健康

腺筋症の治療における民間療法:レシピ、ヒント、レビュー

Pin
Send
Share
Send
Send


近年、婦人科医に何らかの手助けを求める女性が増えています。生殖年齢のほぼ5人に1人の女性は妊娠に問題があります。 5人の患者のうち3人は不規則な周期を持っています。また、女性はしばしば下腹部の痛み、重い月経、およびサイクルの途中での出血の発見を訴えます。これらの症状はすべて、子宮腺筋症などの疾患の徴候である可能性があります。それは何ですか、民間療法の治療だけでなく、病理学の説明は記事であなたの注意に提示されます。

各女性は定期的に婦人科医を訪ねなければならないことに注意すべきです。煩わしい症状や苦情がない場合は、年に一度の訪問が行われます。 45歳以上の女性は、2回検査を受けることをお勧めします。このようにして初めて、時間内に問題に気付き、できるだけ簡単にそれを修正することができます。

子宮腺筋症 - それはなんですか?

この病理学の民間療法の治療法は後であなたの注意に提示されます。あなたは癒しの治療法の基本的なレシピを学び、それらについてのレビューに精通することができるでしょう。この前に、病気自体について言うことです。

子宮腺筋症は、許容限度を超えた子宮内膜の病的増殖です。絵を視覚的に表現するために - 生殖器官の構造について話しましょう。子宮には3つの主要な層があります。体内には粘膜、つまり子宮内膜があります。毎月この部分はホルモンの影響を受けて変化します。これは受精卵が付着して成長する場所であり、それはその後胚となる。これに中間層が続く。彼の仕事は、最後の層、つまり筋肉から子宮内膜を分離することです。これで、生殖器官は終わり、腹腔が始まります。

子宮腺筋症は、記載された層における子宮内膜の増殖である。粘膜は通常体内の厚さと共に増加することを明確にすべきである。そのようなプロセスは標準です。

病気の経過とその病期

どのような種類の子宮腺筋症(民間療法の治療)があるのか​​を知る前に、この病気の病期について知る必要があります。上述のように、生殖器官は3つの主な層からなる。それは粘膜、分裂筋層です。病気の初期段階で、子宮内膜は肥厚し、分離層を貫通します。

その後、治療しなければ、筋肉層は半分の影響を受けます。これは病気の第二段階になります。子宮内膜が筋肉層に完全に浸透すると、病理学の第3段階が始まります。子宮の腺筋症もまた最後から四度です。それによって、子宮内膜は生殖器の範囲を超えて広がります。この病気は子宮内膜症にまで及ぶことがあります。この病状は、成長がすでに腹腔全体にわたって起こるので、除去することがさらに困難である。

腺筋症の種類

この病状にはさまざまな種類があります。あなたが持っているものを決定し、診断後にのみ専門家になることができます。子宮内膜は以下の速度で成長する可能性があります。

  • びまん性 - 子宮の粘膜の全域にわたる均一な分布
  • 焦点 - 子宮内膜の成長は地域で発生します
  • 結節性 - 降着層の蓄積は結節のように見えます(しばしば子宮筋腫と混同されます)。

治療を開始する前に、あなたのケースでどの子宮腺筋症かを正確に明らかにする必要があります。民間療法の治療は医師と相談した後に行われます。

原因

女性はなぜ子宮の腺筋症を持っていますか?民間療法による治療は、病気の進行を止め、それを強めることができます - これは婦人科医によって報告されています。病理学の原因に大きく依存します。専門家によると、この疾患の研究は比較的最近のものです。それが、病理学のすべての原因が高精度で決定されていない理由です。病気の発症のための主な前提条件は以下の状況です:

  • ストレス、頻繁な経験、
  • 通常のセックスライフが足りない
  • ホルモン破壊
  • 不一致の避妊薬、
  • 感染症
  • 性器感染症
  • 生殖器の発生病理
  • 重い肉体労働と負荷
  • 子供の不足
  • 外科的介入(中絶、掻爬)など。

あなたがリストされた前提条件のいくつかを持っているならば、これは子宮腺筋症が始まるということを意味しないことに注意してください。民俗方法の扱い方はさまざまです。ほとんどの女性は、病気を取り除こうとするよりも、祖母のレシピの助けを借りて予防を実行する方が良いと言います。

症状学

あなたが子宮腺筋症(民間療法による治療)のための自己療法を始める前に、専門家は診断のために医者に相談するようにあなたに勧めます。あなたの症状によると、医者は事前診断することができます。また、医師はそれを確認することができるすべての必要な検査を処方します。記述された病気はどのように現れますか?

  • 下腹部の痛み(しばしばこの症状は他の病気について話すことができます)。
  • 豊富な月経(出血は少なくとも1週間続きます)。
  • 間違った時期に発見(サイクルの途中)
  • 妊娠の長期欠如(不妊は、1年間の受胎に失敗した後に診断されます)。
  • 月経前症候群、重度の形で発生します。
  • 月経周期の中断、不規則な退院および排卵の欠如。
  • 性交中の不快感。
  • 骨盤内臓器の炎症
  • 生殖器官の形の変化。

より弱い性別の病理学の症状のほとんどは自分で検出することができます。しかし、子宮鏡検査、超音波検査、MRI、腹腔鏡検査などの研究だけが腺筋症を確認することができます。

あなたが子宮の腺筋症を持っているならば、伝統的な方法での治療は薬との組み合わせで効果的かもしれません。初期段階では、患者はホルモン療法を処方されています。この場合、医者は子供を産むために性の弱い人の代表の欲求を考慮に入れなければなりません。

ホルモン療法は経口避妊薬で構成されることがあります、そしてそれは長い週の休みなしでとられます。より深刻な状況では、Zoladex、Buserelinなどの薬が処方されます。これらの薬の目的は人工閉経期に女性を紹介し、月経を止めることです。理学療法、抗炎症療法および抗癒着療法が推奨されています。

外科的介入

子宮体の腺筋症(民間療法の治療)を排除することが不可能であった場合には、医師のレビューは手術を実行することをお勧めします。外科的介入は、病気の後期に、そして薬物の効果がない状態で行われます。介入はいくつかの方法で行うことができます。

  • 電気凝固(電流による病巣の燃焼)、
  • 塞栓症(動脈の重なり) - 腺筋症を伴う子宮筋腫の診断によく使用されます(民間療法による治療では通常効果がありません)。
  • アブレーション(その危険性のためにめったに使用されない)。

介入後は、その後の保守的な治療と支援が必要です。

子宮腺筋症:民間療法の治療

この治療法のレビューは異なります。多くの女性は祖母のレシピを支持して薬を使うことを拒否しています。それはお勧めです - あなたはさらに調べるでしょう。ここでは薬や手術なしで腺筋症を除去するためのいくつかの一般的な方法があります。

  • ボロバヤ子宮とsabelnik。これらのハーブは女性の健康に最も価値があります。それらの煎じ薬を調理することは別々である必要があります。粉砕された植物の大さじ1杯の熱湯でいっぱいです。その後、薬は約30分煮沸されます。 Borovayaの子宮は食事の前に半分ガラスを飲んだ。 Sabelnikは食事の後大さじに使用されます。
  • ブルークレイこの製品は薬局で購入するか、自分で見つけることができます。盆地に水を注ぐ、そこにも粘土の数杯を置きます。一晩浸しておきます。午前中に、粘土を加熱し、それをケーキに転がします。圧縮は毎日2時間、胃につけておくべきです。
  • Hirudotherapyです。この方法が最も一般的です。多くの場合、それは医師によっても実践されています。ヒルの治療は病院で厳しく行われるべきです。すべての人が感染の有無について予備検査を受けます。
  • ダウチング解決策を準備するために、あなたはカモミールの花、celandineと赤いブラシを必要とするでしょう。すべてのハーブは同じ割合で摂取され、醸造されます。その後、ワークピースに歪みを与えて冷却する必要があります。ダウチングは毎日就寝時に行われます(月経のための休憩あり)。

子宮腺筋症を除去する他の方法があります。民間療法のレビュー婦人科医のレビューの治療は次のとおりです。

患者さんや医師の意見

専門家によると、ほとんどのハーブは患者さんの健康状態を改善することができます。ブロスは、抗炎症作用、免疫調節作用、再生作用および止血作用を有する。しかしながら、セージは腺筋症の治療において厳しく禁じられていることを思い出してください。これとは反対に、このハーブはエストロゲンの生産を誘発します。子宮内膜の成長を刺激するのはこのプロセスです。

女性はいつも人気のある治療法に満足しているわけではありません。しばしば治療は反対の効果をもたらします。女性は手術に同意しなければなりません、医者がタイムリーに訪問するならば、それは避けることができました。

専門家は、腺筋症の適切でタイムリーな治療で、予測は良いと言います。その後、ほとんどの女性は普通に暮らすことができ、子供を持つことさえできます。病気がひどく無視されて、弱いセックスの代表者が老年であるならば、医者は生殖器を取り除く手術を提案することができます。婦人科医に相談するのが早ければ早いほど、良い結果が得られる可能性が高くなります。

簡単な要約

あなたは子宮腺筋症のような潜行性の病気について学びました。民俗療法の治療、レビュー(40歳以降、この年齢まで)は記事の中であなたに提示されています。医師は、子宮の腺筋症は生殖年齢の女性の病気であると述べています。閉経が始まると、毎月の出血は止まり、問題は解消します。タイムリーに医師を訪ねることで、回復の見込みが大幅に高まることを忘れないでください。あなたの健康を見て、病気にならないでください!

病理学の機能

それはなんですか - 子宮の腺筋症?子宮内膜は、毎月更新される子宮の内層です。妊娠が起こるとき、子宮内膜は受精卵のための栄養培地です、もし妊娠が起こらなかったならば、それから月経と共に子宮内膜は体から排泄されます。

腺筋症の発症に伴い、子宮内膜細胞の一部は排泄されず、子宮の筋線維に成長します。子宮内膜の構造の変化の理由は正確にはわかっていません、最も可能性の高い選択肢は女性の性ホルモンのレベルの侵害と遺伝的素因です。危険因子は子宮の外科手術および婦人科の病理です。

病理の徴候と症状

腺筋症は、原則として無症状であり、この疾患の最初の徴候は他の病理と容易に混同されます。

特徴的な症状の中で識別することができます:

  • 月経中の痛み、月経前、月経中、および月経終了後の下腹部の痛み、
  • 月経周期の失敗
  • より長い月経出血、周期の途中での血の排出、
  • 性交中の痛み、
  • 一般的な脱力感、めまい、貧血。

重要です!この診断によって、子宮出血がしばしば起こり、健康だけでなく女性の命も脅かす可能性があります。

腺筋症の治療

腺筋症の治療では、保存的治療法と外科的治療法の両方が使用されます。治療の戦術は、子宮の損傷の程度、病状の臨床症状、女性の年齢によって異なります。それぞれのケースで子宮腺筋症を治療する方法は、医師が決定します。薬物治療は主にホルモンのバランスを回復させることを目的としているので、鎮痛剤や鎮静剤、ビタミンや免疫調節複合体の適応に従って、患者は長期のホルモン療法を処方されます。

薬物療法で結果が得られない場合は、外科的介入が推奨されます。

手術には大きく分けて2つの方法があります - 開腹(掻爬)または腹腔鏡(内視鏡)。

重症の場合、開腹術が行われます - 子宮の完全切除。しかし、根治手術はめったに処方されません、子供をもうけることを計画しない40歳以上の女性のために主に。

補助療法として、薬草による治療、理学療法、群療法、蜂製品による治療およびホメオパシー療法が推奨されています。医学の観点からはかなり疑問がありますが、いくつかのレビューによると、積極的な方法は、排尿療法(尿の使用)です。初期段階では、民間療法による治療は良い結果をもたらしますが、様々な処方を使用する前に、婦人科医に相談する必要があります。

腺筋症の治療のための最高の民間療法

民間療法を用いた併用療法は薬物治療の効果を高め、外科的介入によって達成された結果を保存するのに役立ちます。民間療法による腺筋症の治療は、身体に害を与えることなく抗炎症作用および免疫調節作用を達成し、さらに手術後の組織再生を促進するための良い方法です。

漢方薬

癒しのハーブ - 伝統医学の基礎、それらはエネルギーと活力を回復するのを助けます。腺筋症が通常薬草注入で治療されるのは何のためでもありません。薬草を使用することの利点の1つは、それらの入手可能性と低コストです。たくさんのレシピがありますが、ここでは最も効果的に集められています。

イラクサ。ハーブは出血を止めるのに役立ち、抗菌性があります。大量の失血では、イラクサ葉の注入が使用されます(1カップの熱湯につき2杯のスプーン)。 30分ほど主張してから、大さじ2杯をろ過して飲む。一日中スプーン。

アブラハムの木 (Vitex聖)。この植物はプロゲステロンのレベルを高めるので、このホルモンのレベルが低い女性を使用することをお勧めします。アブラハムの木の注入は鎮静と鎮痙効果があります。調理には小さじ1杯が必要です。 1カップ熱湯用の乾燥原料。医師の監督の下で、30分主張し、毎日1〜3杯飲んでください。

サベルニク湿地。シナモン煎じ薬は、腺筋症の治療の補助として使用され、月経出血中の痛みやけいれんを取り除くのに役立ちます。スープを準備するには、乾いた草50 gを取り、1リットルの冷水に注ぎ、混合物を沸騰させてから10分間弱火で煮込む。最大限の治療効果を得るために、彼らは1ヶ月に1日1杯のガラスを飲みます。

赤いブラシ この植物は抗腫瘍作用と抗炎症作用を持ち、ほとんどすべての婦人科病理を治療するのに使われます。この植物の根は筆の形をした独特の構造をしています。腺筋症の治療のために、1本の新鮮な根に2杯の水を注ぎ、10〜15分間弱火で煮る。 1日3回0.5カップを食べる前に、ブロスを厳密に飲むべきです。

ブラックウォールナットチンキ。アルコールチンキ剤は、子宮出血の止血剤として使用されています。それは進行癌の治療のために医師の監督の下で使用されます。黒クルミエキスは薬局で購入できます。取扱説明書の各製造元は、さまざまな疾患に対する正確な投与量と治療期間を示しています。

ダイアギル。植物は子宮の筋肉にリラックス効果をもたらし、血液循環を正常化し、けいれんを和らげます。あなたは5分の注入をすることができ(1カップの熱湯につき1小さじの原料の)、一日を通してお茶としてそれを飲むことができます。あなたは食事の前に一日に数回アンジェリカの根の小片をかむことができます。月経中は、治療を中止してから再開する必要があります。

黒クロポゴン。非常に強力な鎮痙薬および抗炎症薬。注入の準備のために大さじ1を取りなさい。 l原材料を乾かし、1リットルの沸騰したお湯を注ぎ、魔法瓶にこだわる。食事に関係なく、一日を通して少しずつ飲むことをお勧めします。投与量 - 1日1リットル以下。この煎じ薬は、治療の目的に応じて1ヶ月から6ヶ月の期間にわたって処方されます。

白い柳の樹皮。 Сильный природный спазмолитик, снимает воспаление и сопутствующие ему симптомы, обладает седативными свойствами. Для настоя нужно будет взять 1 ст. l сухого сырья на стакан кипятка, настаивать 20 минут.食べる前に1日2回コップ1杯飲んでください(30分)。治療期間は平均4〜6週間です。

腺筋症を伴うボロボイ子宮。ボロビー子宮芝生は、ほとんどすべての婦人科の病状の治療のための最も効果的かつ頻繁に使用される治療薬です。腺筋症の初期段階で使用されます。注入の準備のために大さじ2を取りなさい。 l芝生と1リットルの熱湯を注ぎ、30分を主張する。食事の前に1日3回100mlの治療用チンキ剤を飲む必要があります。治療のコースは一ヶ月以上です。

重要です!すべての民間療法と薬は禁忌ですので、婦人科医に相談した後にのみ使用してください。

ハーブ煎じ薬との接触

民間療法によって腺筋症を治療するためのそれほど効果的でない方法は、薬草の混合物から煎じ薬を捨てることです。これらの手順により、粘膜の患部に直接手を加えることができます。一度にいくつかの植物を使用して煎じ薬を調製するために、それらの性質は互いに補完しそして治療効果を改善する。

一般的な規則:すべての煎じ薬には乾燥粉砕原料が使用されます。これらは厳密に薬局または専門店で購入する必要があります。ハーブは同じ割合でピンチを取り、大さじ1を準備します。 lコップ一杯の水に。少なくとも2時間魔法瓶で主張し、そしてブロスに植物の小さな部分が残らないように数回ろ過します。

  1. 製法:ユーカリ、ヤロウ、カレンデュラの花、乾燥ハーブ、牡丹、朝のテーブルクロス、ヤドリギ、セランドリン、オークの根、およびベルゲニアの葉。
  2. 製作図:ヤロウ、セランドリン、ヤドリギ、イラクサ(イヤリング)、牡丹、カレンデュラ、干し卵、オークの樹皮。
  3. 製作図:セランディーン、ユーカリの葉、牡丹、カレンデュラの花、ヤロー、オークの樹皮、イラクサの葉。

手直しの手順は、通常就寝前に1日1回行われます。コースは1ヶ月以上続くべきではありません、そうでなければ膣の酸性度を乱し、細菌の不均衡を引き起こす危険性があります。あなたのケースで腺筋症を治療する方法 - あなたの医者に確認してください。

癒し療法

Hirudotherapy(ヒルによる治療)は、内臓の血液循環を回復させるための古い方法です。人体の基本システムの機能に対するヒル唾液成分の有益な効果は科学的に証明されています。ヒルの助けを借りて全体的な臨床像を向上させることができます。

治療効果を得るためには、少なくとも5セッションが必要になります。

Hirudotherapyは病気の初期段階でのみ使用されます、そうでなければそれは突破出血を引き起こすことが可能です!

婦人科医と女性の肯定的なレビューは、子宮腺筋症の治療における民間療法の有効性を証明しています。伝統的な方法と組み合わせて人気のある治療法は、長期的な寛解を達成し、再発の再発を回避することができます。

子宮腺筋症の症状

ほとんどの女性は症状のない腺筋症です。いくつかのケースでは、しばしば凝血塊を伴う、豊富で、痛みを伴う、長期間があります。茶色がかった長期のしみ、月経の間の期間中の血の排出、性交中の不快感もあります。病気の主な症状の一つは月経中を含む痛みです。腺筋症の疼痛は非常に強く、麻酔薬による麻酔は不十分です。年齢とともに、月経時の痛みは強くなります。腺筋症を除外するには、婦人科医の診察が必要です。この病気を予防するためには、半年に1回健康診断を受ける必要があります。

子宮腺筋症の治療のための民間療法

医師に相談した後、伝統的な薬で腺筋症の治療をお勧めします。ヒルドセラピー(ヒル治療)の助けを借りて腺筋症を治療することが可能です。ヒルはリンパ系の働きにプラスの効果をもたらし、女性の女性の身体の免疫保護を高めます。

子宮腺筋症を取り除くために、それは数ヶ月間ハーブ煎じ薬を飲むことをお勧めします。スープを準備するために、それは等しい割合でイカの根、シラカバの芽、タンジー、celandine(柔らかい部分)、オオバコ、ポプラの芽を取る必要があります。これらすべてを細かく刻む必要があり、それから混合物の大さじ1杯の熱湯を1カップと注ぎ、沸騰させる。ブロスを密閉容器に1時間注入してから、1日3回食後に3口をひき、飲みます。ブロスの原料は新鮮であることが望ましい。

2番目の煎じ薬も同様の方法で調製されます;その調製のためには、アニスベリー、スグリの実、セージ、ファイアウィード、ユーカリ、カンゾウの根、およびスギの種子を摂取する必要があります。月経の日に - 最初のレシピに従って作られた煎じ薬は卵の成熟の間に、そして2番目の煎じ薬は取られるべきです。最初の煎じ薬で最大の治療効果を得るためには、シャクヤクチンキ剤を服用することができます。そして2番目の - Eleutherococcusの抽出物。牡丹は神経系を落ち着かせることができます、Eleutherococcusは免疫系を強化します。ハーブ療法の改善は通常3〜4月経後に起こりますが、治療は完全に回復するまで続けなければなりません。

温泉療法

病気を排除するために、代替医療の支持者はヨウ素 - 臭素とラドン浴をお勧めします。最初のケースでは、化学元素は顕著な鎮痛作用と抗炎症作用 - 10 mg / dm 3の濃度のヨウ素と25 mg / dm 3の濃度の臭素 - と共に摂取されます。それらは温度が37度の水に加えられます。手順は10〜15分続き、隔日実行されます。治療のコースは10セッションを超えてはいけません。

ラドン浴用には、ラドン濃度が200 Mahe単位のミネラルウォーターが必要です。水温は38度を超えてはいけません。最初の場合と同様に、この手順は10〜15分続きます。 3日ごとに10回のセッションがあります。ラドン水の天然資源は、ロシアのリゾート地(ピャチゴルスク、モロコフカ、ウスト - クト)、ウクライナ(クメルニク)、ジョージア(Tskaltubo)に集中しています。

子宮腺筋症の治療浴は、悪化の原因となる可能性があるため、固く禁じられています。

マイクロクリスタおよびラドン水による洗浄は、在宅治療に推奨されます。この場合、その濃度は500ユニットのMaheになるはずです。灌漑は30分間毎日行われます。コース - 最大20セッション。

泥治療

特別な泥を使った治療は、多くの種類の医療処置に代わる優れた治療法と考えられています。代替療法の支持者は、それが外科的介入によって修正することができないそれらの問題でさえも排除することに対処すると言う。泥の治療特性はその有機成分によって決定されます:アミノ酸、ビタミンEとB、鉄、レシチン。

泥治療による腺筋症の解消は、泥、Evpatoria、Kislovodskのリゾートで推奨されています。その泥は、体に抗炎症作用と免疫調節作用を及ぼします。ピャチゴルスクには数多くの泥泉もあります。

治療期間は病気の程度によって異なります。原則として、療養所で過ごす時間は12から21日の範囲です。

腺筋症を含むほとんどの婦人科疾患は、特に急性炎症の期間中、泥治療に対する強制的禁忌です。

使用が推奨されているのは青い粘土、できれば自家発掘されたものです。自宅で医療用エマルジョンを調製するには、骨盤にそれを注ぎ、粘土が石の外観をしている場合は、それらを破る必要があります。それがなめらかな水と滑らかになるまで混合された後、時々撹拌しながら10時間かけて放置される。時間が経過したら、余分な水を排水する必要があります。ガラス容器に入れた5分の準備ができた固まりは、水浴で弱まるべきである。それを冷却する必要があった後、セロハンフィルムの上に広げて、中程度の厚さのケーキを巻いてください。セロファンと一緒に、ケーキを下腹部に2時間かけます。それぞれの手順で、新しい粘土ケーキを使います。コース期間 - 10の手順。

漢方薬

ハーブはホルモンの生産に良い効果をもたらし、代謝プロセスを改善し、月経周期を正常化すると考えられているので、腺筋症の在宅治療のために伝統的な薬によって特に推奨されています。

モノ注入

アブラハムの木

高レベルのプロゲステロンの推奨注入。鎮痙薬および鎮静薬として腺筋症を取り除くために使用されます。自家製の薬は、次のように調製されます:10グラムの粉砕された原材料は、大さじ1と混ぜられます。お湯を沸かして約15分と主張する。このツールは1日3回、大さじ1杯の服用をお勧めします。コース - 3週間

白柳

抗炎症作用と鎮痛作用があります。乾燥樹皮のこの10グラムを準備するには大さじ1を注ぐ。水を沸騰させ、30分弱を主張する。ろ過した後、30分かかります。 1日に2回食事の前に - 朝と夕方に。総入学期間は3-4週間です。

ヤナギの樹皮の利尿作用は、身体からの塩分やビタミンの排出を引き起こす可能性があり、それがその本格的な仕事にダメージを与えます。

グルシャンカ

手段の準備のために30 gの乾燥原料と300 mlのお湯を取りなさい。混ぜて、以前は包んだ暖かい場所で2時間主張する。輸液はろ過され、4つの部分に分けられ、1日に飲まれます。治療期間は1ヶ月以内です。

ウィンターグリーンを服用すると、血圧が低下することがあります。

オレガノ

オレガノの入院注入は、腺筋症の効果的な全国治療法と呼ばれています。次のように道具を準備してください:乾いた原料のピンチは少なくとも3時間前に包まれたお湯のガラスに強く主張します。フィルタリングした後に受信を開始します:大さじ1。 l食事の前に1日4回注入する。コースは30日間です。

ダイアギル

子宮の筋肉を弛緩させ、血流を改善します。注入は乾燥した生のティーベッドと熱湯のガラスから作られています。数分を主張し、フィルタリングする。食事の後は1日3回(各レセプションの前に、新しい輸液を準備して)ください。お茶の代わりに自家製の「薬」を使用することをお勧めします。

血液希釈剤でアンジェリカを受け入れることは悲惨な結果につながる可能性があります。毎月の月経が豊富なため、ハーブは絶対に禁忌です。

ウィンターガール

鎮痛作用と抗炎症作用があります。乾いた草10グラムは60分を主張する。 400mlのお湯1ヶ月の間1日4回まで100mlを取ってください。

赤いブラシの根

家庭用薬を準備するために、大さじ1杯の乾燥した乾燥製品をコップ一杯の熱湯で注ぎ、20分以内水浴中に保ちます。民間療法は30分の間50-60 mlで1日3回受けることをお勧めします。食事の前に治療の経過は1ヶ月です。

クロポゴン

伝統的に、ハーブは不規則な月経と不妊症のために使われます。それは抗炎症作用となだめるような効果があり、筋肉痛を和らげます。この病気の在宅治療の一環として、1日1リットルの輸液が必要です。次のレシピに従って、できれば夜に、ツールを準備します。大さじ1杯の乾燥原料を1リットルの沸騰水中で攪拌し、10時間インキュベートします。コースは1ヶ月から6ヶ月です。

Klopogonは心血管系の働きにおける問題については厳しく禁じられています。

イラクサ

子宮出血を減らし、痛みを和らげます。 3杯の乾燥原料を0.5リットルのお湯に加える。数時間以内に主張し、フィルタリングする。 1日2回、ガラスの半分の上に入れてください。期間 - 1ヶ月

羊飼いの財布

子宮の筋肉を強化するのに役立ちます。大さじ1杯のハーブ(スライド付き)に大さじ1杯を注ぐ。お湯。少なくとも3時間主張し、それから食事の前に1日1回ろ過して服用してください。コースは30日間続きます。

オオバコ

スプーン一杯の砕いた葉が大さじ1に追加されます。お湯と2時間暖かい場所に保管してください。 1日4回小さじ4杯を服用します。空腹時の朝の最初の時間、次の時間 - 食事の1時間前。注入は30日間飲む必要があります。

Celandine

数杯のハーブをコップ一杯のお湯に加え、少なくとも3時間放置します。食べ物を取る前に一日三回実施した後。このコースは少なくとも3週間は続きます。

ヤム

フォーク「ドクター」は抗炎症作用があります。調理するには、3〜5グラムの山芋をお召し上がりください。原料はガラスの量で熱湯を注ぎ、約1時間を主張する。ろ過された形で、彼らは3週間の間、新しい飲み物を準備する度に1日3回それを取ります。

  1. 同じ量のコイルの根、イカ、イラクサの葉、イタドリ、葉と羊飼いの袋の茎、シルバーウィードを取ります。大さじ1 lドライコレクション熱湯を注ぎ、包んで数時間放置します。フィルタリングした後。 1ヶ月に1日3回100mlを服用してください。
  2. 資金の準備のためにイカの根、ジュニパーの小枝、ポプラと白樺の芽、celandineの葉を使用してください。大さじ1の混合物。 l 300mlの熱湯で3時間を主張する。 30日間、食事の30分前に、1日3回、100 mlの輸液を飲んでいます。 7日後、コースは繰り返されます。 2〜3コースかかります。同時に、あなたは液体の牡丹エキスを取る必要があります:それは水で1:2に希釈され、少なくとも4週間1日3回服用されます。
  3. スグリの実、甘草、セージ、ユーカリ、アニス、柳のハーブ、クローバーの花が混在しています。民間療法の準備のためにドライスプーン1杯と大さじ1をとる。沸騰したお湯は、以前に包んだ3時間を主張する。 3ヶ月間、1日に2回、1/4カップ飲んでください。コレクションは月経中に服用するのが望ましいです。コレクションと同時に、あなたは薬局で購入したEleutherococcusのチンキ剤を飲むべきです:一日二回30滴。
  4. 1大さじの量でポプラと白樺の芽、ジュニパーベリー、タンジーの花、オオバコの葉、Celandineとcalamusの根のコレクション。 l沸騰水250mlを注ぐ。 1日に少なくとも4回、3杯目を飲んだ後は1時間を主張する。それはサイクルのメインの日に民間療法を使用することをお勧めします。

ボロバヤ子宮

このハーブは「雌草」とも呼ばれます。泌尿生殖器系の女性の病気を治療するために使用されます。ハーブは顕著な抗炎症作用、鎮痛作用、利尿作用を持ち、免疫力を高めます。

以下のように煎じ薬を調製する:草に温水(1:10)を注ぎ、15分間弱火で煮沸し、濾過し、そして1日3回150mlで食事前に摂取する。家庭での治療は改善の最初の兆候の後に続きます。

ガマズミ属の樹皮

家庭での使用のためのスープは、このレシピに従って調製されます:250mlの水が小さじ2杯の原料に加えられ、10分間弱火で煮込まれます。民間療法が冷めた後、それは3 tbspで取られる。 l 1日3回

ガマズミガマズミ属の木を使用することもできます。一杯の熟した果実は大さじ1を注ぐ。水を沸騰させ、約1時間強めた後、弱火で少し煮る。その日にあなたはブロスの60mlを飲む必要があり、その量を4回に分けます。コースは3ヶ月を超えてはいけません。

ガマズミの摂取は低血圧や胃液の酸度の上昇の場合には有害です。

サベルニク

植物は精油、有機酸とタンニンを含みます。炎症との闘いに役立ち、止血効果があります。ブロスを準備するには、乾燥根20グラムと大さじ1を取る。お湯は、30分弱穏やかに沸騰させる。ひずみ、芸術の1/3を取る。食事の前に1時間に1日4回。期間 - 28日間

既知の結び目とコイルの根元

大さじ2。 l各成分は、半リットルの水と混合されます。沸騰は10分以内にする必要があります。ひずみ、冷やして大さじ1を取る。 l数週間1日5回。 7日間の休憩の後、治療が再開されます。

その他の民俗方法

  1. ビートジュース:毎朝、空腹時にフレッシュジュースを4杯飲んでください。
  2. 油を含むタンポン:夜の使用のために、それらはユーカリとカレンデュラの油性溶液で含浸されます:オリーブ油250mlのために100グラムのユーカリの葉と20のカレンデュラの花。 10日間暗く乾燥した場所で治療を維持する。毎日の使用のために:カレンデュラまたは寝具の小さじ1杯の乾燥した花を沸騰したお湯のグラスと一緒に注ぎ、1時間保つ。タンポンを2〜3分間完成品に入れ、次いで2時間膣内に挿入する。タンポンによる在宅治療は1ヶ月に1日おきに行われます。
  3. プロポリス:抗炎症薬として推奨されています。家では、プロポリスはさらにパン粉に粉砕するために凍結されています。用具が蜂蜜と10分間混合された後。スチームバスで温めます。お茶のおやつとして受け入れられて、つまり、できるだけ頻繁に。

自宅で腺筋症を治療しようとしている最初の年のためではありません。民間の方法から私は粘土(助けにはならなかった)とハーブエキスを試しました。私の問題はどこにもなくなった。漢方薬は痛みを取り除くのを助けます、そしてそれから入院時にだけ。

私は腺筋症は閉経期の女性にとって問題であると以前は考えていました。いずれにせよ、多くのインターネットサイトがそれについて話しています。次回の婦人科医との面会で私がそのような診断を受けたときの驚きは何でしたか。医者はすぐにホルモン療法を提案した。私は自然に断った。私は民間療法で病気の撲滅を試みることにしました。これまでのところ私はダッチをすることだけを試みました。影響なし私は知っている、あなたはまだリーチで治療することができます。怖いです…

Подруга посоветовала лечить аденомиоз матки тампонами, пропитанными маслом календулы. 長く抵抗した。すべての人が考え、そして突然それはさらに悪化する。しかし、私の恐れは確認されませんでした。もう少し簡単に4つの治療法の後。もちろん、回復について話すのは時期尚早ですが、私は在宅治療を続けたいのです。

医師の意見

アンナGennadyevna、婦人科医

腺筋症は、女性に深刻な不快感を与える疾患の1つです。体系的治療は非常に重要であり、そうでなければ疾患が進行する可能性があります。今多くの女性が代替医療に目を向けています。率直に言って、自宅で腺筋症から完全に回復することは、つまり、有能な専門家の関与なしには、ほとんど不可能です。この病気の治療法は、包括的で、各女性の個々の特性に合わせて調整する必要があります。あらゆる種類の注入や煎じ薬は、病気の不快な症状を一時的に解消することができます。

産科婦人科医、イリーナ・アレクセーヴナ

腺筋症は女性生殖器の良性疾患であり、そこにはホルモン依存性の炎症プロセスがあります。落下免疫と痛み - これらは病気の主な不快な瞬間です。今日の子宮腺筋症は一般的な疾患と考えられているという事実にもかかわらず、その発症の原因は完全には理解されていない。いずれにせよ、そのような診断に絶望しても意味がありません。現代医学はそのような問題にうまく対処しています。もう一つの問題は女性自身の不作為です。 「不作為」という言葉は、「おばあちゃんの」レシピを通して在宅治療の方向への伝統医学の拒絶をも意味します。このような経路は、婦人科医を観察することを拒否した場合には特に危険です。ハーブとローションで病気を治療することを決めたので、女性は結果に対する責任が彼女だけにあると理解するべきです!

Volkov Sergey Vladimirovich、アレルギー免疫学科教授、サイトnodoctor.ruの創設者

現代の女性は同時に妻、母親、愛人です。彼女はすべてのことに時間があるが、ただ自分の健康状態を監視しないでください。現代の女性は、下腹部の痛みや他の本来の女性の症状に注意を払う時間がありません。一方、定期的な検査を拒否すると、結局、今日ではかなり一般的な病気、すなわち子宮腺筋症が発生する可能性があります。婦人科はホルモン療法で腺筋症をうまく治療します。いくつかのケースでは、外科的介入の任命。しかし、病気自体が致命的ではないことを考えると、女性自身が専門家の援助を拒否することが多い。これが、同じ嚢胞、子宮内膜ポリープ、および筋腫を治療する人の数です。

最近普及している治療法は、型にはまらない方法に基づいています。大多数によると、民間療法はピルよりはるかに効果的です。自分自身で子宮の腺筋症に対処しようとすると、女性は薬草煎じ薬を飲んだり、他の即席の手段を使ったりします。残念ながら、そのような治療の結果を疑う人はいません。

腺筋症と診断された場合は、直ちに医師のアドバイスを受けながら診療所で治療を開始する必要があります。このようにしてのみ、出産可能年齢の女性は子供を産む能力を保持することができ、そして閉経期にある人々は深刻な合併症を回避することができる。

考えられる原因と特有の症状

腺筋症は、最も一般的には30歳以上の女性に診断されます。この疾患は筋肉層の子宮内膜の発芽に関連しているので、「子宮体の腺筋症」とも呼ばれます。粘膜層の粒子は時々隣接臓器に入り、そこで成長し始め、その結果として生物全体の恒常性が乱される。

ほとんどの場合、粘膜は筋肉層内に留まり、他の婦人科疾患の原因となります。女性のホルモンの背景が乱れ、免疫力が低下し、子宮内膜の発芽領域に腫れが現れます。粘膜の粒子が膣または子宮頸管に入ると、子宮頸部の腺筋症が発症します。

病理学の正確な原因は完全には理解されていない。おそらく、子宮の粘膜層と筋肉層の間の障壁を侵害する要因が腺筋症の出現につながります。

  • 子宮の掻爬、中絶、
  • 帝王切開
  • 筋腫結節の切除(特に子宮腔を開くとき)、
  • 配達、
  • 子宮内の炎症過程(子宮内膜炎)
  • その他の婦人科手術。

病気が月経を始めたばかりの若い女の子に影響を与える場合があります。違反は2つの理由で発生します。

  • 異常な子宮内発達。これは、外因性因子の影響を受けずに、粘膜が子宮壁に成長する、
  • 月経中の子宮頸管の不十分な開放(子宮頸部のけいれんの存在下での月経中の子宮収縮は、その結果として子宮内膜が傷害される)臓器腔に高圧をかける。

若い女性の腺筋症の主な原因は、「残余の」子宮内膜に関連しています。これは月経流出に完全には対応していません。残りの粒子は筋肉層に織り込まれ、体積が増えて炎症を引き起こします。

疾患発症のメカニズムに遺伝的要因を割り当てます。病理学の出現の可能性は、直近の親戚が同様の病気にかかっているか苦しんでいる女性でより高いです。

他の誘発要因の中で、あります:

  • 頻繁なストレス
  • 慢性不眠症
  • 過労、
  • 日焼けベッドを訪問
  • 非体系的な泥風呂
  • 塩やミネラルの過剰摂取。

病理学の典型的な症状は豊富な長期の月経であり、その結果として二次的鉄欠乏性貧血が発症する。

植物調製物および薬は、自宅で子宮筋腫の治療に使われています。

ツグミは民間療法で治療することができます。もっと読む

性器ヘルペスの治療では、この記事に記載されている伝統医学の多くのレシピが効果的です。

  • 弱点
  • 眠気
  • アネミコノスト肌(蒼白)、
  • 感染症の感受性
  • 軽い運動での息切れ(重症の場合)、
  • めまい
  • 作業能力の低下

腺筋症は月経前または退院後の数日の出現によって特徴付けられる。子宮出血は、サイクルの途中で発生する可能性があります。

病理学の別の徴候は月経前の痛みであり、これは数日間続き、月経開始後2〜3〜4日で消失します。疼痛の重症度は病理学的過程の局在化に左右される。最も強い痛みは、癒着がさらに起こる場合と同様に、子宮の峡部の敗北とともに観察されます。性的接触中、特に月経前の痛みも見られます。

一般に、症状の重症度は、疾患の病期と期間、病理学的過程の罹患率、および他の婦人科疾患の存在によって異なります。

一般的な治療の推奨事項

腺筋症では、2つの治療法の選択肢があります:

薬物治療は、ホルモンレベルと免疫系機能を正常化することを目的とした薬物を摂取することです。外科的介入の目的は、女性の生殖器の通常の解剖学的構造の回復、ならびに炎症のあらゆる病巣の除去です。

子宮摘出術(子宮摘出)が行われる場合を除き、腺筋症は完全には治療されません。臓器が保存されると、病状は再発する傾向があります。独立回帰は閉経後に始まります。

この疾患は閉経後に退行するので、性腺刺激ホルモン放出ホルモンアゴニストが処方されている(Zoladex、Diferelin、Buserelinなど)。それらは、更年期障害の可逆的効果を生み出し、それは病理学的過程の後退を引き起こす。

ホルモン避妊薬は再発を防ぐために使用されます。最大の効果を得るためには、長期的な計画に従ってください。それはまた月経が少なくなる子宮内装置をステージングすることをお勧めします。

伝統医学のレシピ

多くの婦人科疾患の治療において、伝統医学によって占められている場所。それらは、治療のメインコースへの追加として、そして婦人科医と相談した後にのみ使用することができます。

人気の最初の場所で薬用植物です。それらの中にはチンキ剤、注入剤、煎じ薬、癒しのお茶があります。

レシピ:

  1. 痛いです。収穫は、bergenia根、乾燥トウモロコシ、寝具、イラクサ、ヤドリギ、オークの樹皮、celandine、yarrow、シャクヤク、マリーゴールド、ユーカリを含みます。すべての構成要素は均等に分割されています。 3杯のコレクションに、1リットルの沸騰したお湯が注がれます。
  2. オオバコの葉、花の咲く花、白樺の花、ポプラの芽、ジュニパーの果実は同じ割合で摂取されます。混合物を1時間かけて注がれた1杯の熱湯に注ぐ。次に、輸液濾過し、各食事の後に1日1回(1日3回)飲みます。治療は卵母細胞の成熟の間に最もよく取られます、
  3. 多くの女性の病気の治療にホウ素子宮を使用しました。 2杯の草に1リットルの熱湯を注ぎ、1時間かけます。次に、ろ過し、食事の前に1日3回100mlを取ります。治療期間は5〜6週間です。

Hirudotherapyは腺筋症のためのもう一つの効果的な治療法です。それは医療用リーチの使用に基づいています。ヒルの唾液に含まれる生理活性物質は、血中に放出されると強力な抗炎症作用を持ちます。

処置の経過後、ホルモンは正常化し、静脈の鬱血は解消され、骨盤内臓器への血液供給は増加します。この治療は適切な証明書を持っている医師によってのみ行われるかもしれません。不適切なリーチは重度の出血を引き起こす可能性があります。

我々の読者は、腺筋症の治療に関して以下のレビューを残します:

予防と違法薬物

主な予防策 - 婦人科医を定期的に訪問し、必要なすべての検査に合格する。

腺筋症にもお勧め:

  • 心理的に好ましい環境を作り出す
  • 以前に負荷が激しかった場合の身体活動の制限
  • 日焼けベッドの拒絶および長期間の太陽への暴露
  • ヨガクラス
  • リラックスできる上半身マッサージ
  • 適切な栄養

腺筋症では、以下の手順は固く禁じられています:

  • 泥治療
  • お風呂、サウナ、
  • 腰と仙骨のマッサージ。

メニューから除外するもの

  • 赤身の肉
  • 体重増加につながる食品(ベーキング、お菓子、脂肪など)、
  • コーヒー、
  • アルコール

腺筋症は、他の女性の病気と同様に、タイムリーで適切な治療がないと、深刻な合併症を引き起こす可能性があります:腫瘍の増殖、他の生殖器への損傷、不妊症および腫瘍学。ホルモン療法は通常処方されていますが、重篤な場合には手術が必要となるかもしれません。

あなたが腺筋症を治療する必要があるかどうか、あなたはこのビデオから学びます。

病理学の本質

子宮腺筋症は、子宮内膜、臓器の内層の病理です。子宮内膜細胞は他の子宮層で発芽し始め、臓器の再分布を超えて増殖し、そして膀胱、卵巣、および消化器に影響を及ぼし得る。

これらの細胞はすべてのホルモンのプロセスに従い、毎月に従って周期的に機能します。次に、そのような活動は冒された器官において局所的な炎症過程を引き起こします。

子宮筋層もプロセスに含まれています - それはそれ自体に最初の一撃のいずれかを取ります。病理学の発達に伴い、臓器はびまん性または局所的に罹患する。

結節の形は一箇所に発生し、びまん性病変を伴い、腺筋症の病巣は至る所で診断することができます。子宮への損傷の程度に応じて、病理学の程度は区別されます。

腺筋症自体は危険な病気ではありません。子宮内膜細胞は、他の臓器で増殖した後でも、それらの遺伝子構造を保持し、悪性のものへと変質しません。

しかしながら、絶え間ない炎症過程は患者の免疫力の低下を引き起こすので、腫瘍学のリスクは高まっています。腺筋症の場合、時宜を得た援助は極めて重要であり、伝統的な治療法だけではありません。

患者が子宮腺筋症と診断された場合、民間療法による治療は医学的治療よりも劣らず利点をもたらすでしょう。

病理学は以下のいくつかの理由で起こり得る:

  • 遺伝、女性の親戚における子宮内膜症の存在、
  • 月経の病理学的始まり、
  • 超過重量
  • 早いセックスライフ
  • 高外傷に関連する子宮内のさまざまな操作
  • 避妊の手段としての子宮内器具の使用
  • 女性生殖器の炎症性疾患
  • 機能不全出血、
  • 免疫系の重度の障害
  • 低レベルの身体活動。

研究によると、これらの原因のそれぞれが危険因子または病理学の発症の即時の引き金であるので、女性は腺筋症から身を守るためにこれを考慮に入れる必要があります。

徴候の数の中で、腺筋症の主なものは月経の期間です。この疾患に罹患している女性は病理学的出血を訴え、これは通常よりはるかに長く続くことがある。

大量の失血の結果は、続発性鉄欠乏性貧血です。それは健康上の問題を示すより顕著な体の症状を示します。病理学のこれらの徴候は以下を含みます:

  • 皮膚の蒼白、
  • 食欲不振
  • 眠気
  • 弱点
  • 身体障害、
  • めまい
  • 息切れ
  • 免疫力の低下
  • 子宮出血、
  • 月経前後の数日の痛み。

診断が確定した直後に治療を開始すれば、これらの症状と民間療法の治療は非常に相性が良いです。

民間療法による腺筋症の治療にはいくつかの効果的なレシピがあり、それらは煎じ薬および薬草注入を使用する療法だけでなく、群療法、粘土での治療などの方法も含みます。

ボロバヤ子宮

あなたが民間療法の腺筋症を治療する場合は、その後ホウ素子宮が最善の方法になります。この薬草は経口で服用することができますし、ダウチングに使用することもできます。ポピュリストによると、最良の効果は2つの手段を同時に使用することによって得られます。

アルコール中ホウ素子宮のチンキ剤を準備する内部使用のため。乾燥した原料の大さじ5杯にウォッカのボトルを注ぎ、十分に混合して3週間暗所に置きます。

定期的に、内容物の入った容器を振ってください。有効期限が切れた後、彼らは毎日30滴の薬を経口で服用しています。

ハーブ代

効果的な治療のためにハーブ製剤で治療することができます。カレンデュラとセントジョンズワートの30グラムのドライフラワーを3カップの水と一緒に注ぎ、沸騰させて約1時間沸騰させた水に保ちながら、絶えず所望のレベルまで水を注いでください。

道具が冷えたら、1日3回、不完全なガラス1杯を飲むことができます。

さらに、別の効果的なハーブのコレクションが役立ちます。それは次の成分の等量で構成されています - カレンデュラ、柳ハーブ、ミント、電車。そして二度あなたはHypericumとcelandineを追加する必要があります。

すべての材料をかき混ぜる、沸騰したお湯の入ったコップで1杯の乾いたお茶を注ぎ、10分間水浴のために置き、そしてそれから1日に2回半分ガラスを飲む。

病理学の治療のためのもう一つの優れたツールはカモミールとハーブのコレクションです。準備するために、医者は1杯のオレガノ、ごぼう、およびBoudraを集めることを勧めています、そしてさらに2杯のカモミールとオオバコを加えてください。

大さじ1杯の混合ハーブを集めて沸騰したお湯を注ぎ、5〜7分間浸してから、1日に2回、液体が室温に冷えたところで原材料を取ります。

赤いブラシ

ほうきの子宮のように、赤いブラシは内側でもダウチングにも使えます。赤いブラシで腺筋症を治癒する前に、それはホウ素子宮で2週間のコースを経て、それからブラシで治療に進むことが勧められます。

内部使用のためには、植物の根を乾燥させ、根の大さじ1杯を小片にカットし、そして300mlの水でそれを満たす。

15分間穏やかに煮込み、それからそれを1時間醸造しましょう。小さじ1杯の蜂蜜と一緒に1日2回、薬のコップ半分を飲んでください。

腺筋症の治療のための優れた治療法は海クロウメモドキです。治療はシーバックソーン油 - 強力な免疫賦活剤と抗炎症剤の助けを借りて行われます。ポピュリストへの最善の方法は海クロウメモドキのボールを検討してください。

ボールを脂肪に基づいて10対1の割合で準備します。潅水後、ビーズを膣の奥深くに挿入し、一晩そこに放置します。

この方法で治療するときは、ベッドリネンを汚さないようにパッドを使用することをお勧めします。

腺筋症の貧血はお茶の形で摂取するか、または小片で食べることができます。お茶を作るには、大さじ1杯のみじん切りにしたアンジェリカの根をコップ1杯の熱湯に入れ、少なくとも5分間放置してから、食事の前に1日3回飲んでください。

治療の過程は、排卵の2日前とその3日後には行われず、2、3ヶ月行われます。

白いヤナギの植物療法は長い時間を必要とします、さもなければ病理学は消えません。子宮の病気の治療法として、柳の樹皮がお勧めです。ハーブ療法が良い効果をもたらしたので、それは長い間使われました。

準備するには、小さじ2杯の乾燥した柳の樹皮が必要です。1杯の熱湯を注ぎ、20分間放置します。

その後、治療薬は一日二回飲まれて、治療のコースは約2ヶ月です。結果を達成した後に薬の摂取を中止することができます。

腺筋症はsabelnikの助けを借りて治療することができます。 50グラムの原料は1リットルの水を注ぎ、沸騰させる。製品を15分間弱火で沸騰させてから、1日2回1杯のガラスを飲んでください。

このような治療薬による治療の経過は2週間です。通常、この時期以降、主治医は患者の健康状態の改善の最初の兆候を見ます。加えて、あなたは同じブロスをかわすことができます。

ホメオパシー

ホメオパシーは治療が非常に個別に治療されるという事実が異なります - 一般的な治療基準はありません。腺筋症の患者には、Actea Racomosis、Tuya、Ammonium Nictriumなどの薬が推奨されます。これらすべての民間療法は腺筋症との闘いにおいて彼ら自身を証明しました、しかしあなたは医者に相談した後にそれらを取ることができます。

ダウチング

乾燥した原料の大さじ2杯 - 沸騰したお湯の2杯を注ぎ、15分間放置します。それから暖かい液体のコップは1リットルに運ばれ(沸騰水だけを加える)そして毎晩潅水する。

赤い筆で触れた場合は、薬を水で1:3の割合で希釈します。この手順は1日に2回 - 朝と夕方に行わなければなりません。あなたがホウ素子宮で子宮腺筋症を治療する前に、あなたは薬の使用に禁忌がないことを確認する必要があります。

あなたがポピュリストの全ての勧告に従えば、粘土処理は良い効果をもたらします。あなたはどんな粘土も使うことができますが、死海からの最高の粘土と考えられています。最初の段階で、マスはアプリケーション用に準備されています。

サワークリームの状態に粘土で水の半分リットルを希釈してから、製品を60度に加熱します。得られた塊を綿布で包み、下腹部に当てます。治療期間は3週間です。

この病気は女性にどのように現れますか?

多くの場合、患者は以下の症状について不平を言っています:月経不順、月経前後の月経間分泌物の発見、性的接触の間の痛み、下腹部の激しい痛み、特に月経中の腰痛。

持続性の炎症過程が子宮内で形成され、そして検査するとあなたは子宮が球状になることを見ることができます。。腺筋症と診断された女性の50%以上が妊娠して出産できません。 病気の症状を無視すれば、妊娠して出産する可能性は大幅に減少します。

腺筋症の原因

子宮腺筋症は、最も無視されている婦人科疾患の1つです。多くの場合、この疾患の正確な原因を突き止めることはできませんが、以下の潜在的な要因が特定されています。

  • 遺伝
  • 子宮の中絶やその他の外科的介入
  • 不十分な活発な性生活
  • 過度のなめし
  • タイムゾーンの頻繁な変更
  • ストレスと神経ショック
  • 尿生殖器感染症
  • 一般免疫力の低下と低下

伝統的な方法で腺筋症の伝統的な薬を置き換えることはできますか?

腺筋症の4つの病期を区別することが認められています。

  1. 子宮の内層は子宮内膜まで成長します。ほとんどの場合、最初の段階で顕著な症状はありません。
  2. 子宮内膜は子宮内膜の中央に達します。子宮の壁はより濃くなります。
  3. 子宮内膜は、子宮内膜を通過して漿液層に達する。
  4. 子宮内膜は、管、卵巣および/または膀胱内にある腹腔内に成長する。第4期の場合、外科的治療が最もよく処方されます。

疾患の程度を判断した後、外科的または保存的治療(ホルモン製剤を含む)が適用されます。

病気の初期段階では、腺筋症の一般的な治療法はそれ自体非常に成功していることが証明されています。 適切に選択されたレシピは病気の発症を止めるだけでなく、その不快な症状も取り除きます。

ホルモンの背景を確立し、骨盤領域の停滞を解消し、腺筋症の進行を解消し、一般的な治療法を適用することを強くお勧めします。非常に早い段階で、それは薬を置き換えることができますが、ほとんどの場合それらはうまく組み合わされます - 経験豊富な婦人科医はあなたのケースでこれを行う方法を教えてくれます。

腺筋症のために自宅で粘土

腺筋症の民間療法には粘土の治療も含まれます。この方法は、子宮腺筋症との闘いにおいてそれ自体が証明されています。

処理方法:新鮮な粘土を水で希釈して放置した後、余分な水を排出して水浴で再加熱する必要があります。得られた塊をナプキンの上に置き、(腹部の)下腹部に合わせて取り付けます。 10日間、1日に少なくとも2時間は横になる必要があります。

腺筋症に対する薬物療法

  • 経口避妊薬は、医師の診察を受けながら厳重に受けてください。

経口避妊薬それらは、望まない妊娠から保護するだけでなく、無月経(月経の欠如)を引き起こし、子宮内膜症を抑制します。それらの中のエチニルエストラジオール含有量が少なくとも0.03 mgであるならば、実際にはどんな薬でもするでしょう。治療期間はかなり長く、6-12ヶ月です。

  • プロゲスチン薬物(最もよく知られているのは、デュパストン、ゲストリオン、メドロキシプロトレトロロン)は、子宮内膜セグメントの萎縮を引き起こし、しばしば完全に消失します。 ただし、プロゲスチンにはかなり不快な副作用があり、長期的には大きな問題につながる可能性があることを理解してください。。レジメンは医師によってのみ決定されます(同封の説明書には製造元ではありません)が、平均して治療期間は6〜12ヶ月です(duphaston 9の場合)。

    有効成分「ダナゾール」を含む薬

  • アンドロゲン(それらの中で最も有名なダナゾール)も無月経を引き起こし、子宮内膜の古い病巣の増殖と新しいものの出現を防ぎます。かなり長いですが、残念ながら副作用(体重増加、性欲減退、場合によっては器質性肝障害)の影響。
  • GnRHの類似体(ブセレリン、ナファレリン、ロイプロレリン)。それらはFSHおよびLH(卵胞刺激ホルモンおよび黄体形成ホルモン)の産生を刺激するが、それらは萎縮性膣炎および骨粗鬆症を引き起こすので罪もないわけでもない。
  • 手術介入

    • 電気凝固拡大した子宮内膜は、電流によって取り除かれます(当然のことながら、麻酔)。
    • 塞栓形成プロセスの図

    塞栓術子宮内膜に血液を供給する血管を摘む低侵襲手術。この手技は通常非常によく容認され、長いリハビリ期間を必要としません。

  • 集束超音波アブレーション手術の結果として、必ずMRIの管理下で行われ、腺筋症の領域は破壊されそして除去される。その疑いのない利点 - 子宮の完全な回復、そして結果として、生殖機能。ちなみに、FUSアブレーションはロシア連邦で承認された腺筋症の唯一の非侵襲的治療法です。
  • レーザ穴あけ現在最も効果的な方法の1つと考えられているテクニック。それはハイテク機器(ホルミウムレーザー)と資格のある専門家の診療所での存在を必要とします。 レーザー穿孔の明らかな利点は子宮のすべての生物学的機能の保存です。そして、それは自然な方法で子供の概念と彼の安全な携帯を頼りにすることを可能にします.
  • 伝統的な治療法

    注目!祖母の助言は確かに有用かもしれませんが、それらが腺筋症の主な治療を補完するものであり、それを置き換えるものではない場合に限ります。信じていませんか?出生前クリニックやプロフィール病院で数時間を過ごす。そこでは、雑草やこすりが腺筋症に対処するのに役立つと確信していた患者と確実に出会うでしょう。

    • 白い粘土から圧縮します。手順のために、それは45〜50度に加熱され、(「パンティー」のように)腹部の下部に2〜3センチメートルの層で適用されます。しかし、粘土を尿または食卓塩に混ぜることを含む人気のレシピは、疑わしいと考えられます。しかし、最も興味深いのは女性のレビューによると、時にはそれが本当に役に立つということです。
    • ウォーミングアップあなたが腺筋症に対抗するために熱湿布または湯たんぽを使うことが勧められるならば、あなたは彼が間違っていることを不幸な愛好家に明白な良心で説明することができます。 事実は、高温効果が阻害するのではなく、刺激するということです(!)エストロゲンの産生、そしてたぶん、あなたの状態の悪化を引き起こすでしょう.

    病理の本質

    毎月の女性の体の中に子宮内膜の成長です。

    周期の始めに、この層は非常に薄い(成長)、しかし排卵により近く、それは拡大し、そして受精卵を受け入れる準備をしている.

    受胎が起こらない場合、子宮内膜は拒絶され月経が始まります。

    子宮内膜は生殖器官の筋肉組織から層によって分離されているので、その成長は子宮内に向けられる。説明した病理では、子宮内膜細胞がこの層を貫通し、筋肉組織に発芽します。

    この現象は一様に起こるのではなく、病巣によって起こる。

    子宮内膜細胞が筋肉組織を貫通している場所では、子宮は肥厚し、それゆえ変形する。.

    症状と原因

    その女性は、月経が長すぎるため、貧血症候群を発症します。

    また、かなり頻繁に血の分泌物または出血性の月経間の性質があります。

    疼痛は月経の開始直前に起こり、そして完了後さらに数日間続くことがある。.

    痛みの強さは病理学の病変の局在に直接依存し、病変が峡部領域に位置している場合、激しい痛みは女性を邪魔することがあります。

    初期の段階は長い間無症候性であり、女性は病気の存在に気付いていないかもしれません。

    病理学の原因に関しては、それらは科学者によって十分に理解されていません、しかし誘発要因があり得ることが知られています:

    • 遺伝
    • 月経が早すぎるまたは遅すぎる
    • 超過重量
    • 性行為の欠如または遅発
    • 困難で遅い出産
    • 子宮内での外科手術
    • スパイラルまたは長期の経口避妊薬の使用の存在
    • 生殖器官の炎症過程
    • 感染症とアレルギー
    • ストレス
    • 肉体労働
    • 座りがちな生活
    • 消化管、高血圧、その他の外性疾患の病気。

    民間療法を治療することは可能ですか?

    独立した独立した治療法としての伝統医学の使用は、複雑な治療法より効果的ではありません。.

    したがって、医師は病理学の伝統的な主な治療法に対する追加の対策として代替医療の使用を推奨しています。

    病理学は以下のタイプであり得る:

    筋肉層への浸透の程度に応じて、病理学的病巣を観察することができます:

    • 1度 - 粘膜下
    • 2度 - 生殖器官の層の中央で、
    • グレード3 - 筋肉層全体へのダメージ
    • グレード4 - 病理学的過程における隣接臓器の関与。

    当然のことながら、民間療法による治療は腺筋症の初期段階でのみより効果的であり、その過程が組織内に広がるほど、型にはまらない手段で疾患を治癒する機会は少なくなります。

    発売された病期は伝統的な保存医療には適しておらず、その治療は外科的治療のみです。.

    代替医療

    腺筋症の最も一般的な代替治療は漢方薬です。.

    ホウ素子宮が特に人気があります。この植物は痛みを和らげ、炎症プロセスを止め、月経周期を正常にし、そして子宮内膜の過度の成長を止めることができます。

    薬の調製のためにアルコールチンキをお勧めします。乾燥植物原料100グラムあたり、ウォッカの半分のリットルが必要です。

    月を注入した後にフィルタリングすることを意味します。

    1日に2回必要なチンキ剤を服用してください - 朝と夕方には、25滴を水で希釈しなければなりません。

    治療計画に関しては、それは次の日です - 3週間、毎日薬を飲んでから30日間休憩が取られ、その後コースが繰り返されます。

    ホウ素子宮に加えて使用することができます:

    • 赤いブラシ
    • sabelnik、
    • ラプチャッカ、
    • イカ
    • 羊飼いのバッグ
    • 蛇紋岩
    • イラクサ、
    • イタドリ
    • 牡丹
    • カレンデュラ
    • Celandine
    • ヤドリギと他の多くの。

    他の人が沸騰したお湯で醸造されている間アルコールチンキはいくつかの薬草から作られています。

    いくつかの植物は独立して使用できますが、他のものは - コレクション内で.

    それほど一般的ではない腺筋症の治療法は、ダウチングとタンポン療法です。

    手直しの手順のためにそれは次のハーブを使用すると便利です。:

    彼らはコレクションで使用することをお勧めします。すべての材料を均等に分けて混ぜ合わせ、大さじ1杯のコップに沸騰したお湯を注ぐ必要があります。

    数分沸騰させ、6時間主張します。それから道具は排水され、わずかに加熱されそして手を触れずに行われなければならない。

    タンポンを作るためには、あなたはそれが簡単に削除できるようにするために、滅菌包帯を取る、それをいくつかの層に折り畳みそして尾を離れる必要があります.

    タンポンに薬物(ユーカリまたはカレンデュラの油抽出物)を含浸させ、一晩膣内に注射する。油の注入を準備するには、いくつかのユーカリの葉やカレンデュラの花を取り、それらにオリーブオイルを注ぐ必要があります。

    2週間主張し、規定どおりに使用してください。

    タンポンは薬用植物の煎じ薬で湿らせることができます、しかしこの場合それは2時間膣に導入されます。

    Hirudotherapyは腺筋症の効果的な治療法です。。事実は、ヒルの唾液が女性のホルモンを安定させるユニークで癒しの特性を持っているということです。

    さらに、そのような治療の間に、生殖器官の壁の血液循環が改善され、血液が希釈され、炎症過程が停止され、骨盤器官の機能が正常化される。

    Hirudotherapyは病理学が暗黙の形で進行する場合にのみ使用することが許可されています。.

    治療中に女性が痛みや月経間出血を起こした場合は、血流を刺激する可能性があるため治療を中止する必要があり、健康を害します。

    どの治療がより効果的ですか?

    この質問に対する唯一の答えはありません。

    各女性の身体は個性的であり、さらに病理学的罹患の段階、疾患の形態および他の要因が非常に重要である。

    陰性の症状を止める、病気の原因に影響を与える、免疫システムを強化するなどの必要があります。.

    これを行うには、あなたはさまざまな方法を使用することができます、主なことは医者に相談し、ダイナミクスを監視することです。

    病気との闘いにおける代替医療の有効性

    子宮腺筋症の一般的な治療法は、 それは病気の進行段階についてではありません。

    多くの場合、定期的に患者の状態を監視することが推奨されるため、事実は、必ずしも疾患の診断が即時の治療の予約を伴うわけではないということです。

    初期の段階では、病理学的変化に対処することが役立ちます。 ホルモンレベルの正常化と子宮内膜細胞の破壊に寄与する様々なハーブや他の民間療法。

    あなたはそれらの効果を高めるために治療の一つの方法に止まるか、あるいは交互の手段を優先することができます。

    しかし覚えておく必要があります 民間療法の治療は必ず医師と調整しなければなりません.

    子宮腺筋症およびその症状、伝統的治療法および民間療法による治療法:

    有名なヒーラーレシピ

    女性は常に腺筋症と戦うことを余儀なくされたので、今日まで 何世紀にもわたる経験によって証明されている、たくさんの効果的なレシピがあります.

    これまたはその民間療法を選択して、人はそれ自身を明示することができる有機体の個々の不寛容について忘れてはならない。

    赤いブラシで処理する方法

    赤いブラシ 腫瘍保護作用、抗炎症作用、抗感染作用をもたらすことが知られている。 子宮腺筋症の治療にはほぼ不可欠です.

    腺筋症のための赤いブラシをどうやって取る?赤いブラシを基にして、沸騰したお湯で植物の以前に粉砕された1つの根の上に500mlのお湯を注ぐ、癒しのブロスを準備することができます。内容物の入った容器を弱火にして約15分間煮る。

    ツールが続く 月経に関連した出血がない日にかかる.

    大量の出血が見られる場合 月経周期の異なる時期には、出血を防ぐために煎じ薬を服用することをお勧めします。

    腺筋症との闘いにおけるもう一つの効果的な薬は sabelnikとの注入.

    活性物質を得るためには1リットルの水を注ぎ、弱火に置く必要があります50グラムの量で草が必要になります。

    内容物を10分間煮沸しそして冷却後にひずみを与えなければならない。受信薬をお勧めします 1杯に1日2回使用する.

    多数のレビューによると、安定化の最初の兆候は、Sabelnikの注入による2週間の連続治療の後にすでに観察されることがあります。

    煎じ薬は手を触れないの手順で適用することができますそれは癒しのプロセスをスピードアップします。

    子宮内膜炎と子宮内膜症の違いを知っていますか?類似点と相違点については私たちの出版物を教えてください。

    女性のバルトリン腺の炎症の原因については、こちらをご覧ください。

    Pin
    Send
    Share
    Send
    Send