衛生管理

月経中、下痢は不快感を引き起こします。

Pin
Send
Share
Send
Send


月経時に下痢するのはなぜ?重要な日にはほとんどすべての女性が下痢の問題に直面しているので、質問は頻繁に、関連性があります。時々腸の無秩序は月経の最初の徴候である。治療なしでは、下痢それ自体で薬。下痢はさまざまな形で現れます。いくつかの女性では、月経の到来で終わり、他のものは月経のすべての日を通して苦しむ。そして重要な日数の後に下痢があるとしたらどうなりますか。規範と逸脱、繊細な状態の原因。

下痢が起こるのはなぜですか

腸の不調の症状は下痢です。生理的要因、病気の影響を受けて液体の便に見える。月経前の下痢の際立った特徴は、高温がないことです。吐き気、頭痛、腹部の不快感が月経前症候群の兆候として現れます。胃腸疾患、感染症がない状態で下痢が起こるのはなぜですか?

月経中の下痢の原因

月経が始まる前に、子宮は筋肉によって収縮運動をします。このようにして、それは不適切な子宮内膜層から解放される。子宮は腸の近くに位置するため、その活動は隣接臓器の筋肉に伝達されます。下腹部にけいれん性の痛みがあり、下痢が現れます。

  • 月経前の女性の下痢はホルモン - プロスタグランジンの影響下で現れる。このホルモンの濃度は血中で上昇します。その結果、それは全身に影響を与えます。プロスタグランジンは腸の筋肉を弛緩させ、収縮を促進させます。その結果、腸の不調、便がゆるくなります。
  • 月経中の下痢は、ホルモンレベルの変化によって起こります。生理は月経中の女性の体がきれいになるように設計されています。腸は下痢を通してこれを行います。
  • 月経中の下痢は、胃腸疾患の存在下で現れることがあります。月経の直前に、重要な日の期間中に、体は非常に敏感になります。そして、既存の病気は悪化しています。吐き気、胃の痛み、腹部、下痢 - 胃腸障害を引き起こします。

  • 腸の不調、月経時の下痢は骨盤領域への血液の急増が原因で発生します。この場所にある臓器は負荷を感じます。腸は下痢でこれに反応します。
  • 激しい痛み、月経出血を伴う月経中の下痢は、子宮の曲がりが原因で現れます。配達後に状況が変わることがあります。骨盤骨が分娩過程で拡張するにつれて、子宮は平らになります。

月経時の下痢の主な原因は、女性の体のホルモンの変化です。下痢の出現を防ぐのはほとんど不可能なので、彼らと戦うのは無意味です。胃腸管の障害の発現の強度を減らすためにあらゆる努力が払われている。

月経下痢、通常通り

障害のある腸の女性は、月経の開始直前に気付きます。便は臨界日の7日前に液化しますが、月経の2日前には特に顕著です。下痢は午前中より頻繁に見られます。急激な痛みを伴う。腸を洗浄した後、痛みはすぐに消えます。午前中はいくつかの要望があるかもしれません。 3個以下であれば正常と見なされます。下痢が止まらない場合は、消化管の疾患を示している可能性があります。

月経直前の下痢の原因は月経前症候群です。その徴候のほとんどは月経の最初の日に自分で消えます。残りは月経が終わるまで続きます。下痢はさまざまな形で現れます。しかし、逸脱は月経出血の終了後に下痢が止まらない状況です。

月経前症候群または感染症

重度の腸疾患は感染症によって起こります。この疾患の最初の徴候はPMSの症状と似ていますが、より顕著です。

  • 頻繁に、緩い便、
  • 頭痛
  • 深刻な弱点
  • 発熱、
  • 吐き気
  • 腹痛、
  • 嘔吐。

このようなPMSの徴候は、月経前症候群の重篤な形でのみ存在する可能性があります。残りの症例は消化管の疾患、感染症と見なすべきです。疾患の期間が月経出血と一致する場合、症状の悪化が起こる。

さらに、女性は月経出血の終わりの後で彼女を邪魔し続ける緩い、頻繁な便に注意を払うべきです。検討するには、専門家の助けを借りる必要があります。一般的に、あなたは糞の色、匂いに注意を払うべきです。月経出血、黒、緑、不快、刺激臭のない血液混合物の存在は感染の存在を示します。胃、腸の激しい痛みは胃腸疾患の悪化を示すかもしれません。

予防策

月経周期の後半では、女性は特別な食事を摂るべきです。製品は便を強化するのに役立ちますが、腸に負担をかけないようにします。

  • 強い肉スープ、
  • カッテージチーズ、
  • オートミール、
  • そば
  • クラッカー、
  • じゃがいも、
  • 白パン
  • 強く淹れたてのお茶。

次の食べ物は捨てるべきです:

医薬品の抗下痢薬は推奨されていません。すべての症状は自然に消えます。しかし、あなたは民間療法で体を助けることができます。例えば、月経出血の前夜にいくつかの黒胡椒を飲み込む。炎症を起こした腸は、カモミール、オークの樹皮、セントジョンズの麦汁煎じ薬で落ち着かせることができます。痛みを和らげるために、植物ベースのNosh-paの丸薬の力の下でけいれんします。

下痢および遅発性月経

遅れがあるが女性が軟便に邪魔されている場合は、妊娠検査を実施する必要があります。その理由はホルモンバランスの変化です。体は妊娠の準備を始めます、すべてのシステムは再構築し始めます。高レベルのプロゲステロンホルモンは消化管に影響を与えます。朝はゆったりとした便があります。他の妊娠の徴候が現れ始めます:豊胸、頭痛、パフォーマンスの低下、絶え間ない疲労、無関心、そして眠気。妊娠中、緩い便が1〜2ヶ月存在することがあります。その後の期間では、便秘がより頻繁にあります。

下痢は女性に近づいている重要な日について知らせ、妊娠について話します。次の対策を講じる必要があります:最初のケースでは、ガスケットで買い、2番目のケースでは - テストを購入する。興奮の理由は特にありません。

Video:月経中に適切にカカオする方法は?ビューティーギルド


さらに、女性は月経出血の終わりの後で彼女を邪魔し続ける緩い、頻繁な便に注意を払うべきです。検討するには、専門家の助けを借りる必要があります。一般的に、あなたは糞の色、匂いに注意を払うべきです。月経出血、黒、緑、不快、刺激臭のない血液混合物の存在は感染の存在を示します。胃、腸の激しい痛みは胃腸疾患の悪化を示すかもしれません。

Video:あなたの女の子は何月に持っているのですか?

  • 強い肉スープ、
  • カッテージチーズ、
  • オートミール、
  • そば
  • クラッカー、
  • じゃがいも、
  • 白パン
  • 強く淹れたてのお茶。

次の食べ物は捨てるべきです:

医薬品の抗下痢薬は推奨されていません。すべての症状は自然に消えます。しかし、あなたは民間療法で体を助けることができます。例えば、月経出血の前夜にいくつかの黒胡椒を飲み込む。炎症を起こした腸は、カモミール、オークの樹皮、セントジョンズの麦汁煎じ薬で落ち着かせることができます。痛みを和らげるために、植物ベースのNosh-paの丸薬の力の下でけいれんします。

原因、症状

女性の体の月経のための準備中の変化のほとんどはホルモンです。下痢が月経中に起こるのはホルモンレベルの変化からです。

しかしながら、下痢は胃腸管における深刻な障害と考えられており、それは対応する結果を導き得る。

下痢が受胎後に現れた場合、それを排除するために最大限の努力を払うことが重要です。

現時点では、妊娠中の母親の体からすべての栄養素が積極的に取り除かれているため、疲労や脱水症につながります。女性が遅れる前に下痢を妊娠の兆候と見なす場合、彼女はそれを排除する必要があります。

現時点では、将来の赤ちゃんは子宮内で成長し、その完全な発達のためには十分なビタミン、微量元素および他の栄養素を持つことが必要です。

女性における月経開始の遅延の主な原因は、栄養不良および環境への悪影響の影響だけでなく、頻繁な神経障害および様々なストレスも含む。

食事中の燻製、塩味、煮過ぎなどの脂肪質および非常に辛い食べ物を食べると、体が強く弱くなります。これらすべてが、毎月の周期の規則性に悪影響を及ぼす。

言うまでもなく、特に体の弱い女性の体の弱体化は、タイムリーな外観と痛みのない分泌物の通過のプロセスを制御する必要があります。

医学統計によると、膵炎と診断された患者の数は過去1年間で著しく増加しました。膵臓の炎症を伴う下痢は珍しいことではありません。

下痢および消化管全体の障害は、臓器不調の主な兆候の1つです。なぜ膵炎の患者は下痢に苦しんでいますか、他のどの症候群が膵臓の炎症過程に特徴的であるか、そしてこの繊細な問題をどのように治療するか。

膵炎のための液体便:原因

月経中の下痢には合理的な生理学的理由があります。以下についてより詳しく説明します。

  • 子宮の筋肉収縮
  • ホルモンの変化
  • 消化管の病気
  • 骨盤内臓への血液の急増
  • 子宮の曲がり。

成人と小児における治癒の消化不良

私たち一人一人は少なくとも彼の人生の中で一度は胃のむかつきに直面しました。医学では、この状態は「消化不良」と呼ばれます。吐き気、下痢を伴う現象は、快適ではありません。この状態ができるだけ早く解消するためには、消化不良に対するどの治療法を使用するかを知ることが重要です。

症状学

消化不良は、その明るい症状によって容易に認識されます。それは、患者が良い昼食または夕食をとった後(この時点で胃は活発に働き始めます)にしばしば現れます。消化不良の主な症状は次のとおりです。

  • 腹部の上部に痛みが襲います。
  • 膨満感
  • 吐き気の発作
  • 不快な胸焼け
  • げっぷ(この場合、空気自体または食品の一部が逃げる可能性があります)、
  • ギャグ、
  • 胃の充満感。

妊娠の症状

この症状には、早期の中毒症に伴ういくつかの症状が含まれます。それらの外観は機能的な理由だけに起因することができます - プロゲステロンは胃の消化能力の違反を引き起こします。症状は多様であり、特徴的な特徴 - 薬を服用することによる効果の欠如 - を持っています。

  • 胸やけは、胃酸の過剰な分泌と粘膜の保護因子の減少によって引き起こされます。妊娠中の女性の不規則で過度の栄養摂取は消化を妨害し、それは胃や食道の壁の刺激につながります。
  • 吐き気は一時的なもので、脳の血管緊張障害によって引き起こされます。これらのプロセスは食欲の変化 - ある種の製品へのある種の嫌悪感 - を引き起こします。妊娠中の特定の食物は、止まることなく食べる準備ができています、それは食べ過ぎから嘔吐につながります。
  • げっぷとしゃっくりは、過剰な食物の供給によって引き起こされますが、それを胃で消化することはできません。食べ物の塊は消化管で停滞し、細菌によって分解され始めます。彼らの行動の下で、食道を通して放出される大量のガスが放出されます。

下痢が妊娠の兆候である可能性があるかどうか尋ねられたとき、それはその効果に注意することが重要です。構想の後、変化は女性の体と状態に起こります。

この結果は妊娠の最初の兆候です。吐き気と嘔吐の存在は中毒症の徴候と考えられています。そして下痢がそれらに加わるならば、これは婦人科医に連絡する重大な理由です。

頻繁な排便により、体内に蓄積された栄養素が失われます。

そして中毒の間に、女性は彼女の食事療法を最低にかなり減らします、そしてそれは失われたビタミンと有益な要素の不十分な補充につながります。

発育中の胎児は十分な栄養を得るために非常に必要であり、母体の有機体に栄養素が不足すると、それらの欠乏が起こります。

それは未熟児の発達に影響を与えるだけでなく、母親の健康にも影響を与えます。さらに、この状態は脱水症を招き、これもまた結果を伴う。

月経遅延の最も一般的な原因は妊娠です。プロラクチンの増加は、乳房の腫れを増やします。女性では、嗜好に変化があり、香りがより強く感じられます。

子宮のサイズを大きくすると、膀胱が圧迫され、頻繁に排尿が促されます。ホルモンレベルの変化は、眠気、疲労、記憶力低下、代謝障害、腸の蠕動運動を表します。吐き気、嘔吐、腹部膨満、便秘。

妊娠が始まった直後にそのような変化を感じる女性もいますが、性が弱い他の女性は月経の遅れや検査まで彼らの状態に気付きません。

妊娠の最も信頼できる徴候は、月経遅延、吐き気、または月経の長期欠如です。必ずしも下痢が卵子の受精を示すわけではありません。下痢はまた、表に記載されている体の他の変化を示すことがあります。

排卵中の下痢

女性の体の月経のための準備中の変化のほとんどはホルモンです。下痢が月経中に起こるのはホルモンレベルの変化からです。

少女が直面しているもう一つの問題は、月経の遅れと下痢です。この状態は多くの不都合を引き起こし、警報の原因となります。

原則として、女性の月経前の下痢は異なる時期に起こります。一部の人では、障害は初日の月経の到来とともに観察されますが、他の人は月経の1週間前に下痢をします。スツールが徐々に薄くなり始めるのはこのときです。さらに、症状は月経開始前の最後の2日間に特にはっきりと感じられる。基本的に、そのような時に、激しい痛みを伴う緩い便が朝に観察されます。排便を促す頻度に注意を払う必要があります。 1日3回以下でトイレに行きたいときは普通と考えられます。それ以外の場合は、下痢が消化管の疾患によって引き起こされている可能性が高いため、医師に相談する必要があります。

救済テクニック

生理機能によると、月経中の下痢が女性の体が不要なものをすべて取り除き、月経周期を完全に実行するのを助ける要因。

この状態を引き起こした病状がない場合は、いくつかのヒントは、不快感を和らげるとトイレの衝動の数を減らすのに役立ちます:

  1. あなたは適度に食べる必要があります。同時に、消化しにくい脂肪、新鮮な野菜や果物、ひき割り穀物、卵を使わずに食事に軽い食事を含めるのが良いでしょう。
  2. 1日に少なくとも2リットルの水を飲む必要があり、毎日数杯の紅茶を使うことが勧められます。
  3. アルコールの量を最小限に抑える必要があります。
  4. 1日に少なくとも8時間は完全にリラックスし、徒歩でもっと時間を過ごすことをお勧めします。

問題がホルモンの原因だけによって引き起こされるならば、あなたはすぐにイモジウムまたはロペラミドを服用するべきではありません。これらの薬は、包括的な治療の構成要素として、消化器系の病的状態における下痢の急速な停止を目的としています。しかし月経は病気ではありません。そしてこの場合のタブレットは、別の、より不快ではない、極端な便秘を引き起こす可能性があります。

結論

月経中または月経代わりに下痢は、ホルモンの背景の変化によってのみ引き起こされる正常な体の状態、または重篤な病気または妊娠の症状のいずれかです。月経中に、あなたはストレス、ストレスに体をさらすことはできませんし、痛みを伴わずにそれらを転送する可能性が高くなります。

普遍的な答えもありません、なぜ月経時下痢の間に、正確な診断は医者によってなされることができるだけです。

のような症状の存在:

  • 下痢
  • 口臭
  • 胸焼け
  • 腹痛
  • 胃の重さ感
  • 便秘
  • げっぷ
  • ガス形成の増加(鼓腸)

あなたがこれらの症状のうち少なくとも2つを持っているならば、これは発展途上であることを示しています

胃炎や潰瘍。これらの病気は、重篤な合併症(浸透、胃出血など)の発症によって危険であり、その多くが原因となります。

最後まで治療は今始めなければなりません。

重要な日に消化不良を起こす原因

月経中の下痢には合理的な生理学的理由があります。以下についてより詳しく説明します。

  • 子宮の筋肉収縮
  • ホルモンの変化
  • 消化管の病気
  • 骨盤内臓への血液の急増
  • 子宮の曲がり。

Причины расстройства кишечника во время месячных

月経前や常習中の下痢は珍しくありません。女性のための月経中の下痢は、各月経に伴う定期的な症状になることがあり、1日に現れるか、または月経の全期間を通して起こることがあります。この疾患は月経中に現れます - 心配しないでください。この現象の原因はホルモンであり、月経期間中に目に見える変化を経験します。その状態は病気ではありません。月経中の液体便は、体が有害な毒素を取り除くのに役立ちます。

下痢に加えて、月経のために、女性は頭痛、吐き気および嘔吐を促します。月経後に症状が完全に消えても、症状はまったく重要ではありません。

症状が規制の終了後に消えない場合は、それが消化管の特定の臓器の病理または婦人科疾患によって引き起こされた可能性があります。この場合は医師の診察が必要です。

ホルモン暴露

ほとんどの場合、月経中の下痢はこの病気の症状とは見なされず、女性のホルモンの背景の変化によるものです。プロゲステロン濃度の増加とプロスタグランジン濃度の増加は腸に活発に影響します。これらの物質のおかげで、腸は通常の日よりも集中的に縮小します。月経初日の重度の下痢は、腸の平滑筋に影響を及ぼすプロスタグランジンが原因で起こります。

拡大した子宮は腸管ループを強く圧迫し、臓器を刺激し、激しい収縮を引き起こし、その結果、便がゆるくなります。

下痢は月経の1週間前に起こることがあります。月経前症候群はしばしば過度の過敏性で表されます。情緒障害は腸の蠕動、それゆえ下痢を増加させる。軽い形の液体の便は、1日に5回、ひどい形では8回以上発生することはあまりありません。糞便では観察されない膿、血。粘液があり、糞便全体に均等に分布しています。

通常、排便を促すのは食事の後です。

摂食障害

ホルモンの背景の変化により、女性はしばしば嗜好を変えます。何人かの女の子はいつもより多くの食糧を消費する。他の人は実験を続け、製品を試してみて、胃のために珍しいです。食べ過ぎや料理の実験は蠕動運動を増加させ、下痢が起こります。

病気

月経の開始前に現れなかった病気は月経にさまざまな症状を引き起こす可能性があります。その理由は、特定の期間に女性の身体の感度が上がることです。下痢に加えて、少女は病気で、壊れて、腹痛を心配しています。

消化管の病気の下痢の原因は、診断を受けて治療を開始する必要があります。

月経中の女性の液体の糞便は病気を引き起こす可能性があります。

  • 子宮内膜症、
  • 膀胱炎
  • 大腸炎
  • 腸炎、
  • 急性腸管感染症

子宮ベンド

月経中、子宮は大きくなり、消化器官や排泄器官に強い圧力をかけます。その影響下で、腸は空になります。子宮が標準配置から逸脱している場合、臓器サイズの変化は臓器に大きな影響を与えます。

筋腫は体の外側にあり、同様の効果があります。

子宮内膜症

子宮内膜症は、特徴のない場所、すなわち直腸内、子宮壁上に子宮内膜細胞が発生することです。病気の原因は確立されていませんが、病理学を獲得する可能性は生殖器の炎症性疾患を持つ女の子に発生します。リスクグループには女性が含まれます。

  • 酒飲み
  • 子宮の中絶と手術を受けた、
  • 内分泌系の臓器が障害を伴う場合
  • 重労働。

この病気にはたくさんの症状があります。病理学は、痛みを伴う期間、歩行中の痛みおよび運動によって特徴付けられる。月経時の痛みは激しく、鼠径部と肛門まで広がっています。吐き気と膨満感が現れます。月経中にしばしば痕跡の血を伴う下痢があります。

調節中の膀胱の炎症は悪化する可能性があります。臓器は刺激され、子宮をより強く収縮させ、それが腸の運動性を刺激します。腸の活動の影響下で、下痢が始まることがあります。

急性腸管感染症

この病気は世界で最も一般的と考えられています。月経中の重度の下痢は病理学を示します。注意して、黄色、緑、または黒の液体の便を異物混入物で処理する必要があります。粘液や血液の含有物が便に存在することがあります。黒い緩い便はしばしば内出血を示します。

腸の不調に加えて、女性の体温が上昇します。患者は悪寒、悪心および嘔吐について心配している。

多くの場合、腸管感染症の病原体は、野菜や果物で十分に洗浄されていない古い製品で体内に入ります。病気の人から、その人の個人衛生項目を通して入手するのも簡単です。

それは脱水症を引き起こすので、感染によって引き起こされる腸の不調は危険です。自己治療は容認できないものであり、状況を悪化させ、回復不能な健康への悪影響を引き起こす可能性があります。

月経期間中の下痢が医師の診察を必要とするとき

時々下痢は医療を必要とする深刻な病状によって引き起こされます。この場合、腸疾患はいつでも発生する可能性があり、月経は偶然にすぎません。

液体濃度の便が頻繁にある場合は医師に相談する必要があります - 1日に10回以上。便には血液、泡、または粘液があります。 Calは、黄色から黒への異なる色を取得します。個々の症状は、消化器系の胃や他の臓器の病気を示しています。

状態を緩和する方法

メニューを変更せずに症状を取り除くことは不可能です。月経中の女性の便を安定させるために、それはお勧めです:

  • 適切な栄養を遵守し、揚げ物、辛い、脂っこい食品から取り除く。
  • 新鮮な野菜や果物を食べます。分数で頻繁に食べる。
  • 水、ドッグローズブロス、コンポートの形でより多くの液体を飲む。
  • 毎日軽い運動をしてください。
  • ストレスの多い状況、激しい運動を避けてください。

この期間中の女の子の消化器系は敏感です、あなたは組成物中に刺激成分を含む食品を食べてはいけません。脱水症状を避けるために、1日に少なくとも2リットルの水分を使用する必要があります。

下痢が定期的に発生する場合は、椅子を固定することができるダイエッ​​ト製品に含めることをお勧めします。おすすめ:

  • 禁忌のない紅茶。
  • 白パンクラッカー。
  • そば米

ロペラミド下痢薬を服用することはお勧めできません。おなかが痛い場合は - けんぷくを排除して、しゅんぷんを飲んでください。

この間は、責任ある決断をしたり、困難を克服したりしないでください。感情障害は消化作用に影響します。

障害が中毒や腸管感染症によって引き起こされている場合、食事療法で下痢を取り除くことはうまくいきません。この場合は、吸着剤を服用して医師の助けを借りることをお勧めします。

食事療法および養生法を遵守しても症状が消えない場合は、他の病状の徴候が現れます、あなたは医者に相談する必要があります。軟便の原因は月経ではありません。症状の本当の原因を特定することは調査を処方して、医者を助けるでしょう。

月経中の下痢は、この時期に女性に伴うこれらの不快な症状の1つです。

クリティカルな日には、腹痛の引き下げやカット、気分変動、攻撃性、頭痛、脱力感などの他の問題があるかもしれません。

それでは、下痢の原因は何ですか、そしてそれを取り除く方法は?

月経中の下痢の原因

統計によると、月経時の下痢は女性の30%に起こります。しかし、これは絶対に正常な現象であり、病気の原因ではありません。

したがって、女性の体は蓄積された毒素を取り除こうとしています。下痢が長期間遅れると、追加の問題が発生する可能性があります。

これは、そのような状態では家を出るのが困難であり、多くの女性が実行する必要がある公務を持っているという事実によるものです。

月経時に月経時下痢が起こるのはなぜですか?その理由は何ですか?

月経中の下痢は、女性の体に異常があることを意味しないいくつかの理由で起こります。

症状は毎月表示され、まったく発生しない場合があります。しかしながら、科学者達はこの問題について未だ研究を続けており、そしてこれまでのところ月経周期と胃腸の不調の間に特定の関係は見いだされていない。

月経時下痢はいくつかの理由で起こります:

  • 月経中の多くの女性は下腹部に激しい痛みを感じますが、これはほとんどの場合サイクルの最初の日に起こります。彼らは非常に強くて激しいので、失神することがあります。この場合の下痢は、頻繁な子宮収縮によって引き起こされる腸壁の収縮によって起こることがあります。
  • 女性の体の重要な日の間に、プロスタグランジンのレベルは上がります。そして、それは腸壁の収縮に貢献します。これは下痢を引き起こします、
  • ご存知のように、月経中に女性の体のホルモンのバランスが変化すると、これが消化管の障害、すなわち下痢につながります。
  • 月経中の骨盤内臓は血液でいっぱいになり、血行が増えると下痢が起こることがあります、
  • 月経時の下痢は、子宮の曲がりなどの病状によって引き起こされることがあります。この病気は治療されませんが、出産後に消えます。

これらの原因によって引き起こされる下痢は、数日後に消失し、医学的介入を必要としません。

これらの理由から、月経中の下痢は絶対に正常な過程であり、蓄積された有毒物質から女性の身体を浄化します。

プラスは、このように安全な減量があると考えることができます。

下痢の発生が月経周期の開始と単純に一致した場合もあります。実際、これらはまったく無関係の2つの現象です。

この場合の治療には、下痢は必要ありませんが、そのような不快な症状を引き起こした病気です。

下痢が月経の遅れを伴う状況があるかもしれません。この場合、それは薬局で購入することができます在宅妊娠検査を実施することをお勧めします。

下痢は妊娠の兆候の一つであり、女性の体は子供を運ぶ準備をしています。

下痢に加えて、他の症状が起こることがあります:吐き気や朝の嘔吐、頻繁な排尿など。

科学者たちは、月経の初めに下痢の原因について未だ明確な結論に至っていません。下痢は、サイクルの始めと終わりの両方で、またはサイクルの途中で起こることがあります。

この現象は非常に個人的なものであり、さまざまな形で現れることがあり、誰かがそのような問題を抱えることはありません。

研究結果は月経と胃腸障害の間の明確な因果関係を確認しません、しかし、彼らはそれを否定しません。

月経中の下痢の治療

下痢が長続きせず、数日でそれ自身で終わる場合は、治療を行わないでください。

しばらくすると、ホルモンのバランスが回復し、けいれんが鎮静して止まり、血行が正常に戻ります。

ただし、最近では従うべき推奨事項があります。

  • 下痢を止めるために薬を飲むべきではありません、あなたは体に自浄作用を与える機会を与えなければなりません、
  • プラム、ピーチ、キュウリ、乳製品、新鮮なブルーベリーなど、下剤効果のある製品は除外する必要があります。
  • ソバ、オートミール、柿、ミートブロス、紅茶、
  • 食べ物は少しずつ取るべきですが、しばしば
  • 便で体が大量の水分を失うので、水分管理を守ることをお勧めします。
  • オークの樹皮、レモンバーム、セントジョンズワート、ヤローなど、ハーブ系の煎じ薬を使用することができます。
  • 下腹部に激しいけいれん痛がある場合は、ドロタベリンに基づいて薬を飲むことができます。

月経中に下痢を治すために薬を使用する必要はありません。このプロセスは自然であり、それ自身で進行しなければならないからです。

しかし、消化管の病気、食中毒、腸内感染がなければ、これは真実です。

これはエキゾチックな料理を試すのに最適な時期ではないので、月経の終わりに新しい料理を試すのが良いでしょう。

また、これらの料理は腸の不調を引き起こす可能性があるので、あなたは揚げ物、燻製、脂肪分の多い食べ物を食べるのをやめるべきです。

体内の水分は必須であり、この成分の損失は全身の健康に悪影響を及ぼす。

脱水は深刻な結果につながる可能性があるので、あなたは絶えず失われた液体を補給する必要があります。

あなたは薬 "Regidron"、ガスなしで砂糖またはミネラルウォーターとお茶を飲むことができます、飲み物の選択は素晴らしいです、あなたの好みに従ってください。

どんな病気の間も、体は安静にすることをお勧めします。仕事や運動を控える必要があります。あなたは強調してはいけません、あなたはもっとリラックスする必要があります。

病気を治療するよりも予防​​する方が常に簡単です。健康的な生活を送るためには、静まるのではなく、もっと動くことが必要です。正しく食べてバランスのとれた食事をする。

医者にいつ会うべきですか?

下痢が月経中に起こるならば、それから病的なものは何もありません。これは自然な自己浄化のプロセスです。

これであなたは上記のように小さいプラスを見つけることができます、従ってそれは安全に1〜2キログラムだけ体重を減らすことが可能です。

ただし、場合によっては、起こり得る結果を回避するために専門家に相談することをお勧めします。

糞便の色が濃くなると、その中に血栓があり、トイレに行くと激しい痛みを伴います。その後、緊急に医療機関に連絡する必要があります。

これらは感染性下痢の症状かもしれませんので。

重要な日中の下痢は1〜3日間起こることを忘れないでください。不快な症状の期間が7日を超えている場合、またはそれが月経の完了で消えない場合は、できるだけ早く病気を治すために検査と正しい診断のために医者に相談する必要があります。

下痢に加えて、女性が高い体温、腹部の激しい痛み、悪心および嘔吐を持っているならば、これは正常ではないので、あなたはすぐに有資格の助けを得るために病院に行くべきです。

頻繁な下痢のために、女性の身体は腸に生息する有益な微生物を失います。

したがって、腸内細菌叢を回復させることができる薬、例えばリネックス、ラクトバクテリン、ヒラックフォルテなどを使用することが推奨されます。

女性の有機体は、大した害を伴わずに下痢をすることができるが、短期間のみである。

長期の下痢は体の脱水と枯渇につながり、消化管だけでなく体全体の働きを妨げることがあります。

下痢を伴う月経は病理学ではありません。しかし、この病気の起源について疑いや疑問がある場合は、安全で専門家に相談することをお勧めします。

下痢は、消化管のさまざまな病気の症状になる可能性があります。医者はいくつかのケースでは、骨盤内臓器の超音波検査を処方します。これは彼が正しい診断をして適切な治療を処方するのを助けるでしょう。

あなたは少しまとめることができます。月経前の下痢は病気や病状ではありません。これは蓄積された毒素の体を浄化する自然なプロセスです。

薬物治療は対象ではありません。食事を調整して安静にすることをお勧めします。

下痢が遅れるか、他の痛みを伴う症状を伴う場合は、検査の結果に基づいて正しい治療法を処方する専門家に連絡する必要があります。

女性の身体は秘密と謎に満ちています。 1ヶ月以内にそれに大きな変化があります。ホルモンシフトは、他のすべての臓器やシステムの働きにわずかな失敗をもたらします。多くの場合、女性は月経中の下痢を心配しています。それが起こる理由とこの現象にどう対処するか - 今日の記事はあなたに教えてくれるでしょう。

下痢とその種類

なぜ下痢が期間中に起こるのかを理解する前に、このプロセスについて何か知っておく必要があります。下痢には、急性と慢性の2つの形態があります。最初のケースでは、それは突然始まり、困難でそしてすぐに終わります。慢性下痢は長期間(1ヶ月以上)患者を苦しめることができますが、それは健康に危険になります。

下痢は以下のように分類されます。

  • 低運動性(腸を通過する糞便の通過が遅くなると発生します)
  • 分泌過多(腸からの塩分や水分の吸収が低下するために起こります。液体の糞便がみられます)
  • 運動亢進性(蠕動運動の増加によって引き起こされる頻繁な衝動を特徴とする)、
  • гиперэкссудативная (в воспаленный кишечник просачивается жидкость и вызывает мягкий, необильный стул),
  • осмолярная (характеризуется нарушением переваривания пищи, остатки еды можно заметить в обильно выделяемых каловых массах).

下痢の種類とその原因に応じて、個々の治療法が選択されます。しかし、信頼できる精度で診断を下すことができるのは専門家だけです。あなたが月経時の下痢の間になぜ問題であるかについて心配であるならば、診断のためにあなたの医者に意見を聞いてください。

生理的特徴:ノーマル

100人中約30人の女性が月経時に下痢をしています。なぜこれが起こっているのですか?もっと詳しく理解しよう。

ほとんどの場合、この症状は特に危険ではありません。それはホルモンレベルの変化が原因で起こります。月経前に、プロゲステロンは大量に生産されます。この物質は子宮を弛緩させ、妊娠の準備をすることを目的としています。プロゲステロンは腸を含む他の平滑筋にも影響を与えます。その結果、体が弛緩し、下痢を引き起こします。排便への衝動が高まっている理由がホルモンレベルの変化であれば、これが絶対的な基準です。それは何も悪いことではありません。これは必ずしもそうとは限らないことは注目に値します。女性は、ある周期で下痢をし、次の周期で便秘を起こすことがあります。心配しないでください、月経の3-4日間、邪魔な症状はそれ自体で通過します。ここでは特別な扱いはしていません。あなたが強いけいれんを心配しているならば、それから1〜2錠の「No-Shpy」を飲んでください。

食事の変更

周期の終わりに、女性の食欲は変わります、それが月経中の下痢である理由です。出血の前夜にあなたが異常で何か異常なものを食べたり、不適合な製品を使用した場合は、下痢を待ってください。そのような症状は、それが通常の食事をしているという条件で、2〜3日で自然に消えます。治療はダイエットです。腸をリラックスさせる食品を拒否する:エキゾチックなフルーツ、サワーミルクドリンク、お菓子、ソーダ。脂肪分を排除して揚げます。暴動腸を落ち着かせるには、スープやシリアルを食べます。オートミールと米粒は下痢に対処するのに役立ちますが、あなたは牛乳を追加せずにそれらを調理する必要があります。

月経は実験する適切な時期ではないことに注意してください。したがって、海外料理を試したり、バットスープを試したりしたい場合は、サイクルの途中で脇に置いてください。すぐに下痢に対処することはあなたに薬「イムナトリウム」と「ロペラミド」を助けます。それらは蠕動運動を阻害する。

腸管感染症またはウイルス

月経時の下痢、嘔吐、吐き気があるのはなぜですか。この状態が出血に対するあなたの正常な反応ではない場合、あなたは警告を受けるべきです。たぶん、あなたはウイルスを拾いました - 腸管インフルエンザ。下痢と吐き気が彼の最初の症状です。また、温度が上昇することがあります、一般的な倦怠感があるかもしれません。特に月経と組み合わせると、この状態は危険になる可能性があります。何をする?

そのような病気の治療の経験があるなら、あなたは自分でそれに対処しようとすることができます。身体の浄化には必ず「Polysorb」、「Enterosgel」の吸着剤を使用してください。水と塩のバランスを取り戻すには、より多くの液体を飲み、必要に応じてRegidronを使用してください。感染に対処するために、あなたは抗ウイルス免疫調節剤を使用することができます: "Cycloferon"、 "Ergoferon"、 "Kipferon"。数日間あなたが家にいなければならないという事実を乗り越えなさい。 「足の上」(特に月経中)の腸感染症の治療はほとんど不可能です。

腸炎、虫垂炎およびその他の病状

月経前下痢の前になぜですか。多くの場合、この症状は、腸の炎症、胃潰瘍、虫垂炎などの疾患に対する最初の要求です。それらのすべてが腹痛を伴う、時には温度が上昇します。

そのような病状が自己治療に向いていないことはすぐに言われるべきです。診断と勧告については必ず医師に相談してください。統計によると、月経中に下痢をした女性はたった1%しかそのような病気に直面できませんでした。

過敏性腸症候群:心理的な原因

確かに性の弱い人のすべての代表者が月経中になぜ腹痛をするのか知っています。このとき起こる下痢は、不快感を増すだけです。しばしば病理学は心理的な理由によって引き起こされます。この場合、我々は過敏性腸症候群について話しています。それは恐ろしく聞こえますが、それほど危険ではありません。

この疾患の治療には「ダスパタリン」や「メベベリン」などの薬が使われます。ドロタベリン、パパベリンも使用できます。ロペラミド薬を服用していません。過敏性腸症候群が心理的原因によって引き起こされている場合は、鎮静剤が女性に処方されます。彼らは激しい神経系を落ち着かせ、体を整えます。

腸内細菌叢

なぜ下痢はまだ月経から始まるのですか?下痢が出血を引き起こすのはなぜですか?これらの質問に対する答えは、「嚥下障害」の診断に隠されているかもしれません。微生物叢が腸内で乱されている場合、病原体の数が有益なものよりも優勢であり、その後下痢が理解できる結果になります。この場合それを取り除く方法は?

まず第一に、病原菌は排除されるべきです。この目的のために、腸内消毒薬が使用されます: "Enterofuril"、 "Ecofuril"、 "Stopdiar"。それらは約3-5日かかり、その後プロバイオティクスのコースが処方されます:“ Linex”、“ Bifiform”など。膣内細菌叢の状態に注意を払うようにしてください。それが壊れているなら、あなたはそれを復元する必要があります。

月経前下痢の前になぜですか。

出血が疑われる出血の数日前に下痢が始まった場合、その原因は新しい位置に隠れている可能性があります。妊娠初期のほとんどすべての女性が椅子への違反を指摘しています。月経が規定の日に始まらない場合は、テストを使用する必要があります。彼が前向きな結果を示す可能性があります。

あなたが妊娠していない、そしてあなたはあなたの期間の最初の日に下痢がある理由を疑問に思っているならば、医者に意見を聞いてください。専門家だけが問題を理解し、その排除の戦術を決定することができます。あなたに健康!

Pin
Send
Share
Send
Send