衛生管理

毎月のセックスの後、月経、どうすればいいの?

Pin
Send
Share
Send
Send


月経と性的親密さをどのように関連付けることができるかという問題は、生殖年齢の多くの女性に関係しています。結局のところ、それはしばしば性的接触が月経の開始を引き起こす可能性があります。おそらく、性交後に発見または月経が観察されたとき、すべての女性が彼女の人生にそのようなケースを持っていました、反対に、彼らは突然停止しました。これらの症状の原因は何ですか?なぜこれが起こるのですか?

たくさんの質問、あまりにも多くの答えがあります。月経が性の後に起こった理由については多くの説明があります。セックスの間に始めたり始めたりするのであれば、あまりパニックにならないでください。これは完全に自然な現象です。しかし、月経がまだ遠くにあり、性行為がその出現を引き起こす前に、考えられる理由を考慮し、起こることすべてを理解することを試みる価値があります。

性別後の退院の性質

女性は健康を管理し続けるべきです。婦人科医による定期検査は、それぞれが規則第1番であるべきです。体の一般的な状態とその中のわずかな変化を注意深く監視することが重要です。泌尿生殖器領域の仕事の中で最も軽微な障害でさえ、考えられる炎症過程および婦人科疾患について話すことができます。

時期が早く始まった場合、あなたはあなた自身、あなたの体に耳を傾ける必要があります、症状を考慮してみてください。彼らはセックスの直後に行くことができます。これについては多くの説明があります。これら2つの概念は異なる意味を持っているので、それが毎月または出血し始めたことを理解することは重要です。はい、それらの効果は異なります。

出血時の血の色は、月経流出とは多少異なります。前者の場合、血は緋色です。さらに、大量の排泄物がある場合は、すぐに婦人科医に行き、骨盤内の深刻な病状を排除する必要があります。

毎月の原因

性交後の月経は以下の場合に起こります:

  1. 激しい性交の間に、月経期間が性の後に始まる原因となったけがが起こりました。
  2. スポッティングは常に人生で最初の性交を伴います。これは、男性との膣接触が密接であると避けられない、ハイメンのdefloのために起こります。
  3. 泌尿生殖器系の深刻な病気はしばしば血の膣分泌物を伴うことがあります。必ずしもセックスが彼らの根本的な原因ではありません。ほとんどの場合、問題はもう少し深くあり、セックスは退院の口実になるだけです。
  4. 程度の異なる深刻な性感染症は出血を引き起こす可能性があります。さらに、女性は、膣領域に灼熱感およびかゆみを感じさせることがある。これは女性が淋病、トリコモナス症またはクラミジアを患っている場合に起こります。
  5. 嚢胞、ポリープ、びらんは出血を引き起こすことがあります。これらは直ちに治療が必要な場合です。骨盤内臓器の上記の病状の全ては、非常に悲惨な結果を招きます。
  6. 子宮の粘膜の特異性は、性交後の月経の重要な原因になります。
  7. ホルモン避妊薬の受け入れは、女性の体の変化とホルモンの背景の変化につながります。したがって、女性がそれらを受け入れ、そして性交の後月経が遅かれ早かれ来たならば、あなたはそのような場合にそれほど心配してはいけません。しかし、この婦人科医について言うことはまだ必要です。医者はこれらの薬の使用を中止し、避妊具の他の方法を勧めます。
  8. 子宮内の良性または悪性の腫瘍により、女性の性交の後に月経が始まる場合があります。あなたは直ちに調べられ、月経周期の失敗を引き起こすかもしれない腫瘍についてのすべての疑いを取り除くべきです。
  9. 性交が保護されていない場合、出血が女性からではなく、彼女の性的パートナーからのものである可能性は排除されません。これは男性の体の多くの深刻な病気について話すことができ、また泌尿器科医への即時訪問を必要とします。
  10. この期間がサイクルの途中で起こった場合、状況は深刻な女性の病気の可能性を示しています。そのうちの1つは子宮内膜炎と考えられており、これは膣や子宮の粘膜に破壊的な影響を及ぼし、不妊につながる可能性があります。
  11. 血液希釈剤または強力な抗生物質の受け入れは、性交後の月経の開始の理由となり得ます。希釈剤の長期使用により、出血は突然現れることがあり、それにはかなり長い退院が伴います。
  12. 斑点は、女性が安定した性生活をしていない場合に発生することがあります。これはハネムーン症候群と呼ばれています。体系的な性的関係が確立された後、問題はそれ自体で消え、それはホルモンの安定性を必要とします。

医師の意見

すべての女性は出血の違いを見なければなりません。彼らが性別の翌日に現れて、そして徐々に姿を消したならば、それから脅威はありません。通常そのような淡いピンクの選択。

熱と激しい痛みを伴う真っ赤で重い放電は、直ちに救急車を呼ぶための口実として役立つべきです。これは卵巣破裂であり、医学用語では脳卒中と呼ばれています。決してこの痛みを容認することはできず、すべてが自然に消えるのを待つことはできません。これは重度の内出血を引き起こす可能性があります。

月経が始まるよりもはるかに早く性交の後に始まった場合は、退院は明るい緋色です、あなたはすぐに医師の診察を受け、出血を引き起こす可能性がある女性生殖器領域の考えられる病態と重篤な疾患を除外する必要があります。このようにして初めて、規範からの逸脱の原因を突き止め、それを取り除くことができます。病院への訪問を遅らせるのは望ましくありません。これは多くの深刻な結果を回避するのに役立ちます。

性別(性交)後の性器からの排出の特徴

退院が性の後に起こったならば、それは正常であるか、または病理学の徴候がありますか?女性の恐れは無駄ではありません。しかし、月経が周期の途中またはその初めに起こった場合に限り、親密さの後に始まった月経は生殖器官の問題を実際に知らせることができると医師は言っています。前日に行われた過度に積極的な、活発な、または長期の性交のために、重要な日が期日よりも数日早く来たとしても、それには何の問題もありません。女性が痛みや他の不快な症状を経験しないならば、彼女の期間はいつものように流れます、心配の原因はありません。しかし、一般的な健康状態の急激な悪化を背景にして観察された、月経日数の減少および増加、退院の色および量の変化は、親密さの間に何かがうまくいかなかったことを示しています。このような状況では、あなたは躊躇することはできません - あなたはすぐに医者に診てください。婦人科医による予定外の検診の拒否は深刻な問題に変わる可能性があるため、危険を冒さない方がよいでしょう。

月経や子宮出血?

退院が早く始まった場合にどうすればいいのかという疑問に答えるには、早期月経が出現する理由を理解する必要があります。女性との親密な関係の後に時々子宮出血が開きますが、それは誤って月経と間違えられることがあります。一方を他方と区別する方法は?まず、あなたは放電の色に注意を払うべきです。月経血では紫、血管血では緋色です。第二に、あなたは正確に膣から出てくるものを見る必要があります。

よく調べてみると、月経の流れの中で、茶色の色合いの小さいかかなり大きい粘液の塊が現れそうです - 拒絶された子宮内膜。血管血中には存在しません。また、排泄の一貫性にも注意を払う必要があります。月経血は粘性があり、血管液です。すべての徴候が子宮出血を示しているならば、あなたはすぐに病院に行くべきです、または、退院が豊富で、そして非常に痛みがあるならば、救急車団を呼んでください。

性別、親密性の後に月経が突然発症する原因

毎月予定より早く開始できるものは何ですか。性別、親密さの後に月経が突然始まる理由は、次のとおりです。

性器外傷1

2セックスが毎月行った後、それは生殖器の炎症かもしれません、2

3引き裂く膜、

4月経が予想より早く始まった場合、これは子宮内の良性または悪性の形成を示すかもしれません、

5セックス後の放電が豊富であれば、それはまた、泌尿生殖器系の臓器の疾患について話すことができます、

性病(特にクラミジア、淋病またはトリコモナス症)による6感染症、

子宮の粘膜の構造の7つの特徴

経口避妊薬、強力な抗生物質または血を薄くする薬の8摂取。

子宮およびその子宮頸部の壁の嚢胞、ポリープおよびびらんは子宮出血を引き起こす可能性があり、これは女性が月経と誤解することがある。そのような形成は通常婦人科医による定期検査の間に見いだされる、それで生殖年齢の女性は定期的に医者を訪ねて彼らに処方されたテストに合格するように勧められる。成長と潰瘍のタイムリーな発見と排除は、突然の子宮出血に遭遇することを恐れずに活動的な性生活を送ることを可能にし、また生まれ変わりの形での癌の形成から保護するでしょう。

月経と誤って子宮出血のもう一つの原因は、性生活が不安定になることがあります。長い休憩の後に性行為を再開する女性は、ハネムーン症候群に直面する危険にさらされています - 親密な親密さの後に出血します。それらの外観は体内のホルモンの変化によるものです。それが完了すると、退院は消え、セックスは時々より多くの喜びをもたらし始めます。

最後に、私は血の外観が膣から排出されるもう一つの状況について述べたいと思います。それは女性の性的パートナーに関するものです。事実は、泌尿生殖器系の深刻な病気に苦しんでいる男性では、血液はしばしば陰茎から流れるということです。カップルが無防備なセックスをしていると、血が膣内に入り込んでから自然に出ることがあります。実際には女性は自分自身とは何の関係もありませんが、女性は月経のためにそのような退院を誤って取るかもしれません。そのような状況にならないようにするには、性的パートナーを慎重に選択し、可能であれば、保護されていない性別を避けることが重要です。

性交後の月経の主な原因は数多くあり、効果的な治療のためには性交後の退院の原因を診断することが必要であることを意味します。これを行うには、しばしば血液検査や他の種類の検査を受けるために、骨盤内臓の超音波を受けなければなりません。

頻繁にまたは定期的に膣からのセックスの後に血がある場合、何が病気になりますか?子宮出血が起こるときに起こる可能性がある最も一般的な病気は感染症(膣炎、子宮内膜炎、子宮頸管炎、膣の悪性形成、子宮頸部または子宮内膜、良性の成長(いわゆる別のポリープ)です子宮、子宮頸部、萎縮症のタイプとタイプ)。また、膣からの出血やsevka後の痛みといった形のこれらの症状は、性器疣贅、やわらかい顔面疱疹、疱疹、性器肉芽腫、女性の外性器に影響を与えるその他の疾患などの問題を引き起こす可能性があります。

医者に行く理由としてのセックス後の血まみれの膣分泌物


親密の後に膣から生じる放電は、淡いピンク色を持っている可能性があります。そのような分泌物は日中通過し、女性に不快感を与えません。それらは自然の原因によるものであり、生命や健康に危険を及ぼすことはないので、それらを治療する必要はありません。もう1つのことは内部出血です。これは突然開き、滲出と極度の痛みを特徴とします。それはほとんど常に高い体温、頻脈、めまい、脱力感を伴います。それは通常、卵巣または卵管の破裂、嚢胞の脚のねじれ、膣または子宮の重傷の背景に起こり、緊急の入院を必要とします。

親密な親和性の後に、血液が膣から流れ出始めたならば、あなたはあなた自身の気持ちに耳を傾けそして退院を注意深く見る必要があります。すべての兆候が、月1回であることを示している場合は、rationrationまたはハネムーン症候群の結果であり、何も心配する必要はありません。子宮出血が疑われる場合(重い緋色の分泌物、痛み、一般的な健康状態の急激な悪化)、直ちに医師の診察を受けるか救急車を呼んでください。

性交中または性交後の退院が淡いピンク色をしている場合、そのような症状は女性を怖がらせるべきではありません。なぜならその後、血液は粘膜組織と混ざります。ほとんどの場合、それらは生理学的な原因によるものです(健康に害はありません)。しかし、膣分泌物が瘢痕であり、鮮明な血、血色を有する場合、これはすでに病理学の症状である可能性があります。右下または左の下腹部に引っ張り、痛む、けいれん、鈍いまたは鋭い痛みがある場合、下腹部が性交の後に傷ついている場合、血の排出は特に危険です。

なぜそのような症状で医者から助けを求めることを忘れないでください?そのような徴候は、炎症過程の進行、卵巣の損傷を示している可能性があります。女性のための性交後の退院と一緒の危険で高いか高い体温これは炎症プロセスの開発の主な症状の一つです。

セックス後に血が出血した場合、医師に連絡する必要があるのはいつですか?どんな症状が非常に危険ですか?女性が性別の後に重いまたは定期的な期間(月経中など)を持っているという事実に加えて、以下の症状を感じる場合:冷たい汗、息切れおよび重度の虚弱、腹部の痛み(左または右の腹部)。非常に弱い脈拍、皮膚や粘膜の蒼白、冷たい汗、胃で膨満する症状(腸)、急速な鼓動、圧力低下、めまい、かすかな、すべてがある場合は、nag、鈍い、けいれん、急性および非常に強い)これらの症状はtrですすぐに医者に会いましょう。いくつかのケースでは、重度のめまい、脱力感および失神、重度の圧力低下および非常に弱い脈拍、緊急医療が呼び出されるべきです。

はじめての血

最初の性交後、血はほとんどすべての女性に行きます。これは膜の破裂によるものです。軽度の出血は同じ日に止まるか、あと数日間わずかに汚れます。これらの状況はどちらも正常です。

セックス直後の血でさえ、性交に慣れていない膣の毛細血管の破裂の結果として現れるかもしれません。これも心配の原因ではありません、そのような症状はすぐに過ぎます。

親密な生活の始まりと共に、性的に成熟した少女の身体に変化が起こります。膣内の植物相が変化し、女性ホルモンが活発に生産されています。多くの場合、ホルモン放出の影響下で、卵巣活動が増加し、そして生殖器系が受胎の準備をするので、月経は予想よりはるかに早く始まることがあります。しかし、安定した親密な生活の確立と定期的な月経になります。

それは性交が再び更新された後にほぼすでに月経を終了したことが起こります。これも大したことではありません。重要な日にすべての血液が出てきたわけではありませんが、機械的な影響で退院しました。

性交後の月経の失敗

性別の後に月経期間が始まったが全く予想外の場合、これは肢体の慢性または急性の炎症を示している可能性がありますが、性交のため、それよりずっと前に現れた問題が明らかになりました。

月経が性的快楽の後1ヶ月に2回目に始まる場合は、多嚢胞性卵巣が原因である可能性があります。この疾患の結果として、彼らはその機能を十分に果たすことができず、それ故月経周期が乱される。

性別中のホルモン放出の影響下で女性の生殖器に腫瘍が形成されていると、月経が予定どおりに行われないことがあります。

内部出血はめったに観察されませんが、特に親密の後、外部出血によって現れることがあります。 Этот опасный недуг сопровождают боль, слабость, тошнота, озноб.

Выкидыш, случившийся на раннем сроке, когда женщина об этом еще не догадывается, будет сопровождаться выделением крови, которую можно принять за месячные.

Часто беременность становится причиной того, что после секса у женщины выделяется кровь. Это случается в результате гормональной перестройки организма. Если так происходит, то сексом пока не стоит заниматься, чтобы избежать самопроизвольного выкидыша.

どのような場合でも、必要に応じてできるだけ早く医師に相談して、血液の出現の理由を見つけ、早期治療を開始する必要があります。

しかし、最初のセックスの後の遅れは、ほとんどの場合に引き起こされます。

  1. ストレスを背景としたホルモンの急増と最初の接近についての経験。
  2. 不安定なサイクル若い女の子の月経の頻度は、性的活動の開始によってまだ完全に形成されていません。
  3. 妊娠と妊娠したがって、女の子がまだ子供を計画していない場合は、その後初めてからあなたは避妊の問題について考える必要があります。

そのような状況ですべきこと

どんな女性にとっても月経周期に従うことは重要です。重要な日が予想よりはるかに早く始まった、そして近寄った後でさえも、あなたは婦人科医を訪ねて泌尿生殖器系の考えられる病理学と病気を調べる必要があります。フォーラムに座っていない、診察室でのみ、月経が性別の後に始まる理由を正確に判断することができます。スケジュールどおりではありません。

そして、性交後、逆に、月経が長い間始まらないならば、あなたは妊娠の可能性を排除するためにテストを使う必要があります。

以下の場合、あなたの健康について婦人科医に相談する必要があります。

  1. 周期は21日未満または35日以上続きます。
  2. 重要な日は6か月以上来ません。
  3. 毎月は3日未満または1週間以上続きます。
  4. 月経は多かれ少なかれ痛みを伴うようになりました。

これらの症状が女性の生殖機能に影響を与えないように、そして彼女が将来子供を産む可能性があるように、あなたはそれらについて医師に伝えてタイムリーな治療を開始する必要があります。

医師に相談する必要があるのはいつですか。

月ごとの月経は予定どおりには始まりませんが、任意の時間に、親密さが重大な日の始まりの推進力となり、出血、痛み、焼け、不快な分泌物の匂いがしにくくなります。やがて、発見された病気は治療され、そして女性の健康を維持することができます。生殖器系の状態に対する軽薄な態度の深刻な結果を後悔するためには、もう一度専門家の検討を受けてすべてが問題ではないことを確認することをお勧めします。

性交後の出血の自然な原因

最初の性交でのhymenは引き裂かれます。少女は不快な感情を感じ、痛みを感じ、セックス後に血を感じます。通常の説明可能な現象状況は数回繰り返されることがあります。 1ヶ月まで時間が経つにつれて、陰茎の弾力性が増し、子宮の筋肉が弛緩し、陰茎の損傷が減ります。血はそれ自体で消えます。数滴が際立っています。性別後の血が増える場合は、専門医に相談する必要があります。

性交後の血の存在は月経の開始の証拠であるかもしれません。この状況は、月経周期が不規則な女性にはよく知られています。性行為により、子宮が緊張し、ホルモンが変化し、月経が始まります。また、性交後の血が月経の終わりにすぐに現れた場合、それはまた理解できる現象です。表皮の遺跡が解放されます。

女性では、これは閉経中にも起こります。セックスはホルモンの急上昇を引き起こし、体はこのように反応します。

性交後の血の卑劣な原因

軽度の出血の一般的な原因は、大人のおもちゃの使用です。これは、少女の性器のサイズと馬鹿の間の食い違いを含みます。親密なデバイスの製造品質も低い。使用する前に、表面に手をかざして、ざらつき、不規則性、結節、およびその他の欠陥を確認してください。産業上の欠陥は血液の出現を引き起こす可能性があります。パートナーの性器の自然なミスマッチと同じ状況。

性交後の血の原因は、しばしば不十分な量の自然な潤滑です。この状況は次の場合に発生します。

  • 女の子は角質ではなかった

  • ボディは十分な潤滑油を作りません、
  • アルコールの影響下の少女。

問題は簡単に解決されます。あなたは内膜のために特別な潤滑剤を使うことができます。前戯にもっと時間をかけてください。

性交後の血の出現のもう一つの致命的な原因は、相手、ハードセックスの過度の活動です。少女は小さな怪我をしていて、出血し始めます。情熱の熱を封じ込めるために、少し遅くする必要があります。子宮頸部への傷害は、びらんの形成を引き起こします。彼らは特別な治療を必要としません、彼らは再傷害を除いて10日以内に独自に合格します。

避妊薬の影響下での性別後の血液

ホルモン薬はしばしば計画外の出血を引き起こします。経口避妊薬の使用を開始した後、おそらく最初の3ヶ月のサイクルの任意の日に、血液の存在。将来的には、状況が同様に発生する可能性があります。しかし、それはすでに女性の身体の不適切な機能、ホルモン障害を示しています。避妊薬の交換についての質問があります。

コンドームを使用すると性交後の血が発生することがあります。少女の膣が十分に湿っていないか、コンドーム材料に対するアレルギー反応が起きている。

血の出現の理由は子宮内装置の存在です。そのインストール後の最初の3ヶ月は正常と見なされます。血滴が重大な出血に入らないことを考えると。将来的に同様の状況が出現したことで、すでにIUDが存在しているために警告されている症状について言及しています。

  • 炎症過程
  • らせん変位
  • 異物の本体を拒否しようとする試み。

らせんは、おそらく除去する必要があります。別の避妊方法について考えてください。

血液の原因としての性感染症

多くのPPP疾患は最初は無症状です。しかし、少女の身体の中で彼らの病理学的変容を過ごします。性別後の血が痛みや他の警戒心のない症状なしで現れた場合、クラミジアが存在する可能性があります。性感染症が疑われる場合は、診察を受ける必要があります。最終診断は医者によって確立されます。そしてまた修飾された処置を規定しなさい。両方のパートナーは治療を受けなければなりません。今回は性交を控えるために。

血液の出現の理由 - 妊娠

女性が自分の妊娠について知っていれば、性交後の血は彼女を非常に怖がらせることができます。パートナーの積極的な行動は早い段階で流産を引き起こす可能性があります。出血が起こると、子供を救う可能性は毎分減少します。救急車を呼ぶ必要があります。

女の子が自分の妊娠について知らない場合、彼女は彼女の期間の始まりとして出血を知覚するでしょう。ほとんどの場合、子宮はそれ自体で浄化されます。胚の一部が子宮内に残っているときに婦人科医の助けが必要になることがあります。

突然の出血は子宮外妊娠を示している可能性があります。この場合、少女に血が現れた後、彼女の健康状態は急速に悪化しています。彼女が助けに失敗した場合、彼女は彼女の卵巣を失うか死ぬ可能性があります。

婦人科疾患

性別後の血が初めて現れなかった場合は、婦人科疾患の存在について考える必要があります。一般的な原因は、子宮頸部の良性、悪性腫瘍です。

良性腫瘍はさまざまな理由で発生します。主なものは感染症です。小さいサイズの場合、嚢胞は治療的に治療され、液体窒素で除去されます。状況が複雑な場合は、病理学の原因を取り除くために外科的方法が使用されます。長い間の嚢胞は特別な兆候なしに存在することができます。性別の後の血が初めて現れなかった場合 - その存在の可能性が高い。

子宮頸部のびらん

少女によく見られる。それは、軽度の特定の分泌物、下腹部の痛みを伴う。セックスの過程で、浸食性の場所が怪我をする可能性があります、血が表示されます。浸食では、出血はありません。更なる月経周期の違反との性交後に数滴。薬は焼灼で治療されます。手順はほとんど痛みがなく、約5分続きます。

体へのloloの影響

処女の剥奪は、生理学的および感情的の両方において、ある種の不快感を伴います。最初の接近の間に、膜にダメージがあります。このプロセスは出血を伴います。放電は不快な感覚を伴い、約3日間続くことがあります。さらに、性の弱い人の多くは、初回以降の月経の遅れに直面しています。

何人かの女性はこの出来事を静かに扱います。反対に、他の人たちは心配しています。一般的に、最初の性交の後に、重要な日はしばしば遅れます。この現象は、専門家によって標準として考えられています。この状況の遅れは、感情的な過度の緊張とホルモンのバランスの変化によるものです。しかし、時にはそれは概念を示しています。したがって、女性は自分の体に耳を傾けるべきです。特にこの声明は、保護されていない密接な接触を背景にして最初の月経後の月経の遅れが起こった状況に関係しています。

重要日の性質を変える

思春期の少女の月経はめったに激しくありません。しかしながら、多くの青年は毎月の出血期間中に深刻な不快感の問題に直面しています。時々あなたは鎮痛剤を使用しなければならない強い痛みのために。

hymenの構造上の特徴による不快感。溢れると、膣の筋肉が伸びます。したがって、最初のセックスの後、重要な日に血のより強い流出が可能です。しかし、そのような変化は一時的なものです。月経中の不快感に関しては、対照的に、この症状ははるかに顕著ではなくなります。性別が弱いことを表す多くの代表者は、毎月の期間が初めての後に混乱するかどうかという問題を懸念しています。出血は早期に開始することも、逆にその期間より遅く開始することもできます。これらの変更には一定の理由があります。これらについては次のセクションで説明します。

出血が早すぎるのはなぜですか。

初回以降の月経のサイクル - 多くの人が心配する問題。女性の生殖器系は複雑なメカニズムです。それは環境の影響に敏感です。そして、感情的な過度の緊張のせいで、少女の出血が規定の期間より少し早く始まる場合もあります。これは、弱いセックスの代表者が最初の性交の間に曖昧な感情に直面するという事実によるものです。一方では、彼らは愛の状態によって説明されている楽しい興奮を持っています。その一方で、不安や恐怖があります。

結局のところ、親密な接触はしばしば若い男と女の間の関係の最終段階になります。望まれない概念への恐怖もまた感情的なバランスを乱します。そのような経験の結果として、神経系と内性器の働きが変わり、初めての後、月経が通常より早く来ます。しかし、性別の弱い代表の多くは反対の状況を持っています - 重要な日は間に合わないのです。

通常遅延を引き起こす要因

ほとんどの女児において、最初の親密な接触は身体の特定の変化に関連していることが知られています。これは思春期の人々に特にあてはまり、そのサイクルはまだ十分に安定していません。その結果、それらのほとんどの出血はより早く起こるか、または遅れる。以下の要因の影響により、初回以降の月が遅れる場合があります。

  • loloに関連する感情的な過剰緊張。
  • 構想
  • 女性の生殖器系の病理(多嚢胞性卵巣、新生物、子宮発達障害)。
  • 感染の体内での存在は密接な接触によって伝達されます。
  • ホルモン薬の使用

専門家によると、その期間が14日を超えていない場合、受胎または疾患がない場合の月経の遅延は正常です。この現象は、最初のセックスの後に弱いセックスのボディで発生するプロセスによって説明されます。

新しい命の誕生

概念が惑星の間に起こることができないという誤解があります。したがって、多くの女の子は避妊薬を使用する必要があるとは考えていません。しかし、妊娠はしばしば最初の親密な接触の後に起こります。したがって、重要な日数が長く遅れることがあります。妊娠しているという疑いがある場合は、薬局で特別な機器を購入する必要があります - テスト。最初の親密さの前に避妊の信頼できる方法の世話をするべきです。性的接触の中断は効果的な方法ではありません。これは、少女のパートナーが性的関係の分野でほとんど経験がない状況に特に当てはまります。

さらに、望ましくない概念からの保護を完全に保証するツールが1つだけではないことを忘れないでください。

親密の間に伝染する感染症

多くの若い女性はピルの形で避妊薬を使用しています。これらの薬は予定外の妊娠から保護することができます。しかし、彼らは感染症から少女を守ることはできません。したがって、荒廃後、性の弱い人たちの中には似たような病気を見いだす人もいます。これは、女性のパートナーがすでに性的関係の分野で経験を積んでいる場合に特に当てはまります。初回以降の月経の遅れは、しばしば以下の状態の存在を示します:

  • 1クラミジア。
  • 性器ヘルペス。
  • 梅毒
  • 突入。
  • 淋病

このような場合、重要な日が時間通りに現れることがあります。

しかし同時にそれらは重い不快感、大量の暗血の満了を伴い、そこに血栓があります。どんな状況で、少女が感染したと疑うことができますか? STIでは、以下の症状が観察されます。

  • 異型膣分泌物その色合いは白、黄色、緑です。ほとんどの場合、それは粘液性または液体の粘稠度を塗ります。
  • 生殖器領域に強い匂いがする。
  • 膣内の不快感の外観。
  • 性器の表面に潰瘍、水疱、白いフィルムが存在する。
  • 脱力感、痛み、発熱。

あなたが同様の症状を経験するならば、あなたは医療機関に連絡するべきです。 STIを避ける最も信頼できる方法はコンドームであることを忘れないでください。

ホルモンを含む薬の使用

一部の女性は緊急避妊薬を使用しています。しかし、そのような薬は無害ではありません。多くの少女たちは、吐き気や嘔吐、頭痛、脱力感、周期不全などの攻撃を引き起こします。これらの資金は、毎月の遅延が初めての後の理由かもしれません。緊急避妊薬の後、体が正常に戻るまで薬はしばらく待つ必要があります。専門家は、これらのタブレットは極端な場合にのみ消費されるべきであると言います。女の子の体の中のホルモンのバランスは丸薬だけでなく壊すことができます。望ましくない概念から保護する軟膏、ジェル、および坐薬は、重要な日が少し遅れる理由かもしれません。

サイクル違反で何をする?

最初の月経後に月経が変わった場合(特に出血が遅れる場合)、女性は心配します。多くの人は、望まない概念の可能性という考えにおびえています。ただし、すぐに薬局に行ってテストを購入しないでください。 1〜2日待つ必要があります。女の子にPMSの症状がある場合は、おそらく概念がないため、すぐに出血が現れます。これは思春期に特に当てはまります。しかし、妊娠を示す兆候がある場合は、検査を受けたり検査を受けたりする価値があります。同様の症状が含まれます:

  • 吐き気や吐き気の攻撃。
  • 眠気がひどい。
  • 味の好みの突然の変化、強い匂いに対する不耐性。
  • 乳腺の不快感、それらの量の増加。

概念を決定することを可能にするテストはすぐに利用可能であり、高価ではありません。これらの装置は正確な結果を示すことができます。

それらは遅延のおよそ2日後に使われるべきです。たとえテストが妊娠を示さなかったとしても、それは2日後に概念を決定するための手順を繰り返すことが勧められます。さらに、少女は実験室での血液検査に合格し、超音波検査を行い、そして遅れの正確な原因を決定するために医者を訪問しなければなりません。しかしながら、超音波装置は、ごく接近してから4〜5週間後に初めて胚を検出することができる。しかし、この方法により、将来の赤ちゃんの状態と発達を評価することができます。

健康上の問題を回避するには?

最初の親密さは意識的に扱われなければならない出来事です。女の子は、彼らが予想される時間より早く到着することができるかどうかにかかわらず、彼らが最初の時間から何ヶ月後に行くかに興味があります。出血や循環の性質の変化、または自然なプロセス、または病理学の証拠を示します。たとえその女の子が不快を感じなくても、彼女は医者を訪ねて診察を受ける必要があります。

Важными аспектами интимной жизни является доверие к партнеру и подбор правильных средств защиты от нежелательного зачатия. Не стоит забывать об этих мерах, чтобы не столкнуться с последствиями аборта или ИППП.

Патологиии

Существует множество заболеваний детородных органов, при которых после секса может появиться кровянистая мазня и даже кровотечение. Поэтому важно уметь отличить месячные от кровотечения после полового акта, чтобы не упустить время обращения в медицинское учреждение.

まず第一に、割当が何日早く現れたかを調べる必要があります。有効なのは7日を超えない期間と退院で、痛みは伴わない。放電が周期の中間付近(12〜14日)に発生した場合、短時間で大量に発生した場合、または止まった場合、この写真は性器後出血の発生を示しており、これは病理学の可能性の証拠です。

さらに、退院の性質と色、関連症状(下腹部痛、悪心、発熱など)の存在を考慮に入れる必要があります。ほとんどの場合、性交後出血の女性は不規則な月経周期を持っていましたが、それ自体は生殖器官の障害について語っています。

性別による出血の考えられる原因:

  • ホルモン不全ホルモンの不均衡の発生の原因は、内分泌系の病気、ストレス、そして他の病理学的プロセスである可能性があります。さらに、ホルモンの不均衡自体が生殖器系の疾患の発症を引き起こします。
  • 薬の使用例えば、抗生物質、経口避妊薬、シンナー、緊急避妊薬 - これらすべての薬は月経周期に影響を及ぼし、出血を引き起こす可能性があります。
  • 子宮頸部のびらんこの疾患の最も頻繁に見られる症状の1つは接触出血です。これは婦人科医の診察または性別の後に起こります。
  • 妊娠初期ブラッディダブは子宮内の卵子の固定時に発生する可能性があり、性的行為は単に時間的に一致します。
  • 子宮外妊娠パイプ内での妊娠の進行に伴って、症状の1つは性的接触とともに増加する可能性がある血まみれのdaub(さまざまな存在量の)です。
  • 子宮内膜症これは通常の場所の外側の子宮の粘膜層の成長によって特徴付けられる病気です。子宮内膜症の症状の1つは、不規則な月経周期と性別による接触出血です。性交中にしばしば起こりうる不快感、ならびに長くて豊富な月経(これは長い茶色の筆塗りに置き換えられています)。
  • 子宮および卵巣の炎症性疾患炎症過程の存在下では、子宮頸管は脆弱で、接触出血を引き起こします。
  • 性感染症(または性感染症)。この種の感染症は、強力な炎症過程を引き起こします。これは月経周期の失敗、接触出血によって現れます。
  • 筋腫、ポリープ、卵巣嚢胞。これらの病状では、月経周期は不規則ですが、それに加えて、非常に活発なセックスは子宮出血や嚢胞の破裂を引き起こす可能性があります。
  • 子宮頸部および膣の損傷。この状況は、大人の玩具を大きなペニスパートナーや「積極的な」性のものと一緒に使用した場合に発生する可能性があります。

性別、流血塗抹標本または月経出血が発生した場合は、以下の症状が以前に起こったかどうかを思い出す必要があります。

そのような症状の存在は、内生殖器からの疾患の発症を示しています。

性別後の軽度の出血さえも女性に警告するはずです。何よりも、婦人科医を訪ねるのは延期ではなく。結局のところ、時にはそれは初期段階で最も簡単に排除される健康上の問題の出現の最も初期のシグナルであるサイクル障害です。

専門家の答え

こんにちは、ウラダ!性交によって血管壁が収縮して出血が止まったため、妊娠がそれほど早くならない場合は、wwe.qapsula.comまたは電話89030655292でオンラインで相談してください。

同様のカウンセリング

こんにちは、私は月経後1週間のセックスをしました。私の周期は常に不規則なので、排卵日はいつも違うということがわかりました。どの日が妊娠するためにセックスをするのが良いか、そしてそのようなジャンプスケジュールで排卵を計算する方法をどのように知っていますか?」

私はそのような質問があります。私は28歳で、子供が2人います。今はまだ計画中です。私は本当に女の子が欲しいです)私は何も計画していなかった最初の2回、それはあなたがそう言うことができることが判明した。これで私は十分に読んだり聞いたことがあるので、排卵を計算して女の子または男の子を妊娠させることができます。あなたは何をする必要がありますか?私は定期的なサイクルを持っています、すべてが私の健康で問題ないです。ありがとうございます。

こんにちは私の妊娠期間は9週間です。割り当てが始まり、それから - いつものように、ツグミのすべての症状は、かゆみ、燃える、黄色の腫れ、生殖器の腫れを伴います。最初はカモミールを飲みましたが、ろうそくを入れるのが怖いです。しかし、それから彼女は婦人科医に行きました、彼女は蝋燭を置くことを処方しましたPimafutsin。これまでのところ、まだそれらを取ることを恐れて、そして突然けが?そして女の子がツグミを持っているならば、男もそれを持っていますか?結局のところ、私のパートナーは症状がありません。一般的に、妊娠中に禁忌となったツグミの蝋燭は正確には何ですか?そして治療方法。

なぜ遅れがあるのですか?

最初の性的接触の女の子は、計画されているかどうかにかかわらず、一生の間覚えています。 「大人の」人生が始まった後も、特に何かが気になり始める、特に遅れるような、まだ経験の浅い女の子にはまだたくさんの質問が残されています。最初の考えは妊娠です。確かに、赤ちゃんを妊娠させるケースは、最初からでさえ、まれではありません。

膜が妊娠に対して保護し、あなたが他に何も使用することができないという意見は間違っています。ファーストセックスは、他のすべての人と同様に、妊娠、感染、合併症など、あらゆる望ましくない結果から確実に少女を保護するはずです。したがって、遅れがある場合、親密な関係が「開かれている」場合、まず最初に尿中妊娠検査を実施するべきであり、hCGのための血液検査を受けることがより良く、より信頼できます。

この要因を除外した後に初めて他の人が判断できるようになります。

妊娠検査

また、遅延が原因で発生する可能性があります。

  • ストレス。プラスまたはマイナス、とにかく、女の子の体はそれに反応します。また、誰もが誰もそれについて知らないのではないか、あるいはその逆であると心配しています。多くの人は悲劇的に妊娠を恐れています。月経周期は同様の変化に特に敏感であり、それはしばしば遅れで現れます。
  • 感染症。性的接触がバリアの避妊方法を使用していない場合、生殖器感染症が伝染するリスクがあります。炎症過程の進行は5〜7日以内に起こる。下腹部の痛みに加えて、病理学的退院の少女は遅れに気づくかもしれません。この場合は、医師に相談してください。
  • 幼児主義。月経が始まってから2年が経過していないときに、少女が早くセックスを始めると、月経は生理学的に許容されます。

そして、ここであなたが月経中にできないことについてもっと。

月経変化の原因

多くの女の子は、性行為の開始後しばらくの間オルガスムを感じません。これは正常です。第一に、体は熟しなければなりません。第二に、この事件は経験の浅い、そしておそらくそれほど望ましくない性的パートナーに隠されている。しかしこれにもかかわらず、活発な親密な関係は身体に痕跡を残すことなしには通過しない - それらは月経周期に影響を与えるエンドルフィン、エンケファリンおよび他のホルモン様物質を放出する。その結果、次のようになります。

  • 痛みが少ないです。 多くの人が、定期的な性生活は月経の前やその間の痛みを和らげると言っています。これは子宮収縮の激しさの原因であるプロスタグランジンの合成の変化によるものです。それは心理的要素にも影響を及ぼします - 女の子の隣に強くて信頼できるパートナーを感じることは彼女が安全であることを知っています。神経系は穏やかで、これは月経周期に影響を与えます。
  • あまり豊富ではなく、長くはありません、定期的に。 多くの場合、サイクルは均等化され、「時計のように」なります。性的活動の開始時に女の子が月経機能を持っている場合、時にはそれは偶然の一致です。前述の要因も影響します。

Perfilyeva Inna Yuryevna

心理学者、心理学者。ウェブサイトb17.ruのスペシャリスト

はい、それは開始することができます、心配しないでください:-)

いいえ、できません。セックスは月経を誘発することはできません。医者に逃げなさい。

誰が信じられますか?)))そして医師はそこにいますか?

23ポジションで早く始めることができます。

23ポジションで早く始めることができます。

私は女性に2日前に、彼らにできることを伝えた。

関連トピック

いいえ、できません。セックスは月経を誘発することはできません。医者に逃げなさい。

誰が信じられますか?)))そして医師はそこにいますか?

痛みを伴う重度の出血は普通ではありません、あなたが通常それをすべて痛みなくそして豊富に持っていないならば。私は、豊富な婦人科歴のある人として、あなたは超音波と医者に行くことをお勧めします。
また、あなたはOKを受け入れませんでしたか?これは長いレセプションの背景かもしれません。

痛みを伴う重度の出血は普通ではありません、あなたが通常それをすべて痛みなくそして豊富に持っていないならば。私は、豊富な婦人科歴のある人として、あなたは超音波と医者に行くことをお勧めします。
また、あなたはOKを受け入れませんでしたか?これは長いレセプションの背景かもしれません。

***私は一度ひよこ。伝統的に、最初の棒は10-15分です。それから陰茎の洗浄、10-15分の休憩と2番目のアプローチ、それは30-40分続きます。私はそれをやってのけている、私はそれをやってのけている、突然私は拍手のメンバーを感じている - それはPrezikが破裂したことは明らかである。私はメンバーを引き出す、その上にはメンバーの付け根にあるゴムの輪だけがある。メンバー自体は少し不審な赤みを帯びています。私は思う - こすった。私は自分のペニスを横切って指を走らせました。私の指にはピンクの血痕がありました。メンバー全員が血で一様に覆われていました。私はメンバーを3回めのプレジックにかけてすすぎ、プロセスを完了しました。

長い間セックスがなかったのかもしれません。ホルモンの急増のようなもの。 「ハネムーン病」という用語もあります。すべてうまくいくでしょう。あなたへの幸せと愛!

私は私の自身の経験からあなたに言います私は私の日よりも7-10日早い日があります。

私は不規則な周期を持っていますが、大まかなセックスの後、翌日には月ごとの期間もあります

私は不規則な周期を持っていますが、大まかなセックスの後、翌日には月ごとの期間もあります

あなたの作者はすべて順調です。月経です。落ち着いて人生を楽しむ)

はい、もちろん、彼らはすることができます(経験によって検証された)))!

私はかつてあまりにも早く始まった、激しい痛みを伴う出血は(5日間早く)でしたそれは妊娠であることが判明しました。

私はかつてあまりにも早く始まった、激しい痛みを伴う出血は(5日間早く)でしたそれは妊娠であることが判明しました。

たぶんこれはセックスの後の数回であり、私の期間は2〜3日早く始まった。一般に、あなたはそれが毎月または出血していると感じるはずです。あなたは自分の体を知らない、感じない? OKをしているうちに数回出血しましたが、すぐにそれが月経ではなく痛みがあることに気付きましたが、月経には好きではなく、月経には別の痛みがあります。私は、血がどこから来たのか、そして感覚がどこか他のところから来たのを感じました。私はそれから婦人科医に行き、調べ、医者が調べ、超音波検査をしそしてそう言った、それは本当に出血していた。

はい、それでも色は違っていました。月経で、私はどんな色を知っていて、それから両方の時間がもう一方であった。どんな色がありますか、違いに気づくことができますか?

はい、それでも色は違っていました。月経で、私はどんな色を知っていて、それから両方の時間がもう一方であった。どんな色がありますか、違いに気づくことができますか?

たぶんこれはセックスの後の数回であり、私の期間は2〜3日早く始まった。一般に、あなたはそれが毎月または出血していると感じるはずです。あなたは自分の体を知らない、感じない? OKをしているうちに数回出血しましたが、すぐにそれが月経ではなく痛みがあることに気付きましたが、月経には好きではなく、月経には別の痛みがあります。私は、血がどこから来たのか、そして感覚がどこか他のところから来たのを感じました。私はそれから婦人科医に行き、調べ、医者が調べ、超音波検査をしそしてそう言った、それは本当に出血していた。

24、そうですね、私の出血はそれほど強くはありませんでしたが、1週間、2〜3日で、その後ほとんど一日もなくなり、それが再び始まりました。そして私の毎月の期間は3日で、初日はもっと、それからもう少しです。私は3日目か4日目にどこかに行って超音波検査をしました。超音波検査医はいつでもそれを行うことができます。彼らは出血を感じないかどうかを確認しなければなりません。

こんにちは暴力的なセックスは月経を早めに引き起こすことができますか(数日間)私は定期的な周期を持っています、私は3-4日で文字通り月経の開始を待っていました。出血(強い、これは毎月であると私は願っています)最後のセックスから数時間後に始まりました。昨日、腹部は一日中病気でした。今日はもっと簡単そうです。 PAPがありました。そして、私は今、月経を待っていました、その後、医者はそれが子宮頸部のびらんを凍らせることが必要であると言いました。彼女はまだ時期尚早の月経を起こすことができますか? (私は彼らが本当にそれになって欲しい!私はまだ理解できない)。

なぜ月経が正常であることが大量出血から始まることができると著者が示唆しているのですか?関連映画はありますか?

著者は、出血が誘発してびらんを起こす可能性があります。特に多忙なセックスと月経が近いうちに発生したはずです。恐らく何もひどいことはありませんが、医者に必ず相談してください。 ZY私はまた、大まかな性別とびらんができた後の月経期間を過しました、そして、それらは治癒しました、そして、すべては停止しました

著者は、出血が誘発してびらんを起こす可能性があります。特に多忙なセックスと月経が近いうちに発生したはずです。恐らく何もひどいことはありませんが、医者に必ず相談してください。 ZY私はまた、大まかな性別とびらんができた後の月経期間を過しました、そして、それらは治癒しました、そして、すべては停止しました

私はフォーラムでそのようなことについて質問しようとは思わなかった))
こんにちは!同様の質問です。 4ヶ月のセックスがありませんでした。そして、1週間の暴力的なセックス(月経の最終日から始まり、2週間後(月経の開始前の週))弱い出血(妊娠前のように胸が痛む前に、) ))、胃を引っ張った..)今日はB - HGCHに献血 -

フォーラム:愛

今日の新着

今日の人気

サイトWoman.ruのユーザーは理解し、彼がWoman.ruサービスを使用して自分が部分的または完全に公開したすべての資料に責任を負うことを了解し、これを受け入れます。
サイトWoman.ruのユーザーは、彼らに提出された素材の配置が第三者の権利(著作権を含むがそれに限定されない)を侵害しないことを保証し、それらの名誉と尊厳を害するものではありません。
サイトWoman.ruのユーザは、資料を送信することにより、サイト上でそれらを公開することに興味があり、サイトWoman.ruの編集者によるさらなる利用の承認を表明します。

サイトwoman.ruでの印刷物の使用と再版は、そのリソースへのアクティブなリンクを使ってのみ可能です。
写真材料の使用は、サイト管理者の書面による同意がある場合にのみ許可されています。

知的財産の配置(写真、ビデオ、文学作品、商標など)
サイト上でwoman.ruはそのような配置のために必要なすべての権利を持っている人にだけ許可されています。

著作権(c)2016-2018 Hurst Shkulev Publishing LLC

ネットワーク版「WOMAN.RU」(Woman.RU)

通信分野における連邦監督監督官庁によって発行されたマスメディアの登録証明書EL No. FS77-65950、
情報技術とマスコミ(Roskomnadzor)2016年6月10日。 16歳以上

創設者:有限責任会社「Hurst Shkulev Publishing」

性交後の退院とその可能性

毎月セックスが行われた後、この現象の原因を突き止めるために、あなたの全体的な状態を明確に分析する必要があります。しかし、ほとんどの場合、このプロセスの理由は次のとおりです。

  • 性が月経後に注意しなければならない主なことは、性交中の機械的損傷の存在です。これは、特別な強度またはいくつかの最も攻撃的なおもちゃの存在を特徴とする性交中に、女性の親密な領域からの血液の出現を引き起こすであろう膣の粘膜が損傷を受ける可能性があるという事実によるものです。
  • 行為が出血の形で月経によって決定された直後であるならば、これは女性が付属肢の慢性炎症性病理を持っていることを示します。そのような放電が観察される性別は単なる普通の衝撃であり、問​​題はより深く存在し、性的接触の有無にかかわらず血液が観察される可能性があることに、ここで注意することも非常に重要です。

  • 急性期のさまざまな病理学または感染過程。血液以外のそのような状態は、かゆみや不快な感覚によって引き起こされる可能性があります。
  • 性機能の直後の出血は、子宮頸部にポリープ、嚢胞およびびらんがあるために始まることがあります。ここで、最も罪のない腫瘍でさえ治療するのが非常に困難であるより深刻な腫瘍に時間がたつことができるので、緊急治療が必要であることを理解することは非常に重要です、
  • 粘液層の非定型的な広がりは、月経中の性別の後に血液が観察されるときにかなり頻繁に起こる原因となり得ます。
  • 排卵は、性交の直後に月経が起こるときにかなり頻繁に発生します。しかし、ほとんどの場合、性交は排卵の過程に全く影響を及ぼさないので、そのような乾燥は一般的な偶然の一致に他なりません。これは卵の大部分がそれ自身の性格を持っているサイクルのほぼ中間で卵胞を離れ、そしてこの瞬間の性交が単にこの生物学的現象と一致するという事実によるものです。
  • 経口避妊薬としての避妊薬の使用。ここで、月経が始まることがあり、粘膜の内層の薄化が起こり、それは性的接触の間に血管の完全性の侵害によって引き起こされる。結果として、月経周期が始まります、
  • 子宮の腫瘍形成。したがって、接触後に退院がある場合、そのような場合には、良性でも癌性でもあり得る腫瘍の存在を排除するために医師に緊急に相談する必要があります。
  • 非常に興味深いのは、あなたが保護されていない性交の後に退院を始めたならば、この現象の原因が陰茎パートナーからの出血であるかもしれないという事実です。この現象はごくまれですが、排除するべきではありません。

性的接触後の月経中の主な行動

女性のセックス後の出血が考慮されなければならない最も重要なことは、それが婦人科医に行く必要があるということです。これは、ほとんどの場合、この現象の原因は重要ではなく、医師は女性の健康に影響を与えることなくこれらすべてを安全に排除できるという事実によるものです。月経中のセックスの後に痛み、不快な匂い、または他の否定的な現象があるとき、これは特に当てはまります。

内出血 - これもこの現象の原因となり得るが、めったに観察されない。これは、体外出血によってそれ自体が明らかになるとは限らないという事実によるものです。痛みや他の症状の形で関連する症状に注意を払うことは非常に重要です。

内部失血に関しては、以下の危険な状態が原因である可能性があります。

  • 卵巣内で突然破裂した嚢胞
  • 心耳破裂
  • 妊娠の自発的な解決。

女性には、以下の危険な症状の存在に注意を払うことが非常に重要です。

  • ハートビート障害
  • 鋭い痛み症候群を始めた
  • ほてりや寒さ、
  • 肌ははるかに薄く、
  • 意識喪失、吐き気、嘔吐、
  • 動脈圧を有意に低下させた。

したがって、あなたがあなたの家の中でこれらの危険な症状のすべてまたはさらには1つに気付いたら、それは時間があなたの有利に役立っていないので婦人科医に頼ることが緊急です。

他のどの要因が血液の出現を引き起こしますか?

初めて性的関係に入ると、そのような退院は正常な現象です。まず第一に、これはhymenの密度によるもので、その破壊は最初の行為の後に正確に起こります。

妊娠後に性の後に血液が放出されることは珍しくありません。これはホルモンが再構築の過程にありそしてかなり不安定である最初の学期にあてはまる。しかし、あなたが子供を期待していることを確信していて性的接触の後に血の外観を観察した場合には、それからあなたはすぐに自発的流産の可能性を排除するために医者に相談するべきです。

この現象の原因は、子宮頸部の粘膜のさまざまな遺伝病理学であることも非常に頻繁にあります。ここでは、婦人科医に加えて、退院が完全に消える前に毎月実行されなければならないであろう彼の勧告も与えるであろう遺伝学者と相談することが必要である。

妊娠中に性別が観察された後毎月、それは特定の胎盤の乱れを示します。この状態は将来の赤ちゃんにとって危険なので、婦人科医に必ずこの病気の可能性を排除するために行くべきです。

血液は、生殖機能、炎症の存在、女性の内臓の生理的構造など、さまざまな要因によって引き起こされる可能性があります。しかし、いずれにせよ、あなたは直ちに医師に相談するべきです。なぜなら、そのような出血の結果は軽微で治療を必要としない、そして最も危険で、健康だけでなく女性の生命も脅かすことがあるからです。

あなたが妊娠することにした場合、理解することは非常に重要です、そしてまた身体検査だけでなく非常に深くなるであろう自然流産を後で引き起こすどんな病理学または感染過程の存在もできるだけ排除するために検査も事前に行われるべき感情的なトラウマ一見しただけでは現れないかもしれませんが、後に非常に強い打撃を引き起こす遺伝病を排除することは非常に重要です。そしてそれは母親と子供の両方の健康に影響を与えるかもしれません。

免疫システムの強化、定期的な運動、適切な栄養補給、そして適切な硬化は、あらゆる女性の健康、強固な体、そして正常な生殖機能の保証です。

Pin
Send
Share
Send
Send