースはできるだけ濃くなります。葉を切って洗ってみじん切りにする。ガーゼの綿棒を用意し、慎重に得られたジュースにそれを湿らせ、葉の皮をつかまないようにしてください。腹臥位で、子宮頸部に触れるようにタンポンをできるだけ深く膣内に配置します。タンポンは1ヶ月の間、1日に2回できるだけ遠くに置くべきです。

それはバダン根の大さじ3杯を取って、それに1杯の熱湯を加えることが必要です。これらすべてを火にかけ、水の半分が沸騰するまで沸騰させます。この溶液はダウチングに使用され、それは次のようにして行われる:大さじ2杯の溶液を半リットルの沸騰水で希釈する。

セランジンによる子宮頸部異形成症の治療

Celandineは薬用特性がその使用の何世紀にもわたる経験によって確認される植物の1つです。

それは30以上のアルカロイドを含みます。

サンギナリンなど。

治療的性質を提供するという点で、ケリドニンは最大の意義を有する。パパベリンやモルヒネと同じ効果があります。薬用果汁は、セランダリンの地上部からのみ抽出されることを考慮に入れるべきです。

形成異常を取り除くために、あなたはcelandineの煎じ薬でタンポンを作るか、それらをかぶせることができます。中は使用されていません。 Для приготовления отвара потребуется столовая ложка сухого сырья и 200 мл кипятка. Растение заливают водой и настаивают на протяжении часа.

Тампоны можно смачивать в масле чистотела. Для его приготовления 2 столовых ложки сухого сырья заливают теплым подсолнечным маслом и настаивают на протяжении 2 часов. Тампоны пропитывают получившейся смесью и вводят во влагалище на время ночного отдыха. Лечение необходимо продолжать на протяжении 14 дней.

Celandine煎じ薬は、子宮頸部異形成症のためのダウチングに適しています。薬を準備するには、乾いた原材料、または緑の植物が必要になります。これらは開花中に切り取る必要があります。葉を洗い、つぶして1リットルの瓶に入れ、ちょうど半分にする。それから瓶に熱湯を注ぎ、ふたで覆いそして放冷する。指定された時間が経過したら、注入液をろ過してダウチングに使用します。 1回の治療処置の間に、注入の全量が費やされるべきです。一連の治療は2週間続けるべきです。注射器は1日2回であるべきです。このレシピを使用して、大腸炎、カンジダ症および付属器炎に特徴的な炎症の徴候を排除することができます。

煎じ薬およびセランダイン注入の治療効果は、炎症の軽減、細菌の破壊、およびかゆみの排除に減少します。しかし、治療を開始する前に、この民間療法を使用する可能性について医師に確認する必要があります。

炎症過程の急性期、ならびに中絶または流産の1週間後より前に行うことは固く禁じられています。産後の早い時期や出産もまたこの手続の禁忌です。

ホメオパシーテクニック

ホメオパシーレシピがどんなに効果的に見えても、使用する前に医師に相談する必要があります。そうでなければ、あなたは病気の経過を悪化させることしかできません。

子宮頸部異形成症との闘いで体を助けるためには、ホメオパシーのテクニックを使用することができますが、治療を受けている医師は行われている治療について通知する必要があります。

子宮頸部異形成を背景としたビタミン - ミネラル複合体の受け入れは、最も重要な医学的勧告の1つです。葉酸だけでなく、ビタミンC、ビタミンAとEを定期的に摂取するようにしてください。

優れた推奨は、薬物セピア(セピア)を持っています。毎日、あなたはそれらを舌の下に置いて、3粒を溶かす必要があります。治療期間は30〜60日です。薬の定期的な使用により、月経周期を修正することが可能になり、より安定したものになります。

これらの中でも、植物性エストロゲンを含む薬用植物の煎じ薬を取ることが、異形成症と診断されることが勧められます:

thuja抽出物とティーツリーオイル(Papillokan)を含むキャンドルは、ヒトパピローマウイルスによって引き起こされる形成異常のためによく使われます。坐剤の一部である活性な未使用の物質は、ヒトパピローマウイルスの破壊に寄与し、ならびに患部の血行を正常化する。 Acidum nitricumと呼ばれるキャンドルもHPVの治療に使用できます。

子宮頸部異形成症に加えて、女性が性的領域の他の病気を持っているならば、あなたはそのようなGinekohelなどのホメオパシー療法を使うことができます。それはあなたが炎症を排除し、組織から腫れを取り除くことができます。ギンコヘルは、伝統的な治療法による複雑な治療によく使われます。

強力な再生および抗炎症効果を持つもう一つの治療法は海クロウメモドキ油です。子宮頸部異形成の場合には、それでタンポンを作ることをお勧めします。治療の経過は少なくとも60日であるべきです。綿棒を就寝前に膣内に挿入し、一晩放置する。

オリーブオイル(200ml)とキンセンカの花(20g)の混合物を使うこともできます。これらの部品は互いに接続されており、日光の当たらない場所に1週間保管されています。次に、得られた注入液をチーズクロスに通し、タンポンをその中に湿らせて膣内に入れる。治療の経過は少なくとも14日間であるべきです。

ホルモンの不均衡が検出された場合、注意がOvarium compositumのような薬に払われるべきです。それはホルモンレベルを正常に戻すのを助け、質的に月経周期を調整し、不安のレベルを減らし、中枢神経系の働きを安定させます。

Lycopodiumは漢方薬です。その使用は、子宮頸部への血液供給の正常化に寄与し、損傷を受けた組織の再生を促進し、そして代謝過程を誘発する。

プロポリスはホメオパシーの効果的な手段の1つです。そして、それは防腐性と抗炎症性を持ちます。形成異常の治療のために、あなたはあなたがタンポンを湿らせる必要がある解決策を準備することができます。加熱したバター(100g)をプロポリス(10g)と混合し、そして容器の下に小さな火を保ちながら10分間煮沸する。得られた組成物中にタンポンを浸し、半時間膣内に注射し、次いで取り出した。そのような方法で30日間治療する必要があります。

子宮頸部異形成症のホメオパシー治療の利点は次のとおりです。

薬の低コスト

患者の健康に害はありません

薬物使用のための十分な機会

各患者への個々のアプローチ。

特定の用具の適用のコースの適量そして持続期間を定めることは専門家を助けます。

異形成ホウ素子宮の治療

Borovayaの子宮、またはそれが呼ばれるように - 片側Ortiliyaは、次の特性を持っています:

ボロボイ子宮は、子宮内膜症、不妊症、虫垂炎、びらん症、癒着、筋腫、およびその他の女性の生殖器系疾患の治療に使用されています。

注射用の注入を準備するには、大さじ1杯の原料にコップ1杯の熱湯を注ぎ、5分間火の上に置き、2時間醸造します。

内側にはアルコールを入れたハーブのチンキ剤を飲む。それをするためには、5杯のハーブに0.5リットルのウォッカを注いで、1か月間暗い場所に置く必要があります。この時間の後、輸液を濾過し、1/3ティースプーンを食事の30分前に1日3回飲ませる。指示された量の薬を希釈して、1/4カップの水にします。

ホウ素子宮の治療コースは21日で、その後7日間休憩する必要があります(次の月経の期間)。治療は1年まで続くことがあります。あなたはホルモン薬を服用しているときと同様に、妊娠の第二と第三学期の間に植物に基づいて薬を使用することはできません。

民俗方法による治療はアマチュアを容認しない、全体のプロセスは一定の医学的監督下にあるべきです。植物は化学的起源の薬より危険性が少なくないことが多いことを忘れないでください。

異形成とは

異形成は、上皮組織の細胞の変化を扱う病理です。

子宮頸部の粘膜には3つの層があり、それぞれが特定の種類の細胞で表されています。 形成異常では、細胞の変化が異型を引き起こすので、これらの層の境界は消えます。

つまり、健康な細胞は、形が不規則で、1つ以上の核を含んでいる可能性のある変化した細胞に置き換えられます。そのような細胞は、必要な機能を実行せず、さらに、いくつかの誘発因子の存在下では機能しません。 悪性化する可能性がある.

原因

異形成は、ほとんどの場合、子宮頸管粘膜のパピローマウイルスへの曝露の結果です。

病原性ウイルスは粘膜上に長期間留まることができ、それ自体は現れないが、好条件が生じると、ウイルスは活発に増殖して健康な細胞の構造に組み込まれるようになる。 この場合、細胞は変化し、異型になります。

特に危険なのは、発癌性株のウイルスである16および18であり、これらは腫瘍学を発症するリスクを著しく増大させる。

寄与要因 病理学の発展のために以下のことができます:

  • 早い性交、早産または中絶、
  • 低免疫
  • たばこ
  • 慢性期の婦人科疾患
  • 生殖器官の炎症と感染のプロセス
  • ビタミン欠乏症、
  • 機械的外傷 - 中絶、重度の出産、性器への外科的介入、
  • 性的パートナーの頻繁な変更
  • 遺伝
  • 親密なパートナーにおける陰茎の腫瘍学の存在
  • 長期経口避妊薬の使用
  • ホルモンの混乱と内分泌の病理。

形成異常の程度

形成異常は、次のような特徴に基づいて分類されます。

  • 変化した細胞が上皮組織にどれだけ浸透したか
  • セル構造に発生した正確な変更
  • 損傷部位の形態

これに基づいて、形成異常は3つの程度に分けられます:

  • ステージ1 - 弱い型の疾患で、異型細胞が上皮層の下3分の1に影響を及ぼします。基底層の改変は明白ではないが、分析はパピローマウイルスの徴候を示す
  • 2度 - 適度な形。構造変化がより明るくなり、異型性が上皮の半分で観察され、進行が細胞の形態変化で観察され、
  • グレード3 - 厳しい形式異型病変は可能な限り深く観察され、構造的な細胞変化は強く目立ち、病理学的細胞分裂が観察され、そして細胞自体には不規則なまたは大きすぎる核がある。病理学は粘膜だけに影響を及ぼし、隣接する組織、筋肉、血管および神経には影響を及ぼさない。

保守的な治療はいつ可能ですか?

ほとんどの場合、形成異常は薬で治療されるか、外科的介入に頼られます。しかし、形成異常の程度が重要ではない(合併症を伴わずに1または2)場合は、伝統的な方法を使用して病気に対処しようとすることができます。

有能な専門家だけがそのような治療がどれほど適切であるかを決定し、そして患者がこの治療またはその非伝統的な治療方法の使用に禁忌を持っているかどうかを確かめることができるので

民俗的方法による治療は、伝統的な薬の使用と組み合わせることもできます。しかし、3ヵ月間の一般的で保守的な治療が積極的な動機をもたらさない、あるいはさらに粘膜の状態を悪化させない場合、治療の戦術を変え、より深刻な治療に頼ることが必要であることを覚えておく価値がある。

松葉とつぼみ

異形成に対する効果的な治療法の1つは、針葉樹と腎臓です。彼らはたくさんのビタミン、エッセンシャルオイルと揮発性の生産を持っています。

これらの成分のおかげで、松のつぼみや針の煎じ薬には抗腫瘍、再生、消毒効果があるので、このツールは異形成に広く使われています。

松葉から癒しのブロスを作るには、2〜3月に集めた大さじ3杯の原料、400mlの熱湯を注ぎ、15分間水浴に入れる必要があります。それからふたの下にさらに2時間主張し、そして一日あたり100mlを飲む。

マツのつぼみのエリキシル剤を調製するには、まずそれらを粉砕し、次にコップ1杯の沸騰したお湯で大さじ1杯を注ぎ、数分間沸騰させてから30分を要求します。この道具は1日に1回、約3週間鎮圧することをお勧めします。

カレンデュラは、鎮痛作用、防腐作用、そして再生作用を持っています。二つの方法で薬を準備する。

手を触れたり浸したりするには、タンポンが必要です。

  • キンセンカの花2杯、
  • イラクサ大さじ1
  • いくつかのワイルドローズベリー
  • ヤロウ、牧草地の甘草、甘草のスプーンで
  • クローバーのティースプーン。

すべての成分はよく混ざっています。コレクションの大さじ1杯に400mlの熱湯を入れる。注入はふたの下に半時間放置され、そしてそれから1日に3回それらは媒体に浸されたタンポンを浸すかまたは挿入する。

カレンデュラからは、タンポン用の軟膏を作ることができます。これを行うには、植物の花とひまわりやオリーブオイルを混ぜる必要があります。道具は暗いガラスの皿に置かれなければならず、10日を主張する。それから軟膏はろ過されそして拭き取りに使用される。タンポンは3〜4時間保存されます。

アロエは形成異常の治療のための最も人気のある治療法の一つです。 アロエは炎症過程を完全に取り除き、そしてまた組織再生を促進します。

植物の葉は数時間冷凍庫に保管してからそれから絞り出さなければなりません。ジュースは膣内に挿入されているタンポンを含浸させ、5時間ではありません。

プロポリス軟膏の製造には、10グラムのプロポリスと200グラムのバターが必要です。プロポリスを溶かしたバターに入れ、約15分間弱火に保ちます。次に、軟膏をろ過してタンポンに浸します。タンポンは半時間膣に挿入されます。

お茶

誰もが知っている 抗腫瘍性 緑茶、だからそれは異形成である前癌状態の治療のために最も歓迎されるでしょう。

小さじ3杯の場合は、熱湯1杯が必要になります。 10分と主張し、37度まで冷やしてから鎮圧します。各手順の前に、新鮮なお茶を用意する必要があります。

ボロバヤ子宮

Borovayaの子宮は、うっ血除去薬、抗腫瘍薬、消毒薬、鎮痛薬の効果があります。

水溶液(一杯の沸騰水あたり大さじ1杯の原材料)を毎日洗って浸すことをお勧めします。アルコールチンキ剤は内部で使用されます。

アルコールチンキ剤の製造には100グラムのウォッカとスプーン一杯の野菜原料が必要になります。 1か月の間注入しなさい、水で薄められる2mlを、一日に二回取りなさい。

ASDの使用

薬物SDAは、ソビエトの科学者Dorogovによって40年代の終わりに作られました。

このツールの構成は次のとおりです。

  • フェノール類
  • カルボン酸
  • 脂肪族アミン
  • 炭化水素
  • スルファヒドリド

形成異常の治療にASDを使用すると、以下の効果が得られます。

  • ホルモンを正常化する
  • 炎症を取り除く
  • 局所免疫力を高める
  • 子宮頸部内のすべての病原体を破壊する
  • 有益な物質で組織の飽和を回復する
  • 癒着をなくす
  • 性交中の痛みを取り除きます。

異形成症の治療のためには、薬物を経口で摂取し、そして歯磨きに使用することができる。

中のレセプションのためには、100グラムのお湯に溶かした30滴の薬が必要です。食事の前に1日2回服用してください。治療期間は24日で、5日間薬を服用してから3日間休憩する必要があります。

ASD(10gr)を1リットルの温かいお湯で希釈したもの。この手順は1日2回5日間行われ、その後3日間の休憩がとられます。 1ヵ月以内に平均値を使用して、1リットルあたり25グラムのASDの割合を徐々に増やす必要があります。

ビタミンをとる

病気の治療を成功させるためには、この過程におけるビタミンの役割を忘れてはいけません。

異形成は以下のようなビタミンを必要とします:

  • 葉酸 - 細胞分裂を正常化し、変異を防ぐ
  • ビタミンA - 再生を加速する
  • ビタミンB1 - 突然変異から保護する
  • ビタミンB2 - 血行を良くし、免疫力を高め、毒素を中和する
  • ビタミンB 6 - 抗腫瘍効果
  • ビタミンB 12 - 生殖機能を正常化するため
  • ビタミンC - 代謝を改善する
  • ビタミンE - 抗酸化作用
  • ベータカロチン - 免疫をシミュレートする
  • セレン - 腫瘍学のリスクを減らすため。

ホメオパシー療法

直接形成異常から女性を救うために、ホメオパシーはすることができません、彼女は以下をすることができます:

  • 月経周期を回復する
  • 神経系を安定させる
  • 卵巣機能を回復させる
  • 一般および地域の免疫力を高める。

最も一般的に使用される薬は以下のとおりです。

薬物なしで異形成を治療することは可能ですか?

専門家は3つの発達段階の形成異常を区別します:

  • 1日、粘膜の構造の変化はその厚さの3分の1にしか存在しません。
  • 壊れた構造を持つ2番目の細胞では、子宮頸部の平らな上皮の2/3未満があります。

これらの病期はそれぞれ軽度および中程度です。つまり、それらの変更は元に戻すことができます。あなたが薬草、蜂製品の特性を知っていれば、通常の方向にそれらを押すことは現実的です。結局のところ、子宮頸部の平らな上皮の病理学的像は、ホルモン欠乏症、局所的な生体中心の障害、組織内の有害物質の存在、必要なものの欠如など、体内のさまざまな破壊によって引き起こされます。

病気のための民間レシピには、粘膜の正常な発達を回復し、刺激物を取り除き、組織を再生することができる活性成分があります。しかし、民間療法による子宮頸部異形成症の治療は、許可を得て専門家の監督の下で行われなければならない。そして、規定の期間より長い間自家製レシピを使用しないでください。彼らが失敗した場合、彼らは病理を排除するための他の方法を探す必要があるでしょう。

子宮頸部異形成症のための効果的な人気のレシピ

若い女の子にとって、形成異常の治療は主に保守的です。その一部には、ビタミン、ミネラルの使用が含まれています。彼らは病気の発症を止めることができます。生物学的に活性な成分は、人工的に合成されただけでなく、天然に与えられたものもまた有用である。

形成異常に対するマツ

マツ針および腎臓は精油、フィトンチッド、ビタミンの貯蔵庫です。 列挙された成分のおかげで、それらは生体組織に対して抗腫瘍性、消毒性、若返り性および再生効果を有する。最初の特性は異形成を除去することで特別な重要性を得ました。結局のところ、病気の特徴的な変化は腫瘍の特徴を持っています。

これを使用して形成異常の治療のための松:

  • Иголки собирают с середины февраля, когда концентрация полезных компонентов наибольшая. Из них готовят противоопухолевый отвар. Берут 3 ст.л. 針と400mlの沸騰した水は、15分間火にコップ一杯の水に混合物と皿を置きます。それからそれはあと2時間保たれます。治療用エリキシル剤を1日100mlで3ヶ月間飲んでください。
  • マツ芽には大さじ1が必要です。 200mlの沸騰したお湯、それらは予め崩れています。この組成物を数分間火にかけ、その後それを30分間冷却する。このツールは手を触れないためのものです。彼らは2-3週間の間一日一回行われます。

婦人科のキンセンカの花は、消毒作用、再生作用、および麻酔作用で知られています。植物を使って形成異常を止めるには2つの方法があります。

  • 小さじ4のコレクション。キンセンカ、小さじ3イラクサとワイルドローズベリー、小さじ2牧草地の甘草、甘草の根とヤロー、小さじ1クローバー大さじ1この盛り合わせ粉砕物を400mlの沸騰水に入れ、30分間放置する。このツールは、1日3回の30分間の膣タンポンの浸しまたは浸しを目的としています。治療は3週間かかります。
  • キンセンカと植物油(ヒマワリまたはオリーブ)からの軟膏。混合物を暗い皿に入れ、10日間保持する。植物は20グラム、オイル - 200ミリリットルが必要です。製品を使用する前にろ過する必要があります。タンポンはそれに浸され、それはそれから3〜4時間膣内に留まるべきです。コースは30日間です。

アロエとプロポリス

民間療法で子宮頸部異形成症を治療する方法になると、私たちはアロエの葉とプロポリスを忘れてはいけません。植物はかなりの量のベータカロチン、アスコルビン酸、ビタミンBとEを含みます。これはそれを炎症と組織治癒を中和するユニークな手段にします。植物は2週間寒さに保たれます。この方法で調製したアロエから、ジュースを絞り、タンポンで湿らせてから4〜5時間膣内に保ちます。一ヶ月の使用の間、形成異常を忘れることができます。

異形成症の治療では、製品はバターと一緒に使用されます。プロポリス10 gの場合、それは200 gを必要とし、油を溶かし、それに「蜂のり」を加えて15分間ガスに保ちます。得られた塊をナプキンを通して濾過し、それが飽和するようにその中にタンポンを浸す。この器具を毎日30分間膣内に挿入します。フルコースは1ヶ月かかります。

海クロウメモドキ油

海クロウメモドキ油は天然物質の全セットで構成されており、その欠如は上皮の形成異常変化の一因となっています。これらはカロチノイド、トコフェロール、ビタミンKとBです。それらのおかげで、海クロウメモドキ油はその再生細胞粘液能力と同様に老化と戦う能力で知られています。後者は腫瘍の進行によるものと考えられます。

形成異常では、シーバックソーン油は10から12時間膣を保持するタンポンを浸すのに必要です。治療の有効性を経験するために、適用の1か月は十分です。

Vitexは神聖です

子宮頸部異形成症と診断された場合、民間療法は必ずしも局所用家庭用製剤の使用ではありません。

これを行うには、以下の手段を用意してください。

  • 小さじ2。ビテックス、
  • 小さじ1ごぼう根
  • 小さじ1クローバー
  • 小さじ1アストラガラス
  • 1リットルの水。

成分を混合し、ストーブの上で5分間セットする。オフにし、トップカバーを置くことを忘れないでください。注入はさらに20分耐える必要があります。濾過された液体は各食事の前に1/2カップ飲まれる。

私達は概念および出産時の子宮頸部異形成症の結果についての記事を読むことを勧めます。そこから、病気の種類や症状、診断方法、形成異常を伴う妊娠の計画、妊娠の特徴などについて学ぶことができます。

禁忌の民間療法は誰ですか

自家製レシピを形成異常に頼ることは必ずしも可能ではありません。彼らが病気を取り除くよりももっと否定的なことをもたらすことができる場合があります。

  • 開発の第3段階このレベルの病気では、手術だけが助けることができます。
  • 在宅治療法による治療開始時の退院の増加、不快感。これは形成異常の発生の加速を意味します。薬用植物は時々彼にとって興奮剤になることができます。
  • 治療用組成物の成分に対するアレルギー。それがない場合は、事前に確認する必要があります。
  • 妊娠が困難です。形成異常を伴うと、中断の危険があり、そして膣タンポンおよびダウチングはそれを悪化させることがある。

病気の治療における民間療法の使用はそれを打ち負かす唯一の希望ではありません。自家製レシピは、適切な食事療法、完全な禁煙、ストレス負荷の軽減との組み合わせですぐに効果を発揮します。

レシピ1治療液を調製するには、3〜4 gの純粋なミイラを摂取し、100 mlの温水に溶解する必要があります。 。子宮頸部異形成:フォーク法による治療。

民間療法による治療が依然として使用の便宜について女性に疑問を投げかけることができるなら、薬の膣内投与は絶対的な利益をもたらします。

それからあなたは異形成の非薬物治療、人気のレシピの有効性、カレンデュラ、アロエ、プロポリスと他の手段の使用について学びます。

形成異常についてもっと読む。生殖器系のすべての部分からの子宮頸管は、最も変化しやすいです。 。病理学の発展と共に、外科的治療が必要とされている。異形成の種類。

子宮頸部異形成:フォーク法による治療。注意:産科婦人科医に質問がある場合は、相談窓口で医師に相談してください。

明らかにされた角化症、さらには白板症は、萎縮症の集中治療の適応です。侵食の形成。異所性(萎縮)を背景に、異形成の重症度の変化がより頻繁に発生し始めています。

子宮頸部異形成の発生段階

病理学はその開発においていくつかの段階を持つことができます:

  • 子宮頸部異形成の第一段階では、粘膜構造が3分の1変化します。
  • 第二段階は、粘膜の構造が2/3だけ変化することを特徴とする。

これらの2つの段階はそれぞれ軽度および中等度と考えられており、したがって、上皮に生じる変化は可逆的です。 特定のホメオパシー薬や薬用植物の効力は時々女性の回復の可能性を高めます。

それらの組成は、病変に活発に影響を与え、そして影響を受けた組織を再生する成分を含む。ただし、それらの使用は病理学の治療の基盤になることはできません、それらの使用はそれ自体に害を与えないように、単にあなたの医者と調整する必要があります。さらに、それらの適用のタイミングも制限されている。指定期間内に改善が見られない場合は、受信を中止する必要があります。

  • 子宮頸部異形成症の第3段階は、この病気の重症型です。血管および筋肉を除いて、構造的変化は上皮のすべての層で起こる。

この疾患の最終段階は外科手術によってのみ治癒することができ、それには抗炎症治療が先行します。第一に、異形成が減少するために、感染の焦点が排除される。

民間療法では、松葉や芽が使われます。彼らはエッセンシャルオイル、フィトンチッドとビタミンが豊富です。これらの成分は、松の抗腫瘍性、消毒性、若返り、そして再生植物を作ります。頸部異形成症は、その抗腫瘍効果のために松で治療されます。なぜなら、体内で起こる変化は腫瘍の発生と似ているからです。

2月中旬に、マツ針は最も高い濃度の栄養素を持っているので、彼らはこの期間中にそれらを集め始めます。彼らのうちのブロスを準備します。そして、彼らは連続して3ヶ月間1日に半カップを飲みます。

松のつぼみは煎じ薬として使われ、煎じ薬として使われます。彼らは連続して2〜3週間1日に1回治療されます。

植物は消毒、再生および麻酔薬として広く利用されています。女性は植物の花を使います。花を使用して形成異常のための次の治療法の選択肢が広く使われています:

  • キンセンカ、イラクサ、ワイルドローズベリー、ヤロー、メドウズウィートの花、甘草、クローバー。これらのハーブの煎じ薬は浸し、そしてまたタンポンを含浸させる、
  • さまざまな油(よく使われる野菜やオリーブ)を加えることで、あなたは軟膏を調製することができます。この軟膏は、準備されたタンポンを湿らせ、そして膣に注射された。 3〜4時間後、タンポンを引き出すことができます。 30日後、患者は安心します。

すべての治療の民間療法は月の間に行われました。

植物は、特に子宮頸部異形成症の治療に広く使用されています。その構成(ベータカロチン、アスコルビン酸、ビタミンBとE)のために、植物樹液は炎症を中和して、そして組織治癒の手段です。

最初に、シートは冷蔵庫に2週間保管されます。レディジュースは治療に使用されます。 30日間の民間療法と子宮頸部異形成のこの治療法を使用すると、あなたは良いために病理学を取り除くことができます。

養蜂の製品は、実際には、天然の抗生物質です。それはフラボノイド、ビタミンおよび酸化防止剤を含んでいます。それは軟膏として子宮頸部異形成に使用することができます。それは簡単に準備されており、プロポリス(10グラム)とバター(200グラム)で構成されています。調製軟膏はタンポンを湿らせた。

ホメオパシー

ホメオパシーで頸部異形成を治療するにはどうすればいいですか?薬の製造のための成分がないので、これらの薬のほとんどすべてが病気の治療と組み合わされていません。

しかし、局所免疫力の向上や幸福度の正規化などの追加のツールとしても十分に適用できます。異形成に対するホメオパシーの仕事は次のとおりです。

  • 月周期の正規化
  • 卵巣の正常化
  • 神経系の回復
  • 妊娠中など、従来の薬を服用できない特別な場合の治療
  • 全身を強化する。

子宮頸部異形成症の治療では、以下のホメオパシー療法が使用されています:

  • 女性が乳頭腫ウイルスを持っているならば、それはほとんどの場合異形成を引き起こします、そして、Papillokan坐剤が使われます。主な有効成分は、thujaエキスとティーツリーオイルです。これらの成分を使用して、薬は炎症性の焦点に影響を与えるために特に処方されます、
  • 病理が女性の月周期を混乱させる場合には、薬物オバリウムが使用されます。その作用はホルモンレベルの改善、不安の軽減、神経系の機能の改善を目的としています。
  • もう一つの薬物ホメオパシー - ジネコヘルがあります。形成異常の治療のために直接、それは無用です。しかし病気が他の炎症プロセスを伴うとき、薬はそれらに作用し、女性の生活を促進します。

ホメオパシーの投与量は厳密に医師によって管理されるべきです。

禁忌

子宮頸部異形成症の治療における伝統的な方法に頼るとき、それらの使用が常に病気の治療に役立つことができるというわけではないことを覚えておかなければなりません。これらのツールの使用が役に立つよりも危険であるという特定の要因があります。

  • 3度形成異常の形。この場合の植物との民俗レシピは役に立ちません。病気の発症のこの段階では、医師は外科的治療法のみを使用します。
  • 反対に、植物の使用は病理学の進行を刺激するものになります。これは、分泌の増加と疾患の発症に伴う重度の不快感によって決定されます。
  • 成分に対するアレルギーのあるところでの禁止されている薬草。服用を始める前に、アレルギーがないことを確認する必要があります。
  • 妊娠この期間にダウチやタンポンを使用すると、コースが悪化し、さらには中断につながることさえあります。

伝統的な方法は、それらが唯一の方法として使用されていないが医療形態の治療と組み合わせて使用​​されている場合に最も効果的に作用します。

さらに、フォークレシピは一時的な救済、つまり病気の症状を消すことができることを忘れないでください。 女性は安心を感じるでしょうが、これは完全な回復を意味するものではありません。

疾患の初期段階で検出されたこの疾患は、それほど困難なく、そして特に外科的介入なしに治癒することができる。

子宮異形成症が伝統的な方法で治療できるとき

異形成は、子宮頸部の上皮細胞における病理学的変化であり、その過程でそれらは悪性増殖の特徴を獲得する可能性がある。それは癌ではありませんが、数年間の適切な治療法の欠如はそれにつながる可能性があります。それが、形成異常の検出が婦人科医の注意なしには絶対に残されない理由です。

細胞病理学の3度があります。初期(最初の、簡単な)段階概して、それは十分に治療可能であり、細胞の表層のみに影響を及ぼし、そして炎症の結果である。適切な抗炎症治療 - 回復を保証します。この場合、主な治療法は、地元での民俗的方法によって、あるいは薬物摂取のための一般的な計画によって補完することができます。

中等度の形成異常 - 国境の州。治療はより積極的ですが、民俗レシピの使用も許可されていますが、それは裁量でそして医者の推薦に基づいてのみです。

重度の形成異常 最も危険です。時にはその下に癌の初期段階があります。概して、子宮頸部の電波円錐切除を含む外科的治療方法が使用されている。そのような治療後の組織治癒の増強として伝統的な方法を使用することができる。

伝統的な方法は主に追加の治療法として効果的なことがあります。あなたはそのようなレシピ自体が深刻な病気を取り除くのに役立つとは思わないでください。だからあなたは貴重な時間を過ごすことができ、病理学的プロセスの過程を悪化させ、そして癌細胞の可能性を高めることができます。

そしてここでは子宮頸部侵食の焼灼の効果についてもっと。

松ベース

治療溶液の調製には、針またはマツ芽を使用した。彼らは大量のエッセンシャルオイル、フィトンチッド、そしてビタミンを含んでいます。 松製品は抗腫瘍、抗炎症、消毒効果がありますそしてまた若返りを促進する。ここにいくつかのレシピがあります:

  • 2月から4月にかけて植物の針を集める必要があります。それから30 gを取り、沸騰したお湯を注ぎ、15〜20分間加熱するために水で満たされた別の容器に入れます。 2〜3ヶ月の間、1日に1回ガラスの半分の上に内側を受け入れるために。
  • 腎臓からレシピを作るには、大さじ1杯の計算から沸騰したお湯にレシピを取り入れる必要があります。コンポーネントは事前に粉砕する必要があります。約10分間弱火の上に立つことを主張し、その後冷やす。 2-3週の間一日一回膣をすすぐのに使用しなさい。

この植物の花は、その抗炎症作用、鎮痛作用で知られています。 調理のレシピは以下の通りです。

  • 癒しの解決策。キンセンカの花4杯にあなたは野生のバラの果実の同じスプーン1杯の3つ、クローバーの花2つと砕いた甘草の根、ヤローを追加する必要があります。それからすべての原料は混合されなければなり、混合物の大さじ1杯を取り、500mlの熱湯を注ぐ。 30分放置してください。 30〜40日間の膣タンポンのために、ダウチングのためのツールを使用してください。
  • 花の軟膏。植物油、ひまわり油、その他の油をもとに作られています。カレンデュラの花、ワイルドローズベリー、カンゾウ、ヤロー、スイートクローバー(前のレシピと同じ割合で服用する必要があります)の混合物1杯を1.5週間濃い皿に注ぎ、置くことをお勧めします。膣タンポンの給脂に使用する必要があります。夜に、少なくとも一ヶ月の間に横になってください。

カレンデュラ軟膏の作り方については、このビデオを見てください。

植物は全体として使用することができ、できるだけ低い葉を引き裂く。次に、それらを皮膚から取り除き、ガーゼで包み、一晩中膣に入れなければなりません。

また、あなたは植物の葉からジュースを使用することができます。それはベータカロチン、ビタミンC、B、Eおよび他を含んでいます。彼らはそれからタンポンのようなものを形成した後、それを膣内に配置した後、ガーゼを湿らせる必要があります。

膣薬も異形成の治療に使用されます。準備するには、植物油を取り、溶かしてプロポリスを加え、ストーブに15分間浸す必要があります。得られた塊をガーゼで湿らせ、30分間膣内に入れる。少なくとも一ヶ月のコース。

海クロウメモドキ製品は、抗炎症剤として治癒のためにしばしば使用されます。植物はトコフェロール、ビタミン、カロチノイドを含んでいます。異形成症の治療には、シーバックソーン油が推奨されます。その後の膣への導入のためにガーゼの上に置く必要があります。 10〜12時間、できれば夜に寝かせる。治療の経過は約1ヶ月です。

便利なビデオ

子宮頸部異形成の治療については、このビデオを参照してください。

ほとんどの場合、子宮頸管炎のろうそくを使用した複雑な治療法です。婦人科では、女性の急性および慢性の子宮頸管炎から膣や直腸に使用することができます。それは常に治療に役立ちますか?

子宮頸部筋腫の種類によって粘膜下、subserousすることができます。あなたが手術をせずに行うことができます許容サイズ - 最大6センチメートル最大3センチメートルの症状は知覚できない、妊娠はほぼ不可能です。伝統的な方法はホルモン療法との組み合わせでのみ適用することができます。子宮の摘出が推奨されることもあります。

子宮頸部のびらんがある理由を理解するためには、既往症と検査を集めた後にのみ婦人科医になることができます。 Например, причины у нерожавших - инфекции, травмы при спринцевании. Бывает и так, что эрозия появилась вновь. Но она может пройти самостоятельно, но за какое время, зависит от индивидуальных особенностей и лечения.

慢性の子宮頸管炎を伴う子宮頸部の子宮頸部異所症はほとんど常に検出されます。これはその発生理由によるものです。治療は、保存的および外科的の両方であり得る。

病気の要因

それは臨床像を持っていないので、あなた自身でこの病気を識別するのは難しいです。さらに、いくつかのケースでは、病気は完全に隠されています。時々、女性はかゆみ、退院に気づくかもしれません - 血、痛み、灼熱の有無にかかわらず。これは病気によって引き起こされる内部の炎症プロセスのために起こります。最終診断は、検査と検査の後、子宮頸部からの削り取り、細胞学的塗抹標本および生検の形でのみ専門家が行うことができます。

異形成は妊娠中でも起こり得ることを忘れないでください!この場合は、必要に応じて同じ検査を受け、生検を実施してください。出生は自然に処方されます。帝王切開の適応は専門医によって決定されます。

頸部異形成1度

子宮頸部異形成症1度の場合、上皮細胞の3分の1だけが罹患しています。この病気はヒトパピローマウイルスによって引き起こされます。最初の学位は簡単だと見なされます。それが診断されるならば、それから適切な、タイムリーな治療と望ましくない結果の観察で避けることができます。この場合の深刻な治療は必要ありません。女性の90%で、病気は自然に消えます。

免疫力を高める強化剤を摂取することをお勧めします。状態を悪化させないように、膣の民間療法への注射器への侵入または侵入は望ましくない。性感染症の存在を分析しました。それらが検出された場合は、抗菌薬と抗ウイルス薬が処方されます。

グレード2異形成

子宮頸部異形成症が2度の場合、上皮層の1/3〜1/2が罹患します。この段階は中等度と見なされ、わずかなかゆみと不快感を伴うだけです。概して、異形成はこの段階で診断されます。第三度はすでに癌に近いので、できるだけ早く治療を開始することが重要です。病理学的使用の治療のために:

  • 治療的処置 - 抗ウイルス薬が処方され(グロプリノシン、パナビル、エピゲンインティム、イソプリノシン)そして免疫増強剤(ビフェロン、イムナール、ジェンフェロン)。そのような療法の有効性は現在証明されていません。
  • 外科的治療 - 最も穏やかな方法は電波治療とレーザー治療です。電気凝固、凍結破壊、超音波破壊、メスでの円錐状化、および子宮頸部の切断も使用されます。

グレード3異形成

子宮頸部異形成症の3度の場合、上皮のすべての層が冒されています。利点は、問題が他の臓器や組織に及ばないことです。しかし、この程度は非常に危険です。なぜなら、この病気が癌になる危険性が高いからです。グレード3の子宮頸部異形成症を診断するときは、直ちに治療が必要です。それは2つの方法の複合体で実行されます。

  1. リハビリ療法それは抗ウイルス薬や免疫力を高める薬、ビタミン、微量元素、バランスの取れた食事をとることを意味します。
  2. 異型細胞の影響を受けている部位の外科的切除。以下の方法が使用されます:凝固、液体窒素による焼灼、電波焼灼、電気凝固 - 電気アークによる焼灼、頸部の切除または切断。

薬の治療

形成異常のための様々な治療法があります。初期段階では、ビタミン、セレン、インターフェロン、βカロチンによる治療です。液体窒素による治​​療、焼灼、レーザー凝固も処方されています。最後の段階では、異型領域の除去、切断が処方されています。

さらに、以下のような抗ウイルス薬が使用されます。

  • グロプリノシン、
  • エピゲネスセックス
  • イゾプリノジン、
  • パナビル
  • アロキンアルファ。

それはまた補足を取ることを推薦します:リボフラビン、ビタミンA、E、C、葉酸、リコピン、亜鉛。しかし、一部の医師によると、癌が疑われる場合のビタミン療法は禁止されています。

民間療法の治療

いかなる婦人科疾患も民間療法で治療することができます。これらの方法は長い間普及しており、そして医学における現代の進歩にもかかわらず、そして今や多くの女性が民間療法に忠実なままである。

自宅で治療を受けることになった場合, あなたは明確なスケジュールと特定の人気レシピの処方の正確な実施のためにあなた自身を準備する必要があります。どんなコレクションもレシピからそれらのうちの1つを取り除く正確な成分を持っています、薬の無効のために準備されて。

子宮頸部異形成症の発症を予防するための伝統的な医学の一般的な手段の1つは、カレンデュラ(4)が甘草、タボラ、ヤロー(2)、ローズヒップ、イラクサ(3)、スイートクローバー(1)と組み合わされる輸液と考えられています。

名前の横の数字は、ハーブが使用されている割合を示します。一緒に植物が混在しています。 1スプーンの量で得られた混合物は200ミリリットルの沸騰水で満たされるべきです。煎じ薬は約30分の間立たなければなりません、その後彼らは鎮圧する必要があります。また、この注入は1時間毎日注射されている膣タンポンで湿らせることができます。

Labaznika注入

人生の多くの例 - 伝統的な医学が疾患の形成異常を克服するという証拠。これらの奇跡的な方法の1つは注入meadowwortつるの生産です。これを行うには、植物はひまわり油で満たされている必要があります。未使用未使用のベスト。混合物をスチームバスで約2時間処理し、その後冷却する。この輸液は、1日に2、3回、膣内で使用するためのタンポンを作ります。コースの期間は病気の段階によって異なります。病気が完全に後退するまでタンポンを入れることをお勧めします。医師はこのツールが損傷領域の急速な治癒を促進することはできるが、細胞の変性を排除するものではないと警告しています。

異形成との闘いにおける効果的な治療法。この植物はホルモンの生産と正常な状態のバランスをとります。芝生にお湯を注ぎ、1日に2回飲みます。この治療法はホルモン不全の場合に特に適しています。素晴らしいオプション - お茶、ビテックスに基づいて調製。この植物は、小さじ1杯のクローバーと一緒になって、病気をよく治療します。 Astragalusとゴボウも追加されています。混合物を水で満たし、沸騰させ、そして約30分間注入した。この煎じ薬は各食事の前に消費されるべきです。

注目!スープは冷たい形でのみ取られて冷蔵庫に保管されます!

松のつぼみ

松のつぼみは砕かれ、1杯のお湯あたり1スプーンの量で2分間煮られます。 30分スープは主張する必要があります。潅漑および入浴剤としてそれは病気が完全に消えるまで使用されます。

スカーレットは炎症に対する植物として知られています。それは傷を癒すのに役立ちます。また、子宮異形成症の治療にもよく使用されます。レシピはあらゆる婦人科疾患に適用できます。厚い塊を切り取って取り除くアロエの葉。膣内に使用するためのタンポンが配置されています。 1か月以内に、この手順は1日に数回行われます。

植物 - プロポリスを膣内のタンポンに適用する。 10グラムのプロポリスと200グラムのバターを混ぜた火を4時間かけて火にかけます。ブロスをろ過し、タンポンで浸します。タンポンは30分間膣内にあります。この30分はリラックスする必要があります。一ヶ月で十分なコース。

一般的な推奨事項

民間療法は悪い習慣と適切な食事療法をあきらめなければ助けにはならないでしょう。それは体がビタミンC、E、B、リコピン、葉酸で飽和しているように、より健康的な製品、緑、果物、野菜、シリアルを好む必要があります。

あなたの健康状態を注意深く監視することで、あなたは初期段階で子宮頸部異形成症の存在を決定することができます。これを行うには、体系的に検討する必要があります。半年ごとに婦人科医を訪ねることをお勧めします。標準検査を使用して、あなたはあらゆる婦人科疾患を識別することができます。実行しているときよりも早い段階でそれらを扱う方がはるかに簡単です。アロエのようなこれらの注入の多くは予防策として使用することができます。女性自身の手の中に女性の健康。しかし、医者は、非定型細胞の病巣の内科的または外科的除去なしに、民間療法による自己治療が健康に深刻な害を及ぼすことがあると警告しています。

Pin
Send
Share
Send
Send