衛生管理

インプラント出血

Pin
Send
Share
Send
Send


妊娠開始時に特に重要なのは、子宮壁への卵子の移植です。医学界で述べられているように、この現象は常に出血を伴い、産科ではインプラント出血と呼ばれます。このプロセスは、特に妊娠が計画されている場合、女性にとって憂慮すべきものです。したがって、必要に応じて、何かが間違っているという警告サインに注意を払うためには、移植出血がどれだけ続くかを知ることが非常に重要です。

移植中に出血が起こるのはなぜですか?

子宮内膜、すなわち子宮の粘膜に到達すると、受精卵はその保護層を失い、それによって栄養膜が露出され、それを介して胎児が子宮内膜に付着する。同時に、栄養膜はその重要な機能を保持しており、将来的にそれは胚の胎盤膜の形成において活発な役割を果たすであろう。

今最もインプラント出血のために。先にも述べたように、卵子の受精後、妊娠中の母親の有機体は、胚の着床とそのために積極的に準備を始めます。結果として、子宮内膜はより砕けやすくなり、細胞増殖が観察され、そしてその結果として、子宮の粘膜組織において血流が増加する。受精卵を子宮内膜に付着させる過程で、着床部位のその細胞の一部が損傷を受ける。そしてそれがインプラント出血と呼ばれるこの現象です。

事実、これは注入後の放電を説明している。しかし、実際には、少し違って見えます。受精卵の大きさや、子宮の粘膜のどの領域を占めるのかを想像してみてください。これらは数mmです。したがって、実際には、妊娠中の卵を子宮の壁に付着させる間に損傷を受ける可能性がある細胞の数は非常に少なく、2滴以下の血液しか放出されない。それでも、すべての女性がこの悪名高いインプラント出血を観察するわけではありません。

サイクルのどの日にインプラント出血がありますか?

卵の受精の瞬間からそれが子宮の壁に付着する前に、それは約5 - 7日かかります。妊娠中の卵の「旅行」の期間は、次の要因によって異なります。

  • 卵子の状態と活力
  • 卵管の機能
  • 将来の母親の体のホルモンレベル。

私たちが医学研究からの平均データをとるならば、胚の着床は受胎後6〜12日の期間になります。卵子の付着が次の月経周期の開始の2〜3日前に起こる場合もあります。

子宮内膜への胚の着床のまさにその過程において、2時間から数日かかるかもしれない。平均して、子宮腔の内壁への胚盤胞の導入は40時間以内に起こる。この間、妊娠細胞膜は子宮腔の粘膜組織に埋め込まれ、それによって母体生物に根付く。そしてこの特定の時期に、女性は着床のいくつかの症状を感じるかもしれません。それについては後で説明します。

この場合、受精卵を導入するプロセスは、一時停止または再開することができます。そして、ある女性が基礎温度を監視するカレンダーをつけると、いわゆるインプラント落ちがグラフ上に観察されるでしょう。

また、将来の母親の生物の生理学的特性に応じて、胚の着床は早いか遅いかもしれません:

  1. 早期着床では、受胎後7日目に卵子が子宮壁に固定されます。このようなケースは、医療行為では非常にまれであり、子供をうまく連れていくことに終わります。原則として、1週間の子宮内膜は妊娠細胞の「受け入れ」に備える時間がありません。同時に、早期移植の可能性は小さいものの、存在します。
  2. 胎児細胞の後期固定の場合、プロセスは受胎後10日目に起こる。ほとんどの場合、これは人工授精中に起こります。自然妊娠について話しているのであれば、将来の両親、特に妊娠を計画していて、妊娠の最初の兆候が現れるのを楽しみにしている人にとって、着床の遅れは驚きです。

月経からの移植出血の違い

最初にICに遭遇した多くの夫婦は月経の始まりとしてそれを取ります。これを考慮して、すでに妊娠しているので、女性は彼女の健康および彼女の将来の赤ちゃんの健康について心配することなく、彼女の通常の生活を送り続けている。したがって、月経とICの違いは何かを知ることが重要です。

  1. 身体に新しい命が生まれつつあるという最初のそして最も重要な兆候は、分泌の性質です。 IRがごくわずかな放電であることが観察されたときは、茶色がかった色のダウに似ています。月経中に、この出血はより豊富になり、激しくそして長期化するでしょう。
  2. IRの期間は2日までとすることができますが、月経は4〜7日続きます。これは主に女性の身体の個々の特性に依存します。
  3. 次の特徴は日付です。原則として、月経周期には一定の日数があり、それが規則的で安定している場合、周期の途中での出血は女性の生殖器系の働きに何らかの変化があることを示している可能性があります。
  4. 基礎温度の変化胚の着床の過程は、最初に温度の低下を伴い、次にその上昇を伴う。月経の場合、温度の急上昇は観察されません。

体外注入

一般的な言葉で言えば、体外受精中の卵子の付着過程と自然受胎の場合は実質的に違いはありません。同時に、1つの際立った特徴があります:受精と胚の初期発生が人工的に作り出された条件の中で行われたという事実のために - 原則として、5日間は低温移植に使われます。条件35%のケースで女性が体外受精の手順の後に妊娠しない理由はそういうわけです、それは胚の死によって引き起こされます。

移植の他の徴候

いわゆるインプラント出血に加えて、子宮壁に妊娠細胞を付着させる過程には、他にも多くの兆候が見られます。

  • 下腹部の痛み、
  • 発熱 - この症状は受胎直後に観察されます。
  • 基礎温度の低下
  • 吐き気
  • 一般的な倦怠感、
  • 気分が揺れます。

すべての女性が何らかの症状を伴う着床をしているわけではないことをすぐに明らかにしたいと思います。したがって、そのような兆候に完全に頼るべきではありません。妊娠していると思われる場合は、検査をするか、婦人科医を訪ねることをお勧めします。

結論を出す代わりに、私は次のように言いたいと思います。大まかに言って、用語「インプラント出血」は、卵子の胚盤胞の子宮腔の内層への移植によって引き起こされる軽い出血を意味します。それでも、すべての女性がICに気付くわけではありません。妊娠の兆候があり、それらがそのような分泌物によって支持されている場合、あなたはあなたの「興味深い立場」を確認するために医者に相談するべきです。

あなたやあなたの友人はインプラント出血のようなことに遭遇しましたか?もしそうなら、医学文献に記載されているように、それは本当に起こりますか?

インプラントの出血はどのようなものですか?

そのような出血は、少量の粘液血栓または明らかな血滴の出現を特徴とし、受精卵が子宮壁に移植された時点で注目される。このプロセスの明確さはすべての女性で観察されるわけではありません、ほとんどの場合、そのような退院は適切な注意なしに残ります。

分泌物の色は淡いピンク色から茶色までさまざまであり、この要因は各個々の女性の体の全体的な健康状態によって異なります。インプラント出血の期間は1時間から数日ですが、2番目の選択肢は非常にまれであり、病理学の徴候と見なすことができます。多くの場合、インプラントの出血は月経の初日と混同されるため、気づかれないことがあります。

いずれにせよ、このような分泌物は他の理由、例えば泌尿生殖器系の構造の異常または異常によって引き起こされる可能性があるので専門家への即時の訴えを必要とする。特に不快な原因としては、初期段階での胚の拒絶または機能不全の子宮出血が挙げられる。

移植出血は何日続きますか?

移植出血の期間は純粋に個々です。その期間が数日を超える場合 - 女性は緊急の入院を必要とします。プロセスの他のすべての症状は正常と見なされます。そのような選択を妊娠開始のカテゴリー的兆候として考えることは不可能です。婦人科では、このような出血は受精の最も初期の報告の1つと考えられていますが、そうではありません。受胎時には、女性が著しい遅れや妊娠検査に気付くことができる前に、着床出血が現れることがあります。

この出血は妊娠の有用性に全く影響を与えません。妊娠中の女性の総数のほぼ10%がこの現象に遭遇し、1時間から2日でそれを観察し、そしてわずか数週間後に、彼らは彼らが赤ちゃんを期待していたことに気付いた。

十分に成熟した卵子のみが受精することができる、すなわち、受胎は排卵期間自体の間またはその直後に起こることに注意すべきである。平均的な健康な女性では、排卵は月経周期の途中で起こります。例えば、あなたの周期は30日で構成されており、排卵は13日から16日の間に観察されます。しかし、この時までにさらに7-10日を追加する必要があります、その間に成熟した卵は卵管を通して付着の場所に移動します。子宮壁への卵子の導入は月経周期の25-28日にあたる。

インプラント出血の原因

上記の事実に基づいて、インプラント出血の瞬間は月経の予定日のほんの1週間前に落ちると主張することができます。定期的な出血が特定の期間内に発生した場合、妊娠は到来しませんでした、そして女性に遅れがあれば、彼らは考えられる概念について話します。

女性が歴史上婦人科疾患を患っていなければ、そのような退院それ自体は否定的ではない。子宮壁への卵子の導入直後に大規模なホルモンの嵐が始まるので、これは適切に機能している生物にとって完全に正常で規則的な現象です。そのような退院に気づいた女性によってされる必要がある主なことは専門家に相談して他の膣出血の可能性を排除することです。

分泌された粘液の特性に注意を払うことが不可欠です。着床出血の原因はまったく病的なものではないので、退院はまれであり、血栓の色は月経中の血より濃くなることはできません。明るい - はい、暗い、深紅色、暗い茶色まで - いいえ。血液の排泄は、受精卵の移植中に子宮の壁の血管網が部分的に破壊されるという客観的過程によって引き起こされます。

インプラント出血中に女性が経験する感覚もまた非常に重要です。特に陰部の引っ張りと切断の試み。痛みは弱いはずです。その理由は、卵子導入直後の子宮筋のけいれんです。

毎日の基礎体温測定値の日記を保存する場合 - 上昇出血曲線は移植出血時に著しく変化する可能性があります。固定すると、温度は37.5℃まで上昇する。しかし同時に、排卵が成功してから1週間後には、体温はかなり下がり、これは受精の直接の兆候です。

月経カレンダーでは、最後の自然出血の日付に注意することが重要です。 28〜30日の範囲である通常の周期では、排卵は平均16日間認められます。卵子の受精が成功すると、1週間半後に子宮壁に着床します。これに基づいて、女性は簡単に正確な紹介日を計算することができます。

受胎については、排卵の数日前と排卵後の数日を選択することをお勧めします。しかし、それは正確な時間、受精に最も適した時間を確立するのを助けるだろう不妊専門家と事前に相談するのが最善です。

着床出血と月経を区別する方法は?

植え込み型出血を判断する方法はいくつかあります。それらのすべては十分なレベルの信頼性を持っており、家庭での実践において女性によってしばしば使用されています。

標準的な月経出血は通常、中程度の退院から始まります。それは毎日より豊富になり、その後、頻度と強度は再び低下します。場合によっては、インプラント出血は月経発症のわずか数日前、またはその間にさえも現れます。放出される血液の量だけでなく、その色、さらには臭いにも注意を払う必要があります。

上記に加えて、周期の真ん中で注目されている膣からの血だらけのしこり放電は、そのような病気や病理学的状態の存在を知らせることができます。

無防備なセックスを通して伝染するクラミジア、淋病、トリコモナス症その他の感染症

カンジダ症、細菌性膣炎、子宮内膜症。これらの病気の症状の中にはしばしば中等度の出血が見られます、

子宮外妊娠は、血液を含む凝血塊の放出に加えて、下腹部の激しい痛みを特徴とし、嘔吐、頭痛、

早いそして最初の学期の流産、

性交中の内層上皮への損傷

排泄はホルモンの不均衡や子宮の不透明な炎症の症状になるかもしれません。

あなたが上記の事件のどれかを疑うならば - あなたは緊急に婦人科医に助言を求めなければなりません。

移植出血後に妊娠検査を行う時期

着床出血が終わったらすぐに、妊娠検査をしなければなりません。この処置のための最もよい時期は排卵停止後10日です。テストが肯定的な結果を示す可能性が高いです。

インプラントの出血を判定し、妊娠検査のタイミングを確定するのに役立つ症状:

吐き気目覚めた後の最初の数時間の吐き気は、妊娠の最初の数ヶ月に非常に特徴的です。以前はあまり不快感を与えなかった匂いの排除

胸の痛みを伴う腫れ。妊娠の開始と共に、外部刺激に対する乳腺の感受性は非常に増加します。しかし、この事実は、概念を示し、定期的な出血の発症を予測する可能性があります。

一定の疲労最初の学期では、女性は頻繁に落ち込んでいるとはるかに速く疲れている、これは体の深刻なホルモンの変化によるものです。過剰な身体活動がなく、安静のための十分な時間があり、血の放出がある場合は、検査を行う必要があります。

頻繁な排尿も妊娠の兆候です。突然の便秘、以前は特定の女性に特有のものではありませんでした。そのような状態に他の客観的な理由がない場合 - テストが実施されます、

気分のむら、眠気、涙。インプラントの出血はしばしば女性自身の気分の急激な変化を伴います。しかし、この症状は妊娠と月経の早期発症の両方を示している可能性があります。

定期的なめまいホルモンの急増時には、そのような影響は非常に一般的です。したがって、階段を上るときに女性が同じような感覚を経験した場合、突然の動き、または単に理由がない場合 - 妊娠の可能性が高くなります。

覚えておくべき主なことは、インプラントの出血、またはそれに似た症状は、まだ概念の絶対的な保証ではないということです。この問題を明確にすることは、専門家による検査と質の高い妊娠検査に役立ちます。

記事の著者:Lapikovaバレンティーナウラジミロヴナ|婦人科医、不妊専門医

教育: 「産科婦人科」の卒業証書は、ロシア国立保健医療社会開発庁のロシア国立医科大学で取得されました(2010年)。 2013年、NIMUの大学院が名を挙げました。 N.

Pin
Send
Share
Send
Send