健康

子宮内膜増殖症:民間療法の治療

Pin
Send
Share
Send
Send


今日の民間療法の子宮内膜増殖症の治療は非常に人気があります。このような治療法は非常に単純で、副作用がほとんどないため、これは驚くことではありませんが、目的の結果をすばやく達成することを可能にします。

最近、婦人科医で診察を受けた後、ますます多くの女性が子宮の子宮内膜増殖症の診断を聞いています。この病気はどれほど危険ですか?自宅で適切に治療する方法は?この記事を最後まで読むことで、これらおよび他の多くの質問に対する回答を得ることができます。

ハーブによる子宮内膜増殖症の治療は特に有効です。薬用植物は有用なビタミン、微量元素、そして植物ホルモンを含んでいます - 植物ホルモン、それらの組成は女性の性ホルモンに非常に似ています。

この病状の治療を自宅で始める前に、必ず主治医に相談し、禁忌がないことを確認してください。子宮の子宮内膜過形成からのいくつかの効果的なレシピ煎じ薬とチンキを考えてください。あなたは簡単にあなた自身を準備することができます。必要な材料はすべて薬局で購入できます。高価ではありません。

子宮内膜増殖症の亜麻仁油は、その純粋な形で使用されています。完成品はどの薬局でも購入できます。薬を服用する前に、大さじ1杯の朝に服用するのがベストです。 lアマニ油は体から有害な物質を除去するのを助け、そしてまた生殖器系の状態に有益な効果をもたらし、ホルモンのバランスを正常化させます。

イラクサの葉のチンキ剤。あなたは新鮮なまたはすでに乾燥した植物を使うことができます。 100グラム必要です。ハーブとウォッカ0.5リットル。ガラス容器の中で主成分を混ぜ合わせ、ふたで覆い、そして暗くて涼しい場所に2週間出荷する。チンキ剤が準備ができているとき、それは1小さじのための食事の前に1日2回排水されてとられなければなりません。治療の過程は2-3ヶ月です。

新鮮なごぼうジュースそのような薬を準備することは、初夏から中旬にかけて最高です。葉と根の入った新鮮な植物をよく洗い、ミートグラインダーで挽き、汁を絞ります。朝の1杯の朝食前の朝にこの薬を使うのが最善です。過形成ゴボウジュースの治療コース - 1ヶ月。

ガマズミ属の果実のチンキ剤。薬はホルモンのバランスを正常化し、高血圧とストレスを和らげます。熟した果実をフォークでマッシュし、少量のお湯と混ぜる。煎じ薬が注入されるとき、それは排水されて蜂蜜または砂糖と混合されることができる。

子宮内膜増殖症のコレクションは、同量のカフと睡眠草から成ります。大さじ1この混合物は大さじ1を注ぐ必要があります。お湯。注入が注入されるとき、それをいくつかの部分に分け、そして1日以内にそれを飲む。

自宅で子宮内膜増殖症を治すために、あなたはまた新鮮なニンジンとビートジュースを使うことができます。これらの飲み物は女性の身体に役立つ多くの物質を含んでいます。同じ割合で混合した作りたてのジュースを使用するのが最善です。朝食の30分前の朝に、1杯の不完全なジュースを飲んでください。この治療の2週間後、あなたは体の一般的な状態に大きな改善を感じ、不快な症状が消えます。

モモ油はまた、過形成の治療のために伝統的な薬にもよく使われます。毎日必要な薬を20日間1日服用してください。この製品は利尿作用と下剤作用を持ち、優れた抗酸化剤です。

ヘムロックベースの薬は、腫瘍学の最善の予防薬と考えられています。病理学の発達の遅い段階でもツガにチンキ剤を使用することは可能です。ヘムロックには有毒物質が含まれており禁忌がある可能性があるため、薬を使用する前に、必ず医師に相談してください。

300グラムのツガは、0.5リットルのウォッカと組み合わせる必要があります。薬はガラス容器に30日間注入されます。 1滴の薬で治療を始める必要があります。毎日、15に達するまで投与量を1滴ずつ増やしてください。16日目に、あなたは徐々に投薬量を減らし始めるべきです。この治療中に中毒の症状を感じた場合は、直ちにチンキ剤の服用を中止するか用量を減らしてください。

ボロバヤ子宮

子宮内膜増殖症の治療のための民間療法では、ホウ酸の子宮が最もよく使われます。この薬用植物に基づいてチンキ剤は、月経周期の正常化に貢献し、多くの女性婦人科疾患を取り除くのに役立ちます。

あなたは自宅で自分自身で片面矯正器(ホウ素子宮の医学名)から薬を調製することができます。これを行うには、100グラムの砕いた乾いた草を500 mlのウォッカとグラスに混ぜ合わせる必要があります。チンキ剤は2週間暗所に送られます。チンキ剤を入れた容器を毎日手に入れ、内容物を慎重に振ることを忘れないでください。

設定時間の後、チンキ剤は排出されるべきです。それは大さじ1を食べる前に子宮の子宮を取ることが最善です。 l 1日3回このように扱われるためにはかなり長い時間がかかります - 約3ヶ月。気をつけて!この薬は出血を増やすことができるので、月経中のホウ素子宮のチンキ剤を飲むことは禁止されています。

あなたがアルコールに耐えられないならば、子宮内膜増殖症の治療のために、あなたはホウ素子宮のより適切なブロスです。それは非常に簡単に準備されています - 大さじ1。ハーブを500mlの水を注ぎ、そして15分間水浴中で沸騰させる。この薬を服用する前にも必要です。

婦人科病理の治療が可能な限り効果的であるためには、患者は特別な食事を守らなければならない。適切な食事は、子宮内膜細胞の異常な分裂を遅らせるのに役立ちます。これは、患者の全体的な健康に有益な効果をもたらします。

日替わりメニューには、オメガ3脂肪酸を多く含む食品が含まれています。理想 - 海の魚(サーモン、ニシン、サバなど)。ゴマ油、亜麻の種子、ナッツ類も含まれます。

大量のセルロースを含む食品も過形成の解消に貢献します。ニンジン、ビート、ズッキーニ、ブロッコリー、りんご、イチゴ、ドライアプリコットで食事を充実させましょう。より多くの穀物のお粥を食べます。ニンニク、カボチャ、キャベツにはホルモンのエストロゲンの過剰生産を妨げる可能性のある物質が含まれています。栄養補助食品は赤身の肉や乳製品にすることができます。

過形成と診断された患者の体には十分な量のビタミンCを摂取する必要がありますこのような微量元素は、柑橘系の果物、黒スグリ、カリナ、ローズヒップに含まれています。

あなたがすぐに子宮過形成を取り除きたいならば、順番に、いくつかの製品は、順番に、医師が使用することを強くお勧めしません。このリストに含まれるもの:

  • 脂肪肉
  • 強いコーヒー
  • お菓子、ペストリー、ケーキ、ペストリー、
  • スパイシーでスパイシーな料理
  • 酵母ケーキ

フラクショナルダイエットに従うことをお勧めします。あなたは十分に頻繁に食べる必要がありますが、少しずつです。あなたのテーブルは常に新鮮な野菜や果物であることを確認してください。 1日に少なくとも1.5〜2リットルの純水を飲むことが非常に重要です。

予防

子宮内膜の過形成などの危険な病気の発症から身を守るために、必ず医師のアドバイスを利用してください。病理の予防は誰にとっても必要ですが、特に子宮のらせんを使用して危険にさらされている女性には、過剰な体重と高レベルのエストロゲンが問題です。あなたが従うべきであるいくつかの役に立つヒントはここにあります。

  • 少なくとも年に2回、定期検診のためにあなたの婦人科医を訪ねてください。発生の初期段階における病理学の早期発見は、完全に回復する可能性を大いに増加させる。
  • いかなる炎症性疾患も治療されるべきです。慢性炎症は過形成の発症を引き起こします。
  • あなたが太りすぎであれば、適切な栄養と適度な運動でそれを取り除きます。
  • 個々の親密な衛生状態を注意深く観察してください。
  • あなたが出産を計画していない場合は、避妊について忘れないでください。中絶または中絶は生殖器系に非常に有害であり、あなたの健康に影響を与える可能性があることを忘れないでください。
  • 悪い習慣をやめなさい - 喫煙と強いアルコール飲料を飲むこと。緊張しないようにし、ストレスの多い状況を避けてください。

どんな病気でも治癒するより予防するほうが簡単であることを忘れないでください。薬と同様に伝統的な薬は禁忌と副作用を持つことができます。自家製の煎じ薬やチンキを使用する前に、必ず医師に相談してください。

子宮内膜増殖症の治療のための民間療法

子宮内膜増殖症は、子宮内膜層(子宮の内層)の増殖であり、これは本来異常です。これは良性のプロセスですが、多くの場合、悲惨な結果を招きます。

したがって、病気の最初の兆候が現れたときには、ただちに資格のある専門家に助けを求めるべきです。子宮内膜増殖症の治療は民間療法によって行うことができます。主なことは時間通りに手順を開始することです。この場合、子宮の掻爬なしでする機会があります。

病理学の本質

この病理と診断された女性は、子宮内膜増殖症とは何か、危険なのは何か、その結果は何か、そしてその症状は何かを疑問に思っています。過形成は、ホルモンのエストロゲンの影響下での子宮粘膜(子宮内膜)の肥厚として理解されています。内層の細胞の成長と共に、女性の身体の自然な機能の侵害が起こる。

疾患の出現および発症の原因は、ホルモン不全、慢性炎症または様々な起源の腫瘍であり得る。ほとんどの場合、過形成は閉経期に女性で診断され、過剰な体重を有し、糖尿病および高血圧を患っている。

しかし最近、病理は40歳未満の女性に発生します。この異常はホルモン型の障害を指しており、女性が子供を妊娠する能力の低下や不妊の発症につながります。

タイムリーな改善策は、治療終了後数ヶ月で妊娠する可能性をもたらします。受胎後に子宮内膜の腺過形成が発生する場合があります。母親と胎児の健康のために、それは危険ではありません。この場合、出産後に病気から回復することが可能です。

人気のある民俗方法

過形成の治療には、一般的な治療法が広く使われています。それは薬と組み合わせて良い結果を与える代替方法と見なされます。民間療法は主にホルモンのバランスを正常化し、女性の健康を強化し、炎症過程のリスクを減らすことを目的としています。

違反のための最も人気のある人気のレシピは以下のとおりです。

  • ハーブ煎じ薬、
  • ごぼうの根からスピン
  • 聖なるVitexのチンキ、
  • 亜麻仁油、
  • ボロボイ子宮チンキ剤
  • よもぎおよびcelandineの注入
  • イラクサチンキ。

イラクサチンキ

イラクサは、を含む様々な病気を治療するために使用される民間薬です。と婦人科。治療用チンキ剤を調製するには、次のものが必要です。

  • 植物の葉約200グラムを取り、0.5リットルのアルコールを注ぎます。
  • 暗い場所に置いて3週間醸造しましょう。

完成品は1日2回、小さじ1杯経口で服用しなければなりません。朝と夕方にやるのがいいです。

イラクサには抗炎症作用と強壮作用があり、回復期の女性には特に必要です。

この病気の治療には、ごぼう根が助けになります。

それは粉砕され、ジュースを約1リットル作る必要があります。大さじ1を取るための手段。食事の前に1日2回スプーン(朝と夕方)。効果を高めるために、ゴボウの薬と金色のひげのジュースを組み合わせることができます。一緒に彼らは過形成の顕著な症状を取り除くだけでなく、子宮内膜層を復元します。

オオバコと牡丹

オオバコとシャクヤク - 病理学とうまくいく植物。牡丹は女性のホルモンを元通りにし、病気のそれ以上の進行を防ぐのを助けます。製品を調製するために、パイオン抽出物を採取し(約2ml)、水で1:2の比率で希釈し、そして経口摂取する。この手順を少なくとも1日3回繰り返す必要があります。

オオバコは治癒力を持ち、それによって子宮内膜の構造を元に戻すのを助けます。オオバコエキスを作るには、大さじ1を混ぜる必要があります。スプーンはコップ1杯の沸騰したお湯で葉を粉砕し、スープを注入することができます。数時間後、輸液は使用可能になります。今それはろ過され、1日4回取られる必要があります。

ジュース(ビートとニンジン)

伝統的なヒーラーによると、ビートとニンジンジュースからの治療は完全に子宮内膜の発芽に対処するのに役立ちます。あなたはちょうどこれらのジュースの半分ガラスを混合し、日中に飲み物の治療を受ける必要があります。あなたは少しジュースセランドリンを追加することができます。そのような治療の期間は1ヶ月に達します。

子宮内膜増殖症を完全に治癒するには、他の効果的な民間療法を使用して、ジュース摂取コースを完了した後に治療を続ける必要があります。

ピーチバター

この物質は顕著な利尿作用を持っています。抗酸化特性と組み合わせて、ピーチオイルは体から毒素や毒素を排除するのに役立ちます。毎日2回服用してください。治療期間は20日間です。今回は体を完全に洗浄するのに十分です。

子宮内膜を減少させるためのもう一つの非常に効果的な民俗的方法はVitex聖なる植物療法です。

この道具は抗炎症作用があり、組織の治癒を促進します。次のようにVitexチンキを準備できます。

  • 0、5カップの植物の果実に200mlのアルコールを注ぎ、3時間煎じる。
  • チーズクロスでチンキをこする。

一日は完成したチンキ剤の20滴を飲むのに十分であり、それらは2回に分割する必要があります。

ツガの抗腫瘍特性はそれを悪性腫瘍の発生の予防のための不可欠な民間療法にします。あなたは植物の毒性を忘れないようにし、投与量を守ってください。

チンキ剤を調製するために、300グラムの花序ボロボロバを取り、0.5リットルのウォッカを加える。注入の1か月後、チンキ剤は準備ができています。

この組成物は1日当たり1滴の状態での顕著な改善をもたらし、徐々に15滴に増加した。

洗練されたハーブティー

複雑な処理を確実にするために、いくつかの植物がしばしば1つの解決策にまとめられています。これにより、女性の身体に対するコンポーネントの有益な効果を高めることができます。そのような組成物の例は、蛇紋岩、銀雑草、羊飼いの財布、イラクサ、イカ、およびイタドリの混合物の薬用煎じ薬である。コイルを除いて、すべての成分は同じ量で摂取されます(2倍少ない量で摂取されなければなりません)。

スープを準備するには大さじ4を取る必要があります。複雑なハーブのコレクションをスプーンで煮、1リットルの熱湯を注ぎ、5分間煮ます。それからそれはタオルで容器を覆い、ブロスを3時間注入する必要があります。

毎日、あなたは一度に200mlのブロスを飲む必要があります。そのような治療の1か月後、1週間で休憩が取られ、そして療法は再開します。ブロスを飲んで数週間後に肯定的な結果が見られます。

助けるために適切な栄養

過形成の場合に治療手段の高性能を確実にするために、それは特別な食事療法に従うことが重要です。

子宮内膜細胞の増殖を抑え、病気の進行を止めるのは正しい食事です。

食事には必ずサバ、サーモン、ニシン、その他の脂肪性魚に含まれる必要量の脂肪酸(オメガ3)を含まなければなりません。

ゴマ油、亜麻仁、クルミも食べることができます。体内のエストロゲンのレベルが正常範囲にあったには、セルロースを多く含む食物を食べる必要があります。

  • 穀物
  • ナッツ、
  • 野菜(ニンジン、ビート、ブロッコリー、ズッキーニ)、
  • フルーツとベリー(りんご、イチゴ、海クロウメモドキ)、
  • ドライアプリコット。

エストロゲンの量が許容限度を超えている場合は、カボチャ、セロリ、ニンニク、キャベツがそれを減らすのに役立ちます。日替わりメニューの必須成分は、低脂肪品種の肉、牛乳、乳製品です。

過形成との闘いで重要なのは、ビタミンCです。これは、柑橘類、キウイ、スグリ、ワイルドローズ、マウンテンアッシュ、カリーナ、ブルガリアのコショウに含まれています。

このような診断を受けた女性は、甘いもの、コーヒー、ペストリー、卵、香辛料、揚げ物、バターを食事に含めるべきではありません。それは消費される食物の量に注意を払う価値があります。少なくとも2リットルの水を飲みながら、1日5回、少量の食事を食べるのが良いです。

食べ過ぎると体内に毒素が蓄積し、それが腫瘍の発生につながります。

Печень должна быть здоровой, ведь именно от её состояния зависит здоровье организма. Народные методы лечения в сочетании с диетой обязательно дадут результат.

Что говорят женщины

По мнению большинства женщин, которые лечили гиперплазию эндометрия народными способами, сочетание медикаментозного лечения и фитотерапии даёт заметный эффект. 健康状態が良くなり、免疫力が高まり、感染や炎症に対する体の抵抗力が高まります。ここに子宮内膜増殖症の民間療法の治療についての女性のいくつかのレビューがあります:

最近骨盤超音波を受けることを決めた。腹部の心配の不快感。検査で子宮内膜過形成が明らかになった。治療が直ちに開始されたという事実のために、外科的介入なしに行うことが可能であった。伝統医学が重要な役割を果たしました。私はホウ素子宮と亜麻仁油のチンキ剤を飲みました。今健康は大丈夫です。

子宮内膜増殖症と診断されたとき、私は最初は非常に心配でした。しかし、私の婦人科医は、治療が予定通りに開始されれば、悪影響はないだろうと述べました。そして私は治療を受け始めました。同じ医者の助言で、私はホルモン薬の使用と伝統的な治療法を組み合わせました。私は困難なハーブティーに助けられ、それは1週間の休憩で2ヶ月間飲んだ。

ちょうど半年前、私はもっとひどい気分になりました。私はすべての更年期障害を非難しましたが、それでも医者に行くことにしました。子宮粘膜の過形成があることがわかりました。医者が言ったように、この現象は私の年齢の女性の間では珍しいことではありません。

治療はすぐに始まり、それは1ヶ月以上続いた。しかし、結果は完全に回復しました。私はすぐに言います、私は伝統医学をほとんど信じませんでした、しかし時間が経つにつれて意見は変わりました。イラクサのチンキ剤とミルクシスルは私が病気に対処するのを助けました。

子宮内膜増殖症 - 伝統的な方法と治療

子宮内膜増殖症は子宮内膜の良性増殖であり、その構造や機能に違反します。

子宮粘膜の過形成。

子宮内膜増殖症の症状:

  • 非環式子宮出血
  • 月経周期の違反。
  • 痛みを伴う、豊富な、長期間の月経。
  • 月経周期とは無関係の子宮からの斑点:接触、緊張、自発的。
  • 閉経後の女性における子宮出血。

この病状の背景に治療をしなければ、次のことが起こりうる。

子宮内膜増殖症の診断:

子宮内膜増殖症の発症に重要な条件:

  • ホルモンの不均衡
  • 性ホルモンの作用に対する子宮の粘膜の感受性の侵害。
  • 免疫力の低下
  • 遺伝的素因

女性のホルモン状態の「崩壊」は、卵巣に影響を与える神経内分泌障害および内分泌障害に起因します。子宮内膜性ホルモン異常症の発症の原因は以下のとおりです。

  • ストレス
  • 中枢神経系疾患、視床下部障害。
  • 高血圧、アテローム性動脈硬化症、その他の血管の病状。
  • 代謝障害、肥満、糖尿病、肝臓の病理および胆道。
  • 副腎、甲状腺の病気。
  • 重い出産、中絶。
  • 感染症および炎症性疾患
  • 年齢移行期:思春期、更年期。
  • ホルモン産生腫瘍:卵巣、性腺外。

漢方薬とホメオパシーは、異型を伴わない子宮内膜腺過形成の治療に使用されています。

子宮のポリープおよび異型子宮内膜増殖症は速やかに治療されます。

子宮内膜増殖症の伝統的な治療法は、医師が処方した治療法を補完するものではなく補完するものです。

ハーブによる子宮内膜増殖症の治療

子宮内膜増殖症では、伝統的な治療方法が病理学的連鎖におけるさまざまな関連性に影響を及ぼし、症状を軽減し回復を早めます。

煎じ薬、チンキ剤および薬品は止血剤、鎮痛剤、抗炎症剤、抗ストレス剤、順応性剤、免疫調節剤、ビタミン剤および強壮剤として使用される。

子宮内膜増殖症の再発防止には、伝統的な治療法が特に適切です。

子宮内膜過形成に対する漢方薬

子宮内膜増殖症のための民間植物コレクション

子宮内膜増殖症の特徴的な症状は次のとおりです。過多月経過多症(重度、長期、7日以上の月経出血)および貧血の発症を伴う子宮出血。

薬草学者の経験は、産科婦人科診療におけるこれらの症状の総合的な治療にうまく使用されてきました。

何世紀にもわたって試験された止血剤の治療法は、子宮出血の医学的および外科的治療と一緒に推奨されます。非周期性の痛みを伴う月経(月経困難症)、重度の長期間の月経(月経過多)、非周期性子宮出血(子宮出血)および女性の出血に使用されるハーブ製剤。

ハーブの注入方法:原料10g(1〜2杯の混合ハーブコレクション)に1カップの熱湯を入れ、ふたの下で15分間ウォーターバスで加熱します。次に室温で45分間冷却し、濾過し、絞った。完成した注入の容量を沸騰水で1カップにする。

クッキングブロスの技術は注入液の調製に似ていますが、水浴中で加熱する手順は30分に増加します。

オークの樹皮 - 大さじ1羊飼いのグラスバッグ - 大さじ2。ヤーローハーブ - 大さじ2。 Potentilla Potentilla直立 - 大さじ2。

生ミックス。煎じ薬を準備する(上記参照)朝と夕方にグラス1杯を取る。

バックソーン樹皮 - 大さじ1。白樺の葉 - 大さじ2。ペパーミントの葉 - 大さじ2。ヤロウ草 - 大さじ1。

生ミックス。 1カップの注入を行います(上記参照)。日中は飲みます。

バックソーン樹皮 - 大さじ2。ガマズミ属の木の樹皮 - 大さじ2。

生ミックス。 1カップの注入を行います(上記参照)。日中は飲みます。

羊飼いのグラスバッグ - 大さじ3。草登山家の鳥 - 大さじ3。ヤドリギの草 - 大さじ3。

煎じ薬を作る(上記参照)。朝と夕方にグラスを1杯取ってください。

子宮出血のための民間療法:

子宮出血を伴うイラクサ

1.1.イラクサのリスト - 大さじ2。
注入をする。子宮出血のために1日に3-5回食事の前に1 / 2-1 / 4カップを飲んでください。

1.2。イラクサエキス液体アルコール(70%):
出血、月経過多および出血のための食事の前に1日3回25-30滴を飲んでください。

2.1。普通の羊飼いのグラスバッグ - 大さじ2。
注入をする。子宮出血のために食事の後に1日4〜5回1大さじを取ってください。

2.2。液体エキスシェパードバッグアルコール(70%):
出血と子宮出血のために1日3回20滴を服用してください。

3.1。バーネットの根と根 - 大さじ2。
煎じ薬を作る。子宮出血のために食後に1日5〜6回、大さじ1杯を服用してください。

3.2。血の抽出薬用アルコール(70%):
30〜40滴を1日3〜4回、止血剤として服用してください。

メギアムールの普通の精神の葉からのチンキ剤(抽出物)(40%):
出血および子宮出血のために2〜3週間、1日に2〜3回、30〜40滴をドロップします。

子宮内膜過形成を伴う高地コショウ

5.1。グラスコショウ - 大さじ2。 l
注入をする。止血性および強直性の子宮の治療薬として、食事の前に1/3カップを毎日3〜4回服用してください。

5.2。水コショウ抽出液。
出血、重い月経および子宮出血のために1日に3-4回30-40滴を服用してください。

子宮内膜過形成を伴うビタミン茶

ビタミン茶は、強壮剤、免疫賦活剤、順応誘発剤として、ならびに子宮内膜増殖症を背景とした貧血の維持療法のために摂取されています。

乾燥したイチゴの葉2杯を1カップの熱湯で醸造する。日中は飲んでください。

***山の灰の実 - 大さじ2。ローズヒップ - 大さじ2。

魔法瓶に0.5リットルの水を入れます。 ½カップを1日2〜4回飲んでください。

***ローズヒップ - 大さじ2。黒スグリの実 - 大さじ3。

魔法瓶に0.5リットルの水を入れます。 ½カップを1日3〜4回飲んでください。

子宮内膜過形成を伴う小さなヤドリギとツルニチニチソウ

子宮内膜増殖症の発症における重要な役割は血管成分、すなわち変化した子宮内膜組織における新しい(脆弱な、炎症性の)毛細血管の増殖によって果たされる。したがって、子宮内膜増殖症の複雑な治療における植物血管保護剤の使用は十分に正当化される。

小さなツルニチニチソウ - ボルビンカ薬は血圧を下げ、腸のけいれんを和らげ、子宮の収縮性を高め、更年期の調整中に神経系に良い効果をもたらし、毛細血管の抵抗を高めます。
どうやって取る?
1.ハーブBorvinka小 - 大さじ1杯。注入を準備します。 1日3回、降圧および鎮静用の1/3カップとして服用してください。

Borvinkベースの薬:Vincapan、Devincanが処方を受けました。

ヤドリギ - 低血圧と鎮静効果があります。心臓の活動と血管の状態を改善します。それは子宮内膜増殖症の複雑な治療に使用されます。 1.ヤドリギの葉(薬局)を調整します。1日4回40滴を服用してください。 2.液体ヤドリギエキス(薬局):

1日3回20〜30滴を服用してください。

子宮内膜増殖症のごぼう

子宮内膜および子宮内膜に見られるインスリン様成長因子はまた、子宮の粘膜層および筋肉層の細胞の増殖および分化の過程にも関与している。

ゴボウ(ゴボウ)は、強壮剤、ミネラル代謝の改善、膵臓のインスリン形成機能、および肝機能として、伝統医学で広く使用されています。

ゴボウの根の一部であるアスパラギン、アルクチン、アルクチゲニンは、顕著な抗腫瘍効果を持ち、エストロゲン依存性の組織成長を妨げます。

ごぼうの食べ方:ゴボウのみじん切り - 大さじ1杯。

煎じ薬を準備します。 1日2〜3回、半分のグラスで食事の前に暖かい形で服用してください。

伝統的療法の有効性

薬草学者 - ポピュリストの経験は、公式の医学によって長い間採用されてきました。工業用植物コレクションおよび薬草療法の治療効果は、すべての生理活性天然成分の身体に対する複雑な効果と関連しています。

子宮内膜増殖症の民間療法の治療の結果は個人的です。しかし、この疾患の併用治療に伝統的な治療法を含めることの実現可能性は疑いの余地がありません。

植物複合体は、子宮内膜病理学のホルモン療法および外科的治療の有効性を高める。長期(最大6ヶ月)の使用は病気の再発の危険性を減らし、月経機能の回復と老年期の持続的な更年期障害の発症に寄与します。

子宮内膜増殖症の治療におけるホメオパシー

ドイツの医師S. Gonemannによって当時提案されていたホメオパシー治療の原理は、伝統的な方法と伝統的な子宮病理学的方法の両方とは常に対照的です。

しかしながら、現代のホメオパシーは科学的な臨床医学の成果を広く利用しており、子宮内膜の増殖過程の複雑な治療に場所を見いだしている。ホメオパシー療法は有効性が証明されていない薬とみなされることを覚えておく価値があります。

したがって、ホメオパシーは抗生物質、ホルモン、化学療法などを使用する必要性を認識しています。彼らはホメオパシー治療と組み合わせて交互に使用することで、従来の用量で科学的な医学の使用を要求します。

子宮内膜増殖症の治療における広汎療法

薬用リーチによる治療は、出血性、減血性、抗凝固性の薬剤として常に使用されてきました。子宮の増殖性病理の治療における群療法の有効性は十分な証拠がない。

子宮内膜増殖症の特徴的な症状が子宮出血であるという事実に基づいて、この疾患の治療のためのヒルの使用は実用的ではなく、場合によっては危険です。

結論

ハーブによる女性の病気の治療における何世紀にもわたる人々の経験は、その関連性を失うことはありません。この問題はロシア医科学アカデミーの研究機関で研究されています。それは婦人科診療に子宮内膜過形成過程の伝統的な基本治療の有効性を補完し強化する多くの活発な治療法を得ることを可能にします。

子宮内膜増殖症の民間療法の治療の秘密:製剤、レビュー

過形成は、子宮内膜(子宮の内層)の肥厚で、過形成細胞が活発に分裂して発達します。層の厚さが16 mmを超えると診断が行われます。病理学にはさまざまな形態があります。

病気の種類に応じて、担当医が治療を処方します。民間療法による子宮内膜増殖症の治療は、その単純さ、安全性および有効性のために長い間要求されてきた。

漢方薬は万能薬と呼ぶことはできませんが、補助的な対策としてそれに匹敵するものはありません。

伝統的な方法

明らかな徴候がなくても長期間にわたって発症する可能性があるため、この病気は危険です。主な症状は月経周期の違反です。女性は長くて重い子宮出血に代わる遅れに直面しています。腹部の痛む痛みを伴う退院。

経験豊富な婦人科医だけが病気を診断することができます。これをするために、彼は超音波、MRI、臨床血液検査の結果を使います。

診断するための最も正確で信頼できる方法の1つは、子宮鏡検査と組織学のための生物学的材料の提供です。子宮内膜の腺過形成が最もよく診断されます。

嚢胞性および異型性の形態も見られた。場所に応じて、病理は限局性またはびまん性である可能性があります。

病気の症状と治療は密接に関連しています。いずれの場合も、医師は個別の治療を処方します。出血を止めるために使用される症状、抗生物質、抗炎症薬を排除する。

治療の基本はホルモンのコースであり、ビタミン(葉酸、ビタミンE)、酵素はさらに処方されています。医者は掻爬術、レーザー焼灼術、または低温切除術を処方することがあります。

例外的なケースでは、病気が患者の生命と健康を脅かすとき、子宮摘出術(虫垂を伴う子宮の摘出)が必要とされます。

漢方薬の経過とその特徴

子宮内膜増殖症を克服するための証明されたそして信頼できる方法は漢方薬の4か月のコースです。それは段階に分けられます、各段階はその規則と特徴によって特徴付けられます:

  • 初月朝と夕方に大さじ1、亜麻仁油を取ることによって治療プログラムを開始する価値があります。 lグラス一杯の普通の水で洗い流してください。昼食の前には、必ず100mlの新鮮なにんじんジュースを飲んでください。夕方には、セランディーン溶液を使用することをお勧めします。この溶液を調製するには、植物の葉30 gを3リットルの熱湯で注ぎ、包んで30分間煮沸する必要があります。溶液を使用する前に濾過しなければならない。この手順は毎日行われます。
  • 今後30日間で、カオールワインのアロエベラのレセプションはこれらのイベントに追加されます。混合物を準備するには、400グラムの蜂蜜とアロエジュース、そして700 mlのカオールが必要です。すべての成分を混合して2週間注入します。チンキ剤を取る大さじ2の毎日でなければなりません。 l
  • 3ヶ月目の間、治療は提示された計画に従って続行され、注射のみが一般的な鳴き声から除外されます。
  • それから週休みに続き、3か月目のコースが繰り返されます。

効果的なレシピ

誰もがこの計画に従って扱われるのを好むわけではありません。子宮の状態と女性の健康を改善し、子宮内膜の成長によって引き起こされる症状を軽減することができる多くの効果的なレシピがあります。過形成の治療で広く人気があり人気があるのは、次のとおりです。

  • イラクサチンキ。その生産のために、イラクサ200グラムとウォッカ0.5リットルを取ります。ナタは14日必要です。服用は1日2回、大さじ1回であるべきです。 l
  • ごぼうジュース。この植物の根は洗浄され、清潔にされそしてそれから絞り出される。それを飲む大さじ1でなければなりません。食事の20分前。治療期間は6ヶ月です。
  • 牡丹エキス。薬局で買えます。抽出液を水で2 mlから4 mlの比率で希釈します。一日を通して混合物を3回飲む。
  • キュウリラッシュスープ。穂木は乾燥させなければならない。ブロスを準備するには、50グラムの乾いたラッシュと半リットルの水が必要です。沸騰は5分、さらに60分必要であることを意味し、それは注入されるべきです。煎じ薬を取る1日3回、100ミリリットルでなければなりません。

子宮内膜増殖症を治療するための民間療法は、ハーブや薬用植物だけではありません。 Pergidrolはかなり人気があります。過酸化水素による治​​療は、Neumyvakin教授によって開発されました。

得られた溶液に触れると、女性生殖器の炎症プロセスが効果的に取り除かれます。坐剤ASD 2はまだ一般的です。道路

キャンドルは、抗炎症作用、免疫刺激作用、抗菌作用があります。

ホウ素子宮について

子宮内膜過形成を伴うBorovaya子宮は、最も効果的な民間療法の1つです。植物のすべての成分が処理に使われます。芝生からは、煎じ薬、アルコール、オイルの注入ができます。

3〜4ヶ月の子宮内ホウ素の経過により、女性の体調全体を改善し、子宮内膜の成長を抑えることができます。煮汁には大さじ2が必要です。 l 0.5リットルの水を注ぎ、4時間半水浴します。ブロスを1〜2時間以内に注入することが重要です。

得られた溶液を濾過し、そして100ml中に1日3回摂取する。また、煎じ汁は手を触れないようにするために使うことができます。

アルコールのチンキ剤も同じ割合で用意されています。 500мл спирта заливаем 2 ст. l растения, укутываем и храним в темном прохладном месте 15 дней. Пить настой надо по 30 капель после еды ежедневно.

Масляный раствор делают по такому же рецепту, но вместо спирта используется рафинированное масло. 得られた混合物中で綿棒を湿らせ、一晩膣内に挿入した。治療は包括的で少なくとも90日続くべきである。アレルギー反応が発生した場合は、直ちに医師に相談してください。

過形成のための栄養

病理学の治療中の重要な状態は適切な栄養です。子宮内膜増殖症の食事療法は細胞増殖を減らし、病気の進行を遅らせます。

脂肪分の多い食べ物、お菓子、ペストリー、コーヒー、香辛料、イースト、卵を捨てることは重要です。食事中にするようにしてくださいオメガ3、オメガ6、オメガ9などのPUFAを含める必要があります。

大量にそれらは脂肪質の魚(サーモン、サバ、ニシン)にあります。

食事の重要な要素は繊維です。にんじん、ズッキーニ、キャベツ、ビート - これらの野菜はすべて美味しくて女性の健康にもいいように調理することができます。

セロリ、カボチャ、ニンニク - エストロゲンの生産を抑えることができる製品です。ビタミンCも重要です。

野生のバラ、柑橘類、黒スグリ - このビタミンを含む野菜や果物を食べてみてください。

子宮内膜増殖症の栄養はバランスが取れていて、ビタミン、ミネラル、酸、脂肪などの体のすべてのニーズを満たす必要があります。一日に5〜6回に分けて少量ずつ食べる必要があります。体の水分バランスを維持する必要があります。 1日の水分摂取量は2リットルです。

婦人科医に訴えている女性の30%で、子宮内膜増殖症が診断され、民間療法による病状の治療が有効であるかどうか、あなたが病気に直面した人々のレビューを研究するかどうかを知ることができます:

リタ

"私は45歳で診断されました。病理はしばしば癌に変質すると聞いていたので、私は非常に怖かった、それが子宮が取り除かれる理由である。私はすぐに婦人科医に手術なしで子宮内膜増殖症を治すことが可能かどうか尋ねました。

医師は私を安心させ、組織学的検査の結果は問題にならないと言って、私たちが治療するのは病巣だけです。私はクロエ薬を処方されました。また、医師はハーブ煎じ薬、松林の子宮、イラクサの使用を推奨しました。さらにビタミンを飲んだ。

4ヵ月後、病気は消え、過形成は超音波で検出されませんでした。」

アリーナ

「私は39歳です。子宮内膜の成長は、婦人科医への定期的な訪問中に偶然に発見されました。医者はすぐに私達が病気と戦うために長くそして困難な方法を待っていると言った。私はクレンジング、ホルモン剤と漢方薬のコースを見せられました。

手入れのさまざまな副作用について聞いたので、クレンジングの廃止について医師に話しました。婦人科医は、掻爬なしの子宮内膜増殖症の治療は、私の場合、結果をもたらさないだろうと答えました。手順は成功し、それから薬を飲んでハーブを飲んだ。

私は、セランジン溶液を入れたカオールに、亜麻仁油、にんじんジュース、アロエ注入を4ヶ月かけて飲んだ。プログラム終了後、私は気分が良かった。対照検査は、過形成の病巣が通過し始めたことを確認した。

それが私を治療したのは人気のレシピだったと私は確信しています。」

エレナ

私の娘は、26歳で夫と子供が妊娠したときに病理と診断されました。婦人科医によると、この病気は初期段階にあり、民間療法やホルモン以外の薬物、酵素、ビタミンを使った治療を試すことができます。

娘が子宮内膜の過形成がそれ自体で解決できるかどうか尋ねたとき、医者は微笑みました。ホルモン矯正なしでそのような病状は合格しない。 6ヶ月間、彼女はこの植物の煎じ薬を飲ませて松の子宮を飲んで、厳格な食事を続けました。その結果、子宮内膜の厚さは正常に戻った。

このおかげで、3か月以内に私は祖母になるでしょう。」

民間療法による子宮内膜増殖症の治療の長所と短所

子宮内膜過形成をできるだけ早く解消するのを助けるために、エストロゲン産生を抑制し、甲状腺と内分泌系の機能を改善することができるハーブはするでしょう。

民間療法の利点は、次のとおりです。

  • 禁忌の最小数
  • 副作用の可能性はほとんどありません
  • 治療療法を刺激することに加えて、それは全身に一般的な癒しの効果があります、
  • 効果的に病気の原因を取り除きます。

子宮内膜増殖症の民間療法の短所治療:

  • 完全な治療は薬物療法の使用によってのみ可能です。
  • あなたが有機体の個々の反応を考慮に入れないならば、使われる非伝統的な方法は期待された効果を持っていないかもしれません。

多数の利点のために、子宮内膜増殖症の伝統的な治療方法は、ホルモン製剤および医療製剤との共同治療として専門家によって推奨されることが多い。

漢方薬

子宮内膜増殖症の植物療法は、しばしば長い経過をたどります。ハーブの助けを借りて、有用で癒しのブロス、注入を準備します。何世紀にもわたって、ハーブは多くの病気のために研究されそして適用された。時間が経つにつれて、人々は癒しのハーブ組成物の調製の最も適切な割合と方法を引き出しました:

  1. イラクサ。イラクサのスープを作るには、乾燥したイラクサの葉を切り刻み、1杯の水に200杯の水に2杯の葉の割合でお湯を加える必要があります。それから、2/3時間ほど待ってください。 1杯のお湯で希釈した準備ができているブロス、それを30分醸造しましょう。食事の前に1日3〜4回、大さじ4杯を服用してください。
  2. ごぼう夏が始まる前に、あなたはごぼうの成熟した大きな葉を集める必要があります。すすぎ、ふるいでろ過する必要があります豊富なジュースの形成の前に、キッチンティラーの助けを借りて鍋でつぶす。約6ヶ月かかるジュース、1日1ティースプーン。ゴボウジュースは治療を促進し、過形成を防ぐのに役立ちます。アロエジュースとの併用も可能です。
  3. 子宮内膜過形成を伴うBorovaya子宮。乾燥した植物を、大さじ1杯の水と半分の水1リットルの割合で煮沸したお湯と混合する。水浴を用いて約20分間煮沸する。スープを室温にしてふるいに通し、食事の前に3段階で1日飲みます。ホウ素子宮の使用法と調製方法はあなたの医者と一致しているべきです。
  4. 赤いブラシ輸液は、伝統医学で使われる最も効果的な手段の一つです。その生産のために粉砕植物の乾燥根の半分カップが必要になります。乾いた草にウォッカを0.5リットル入れます。瓶や瓶をしっかりと閉じて、暗くて涼しい場所で月を主張する。チンキ剤の準備ができたら、食事の前に30滴を3回飲まなければなりません。過形成の段階に応じて、治療の経過は個人的です - 30〜40日。
  5. Vitexは神聖です。チンキ剤を調製するためには、0.2リットルと10グラムの医療用アルコールが必要です。砕いたvitex。グラスにアルコールを注ぎ、しっかりと混ぜ合わせる。 25日ほどおいしい醸造をする。 2ヶ月間15滴を1日2回服用してください。
  6. 黒クルミ黒クルミのチンキ剤は薬局で販売されています。薬の服用は1ヶ月続きます。チンキ剤2小さじ1日3回飲んでください。しばらくしてから、入院を繰り返すことが望ましいです。
  7. Celandine植物は人体の多くの病気でその良い癒しの効果で有名です。子宮内膜過形成とは30グラム。砕いた芝生に3リットルの沸騰したお湯を注ぎ、注入して冷まします。それから、ブロスをこすり、週に2回、1か月間ダウチングを行う必要があります。お風呂は使わないでください。
  8. オオバコ。オオバコの煎じ薬は次のレシピに従って作られます:大さじ2の量で植物の小さな乾燥葉。 lお湯を注ぐ。 3時間主張する。食事の30分前に1日4回飲んでください。
  9. 牡丹牡丹のチンキ剤は薬局を通じて販売されています。薬の服用は1ヶ月続きます。チンキ剤2小さじ1日3回飲んでください。しばらくしてから、入院を繰り返すことが望ましいです。

ハーブは体全体に一般的な強壮効果をもたらします。女性の泌尿生殖器系の形成と調整は有益な効果があります。免疫力を強化する。

ホウ素子宮による子宮内膜増殖症の治療は、疾患の再発の可能性を減らす。

癒しのインドの木、Al Qustもあります。

キノコには幅広い行動があります。子宮内膜増殖症の間、真菌を構成する成分は抗炎症作用を持ち、ホルモンのエストロゲンの過剰な活性を排除し、免疫力の維持を助けます。

子宮内膜増殖症の治療に使用される最も一般的な真菌のいくつかは以下のとおりです。

  1. しいたけ薬局ではシイタケの薬用種が粉末状で見つかります。粉剤は指示、医者が処方した治療計画に従って服用してください。しいたけを使用する前に、あなたは医者に相談しなければなりません、きのこには禁忌、副作用があります。
  2. Veselk油抽出物を調製するには、大さじ2杯の乾燥させた、みじん切りにしたきのこに、半リットルの油(オリーブまたは亜麻仁)を注ぐ必要があります。しっかりと閉じて、それを14日間醸造しましょう。油を涼しい場所に保管し、光が入らないようにしてください。食事の前に3杯、3杯のために油を食べる。使用前にオイルの入った容器をよく振ってください。
  3. ベニテングタケ子宮内膜増殖症の治療のために、膣タンポン用の含浸剤として使用される軟膏剤を調製することができる。軟膏の組成物は、動物の体内脂肪からの抽出物およびきのこの既製粉末を含む。成分は1:1の比率で混合される。料理のためにそれは粉と脂肪の十分な50グラムになります。得られた軟膏剤は下腹部およびタンポンに適用された。 6日でスキーム6に従って適用してください。

菌類は、漢方薬および薬物治療と組み合わせて効果があります。

他の植物による処理

子宮内膜増殖症単独の治療は厳密に禁忌であることを忘れないでください。病気は非常に危険です、それは悪性の形に退化する可能性が高いです。漢方薬とキノコに加えて、天然成分に基づく他の方法があります:

  1. カリーナ。最も簡単で便利な方法はクランベリージュースです。それをするためにあなたは果実の半分のカップを必要とします、1リットルの熱湯を注ぎます。味に蜂蜜、砂糖を加え、冷まします。食事の前に1時間半ガラスを飲んでください。低血圧が発生したときは注意してください。
  2. 亜麻仁油薬局で購入できます。空腹時、1日1杯の油で内側を使用するのに十分です。病気の程度にもよりますが、コースは約6ヶ月続きます。
  3. ビートとニンジン。ビートやニンジンからジュースを作るには、1:1の比率が必要です。ジュースは毎日新鮮に調理するほうが良いです。空腹時に、1日1回、コップ半分のフレッシュジュースを使用する。コースは1週間後に1週間の頻度で3ヶ月間続きます。

ハーブ製品は体内の毒素や毒素の積極的な除去に貢献しており、これは治療過程を遅らせることがよくあります。

獣医薬ASDによる治療

病気に対する治療を開始するためには、水の半分リットルを準備する必要があります、25滴の薬を希釈します。

薬の中は、合併症、中毒を避けるために最大限の注意を払って撮影する必要があります。内部使用のために、空腹時に1日2〜4回から5滴薬の投与量があります。一週間後に一週間かかります。

硫酸銅処理

硫酸銅は、外部処理専用です。子宮内膜増殖症では、物質の添加により潅水が行われます。 3結晶の硫酸銅を100度の温度の水1リットルで満たす。ひざまずいて、3-4日を守った。それから穏やかに合流し、堆積物の侵入を防ぎます。

ヒル治療

ヒル治療は体全体の調子を整えるのに役立ちます。 Hirudotherapyは古代から人気があります。医療行為は、子宮内膜過形成におけるヒルの有効性および治療効果を認識していないので、この方法は一般的な治療方法として分類される。

処置の間に、ヒルは多くのマイクロバイトを生成し、その間に約200の生物学的物質がヒトのリンパ流に放出されます。通常、フルコースにはそれぞれ20分続く8から12の手順が含まれます。

きのこの治療

キノコには幅広い行動があります。子宮内膜増殖症の間、真菌を構成する成分は抗炎症作用を持ち、ホルモンのエストロゲンの過剰な活性を排除し、免疫力の維持を助けます。

子宮内膜増殖症の治療に使用される最も一般的な真菌のいくつかは以下のとおりです。

  1. しいたけ薬局ではシイタケの薬用種が粉末状で見つかります。粉剤は指示、医者が処方した治療計画に従って服用してください。しいたけを使用する前に、あなたは医者に相談しなければなりません、きのこには禁忌、副作用があります。

  2. Veselk油抽出物を調製するには、大さじ2杯の乾燥させた、みじん切りにしたきのこに、半リットルの油(オリーブまたは亜麻仁油)を注ぐべきです。しっかりと閉じて、それを14日間醸造しましょう。油を涼しい場所に保管し、光が入らないようにしてください。食事の前に3杯、3杯のために油を食べる。使用前にオイルの入った容器をよく振ってください。

  3. ベニテングタケ子宮内膜増殖症の治療のために、膣タンポン用の含浸剤として使用される軟膏剤を調製することができる。軟膏の組成物は、動物の体内脂肪からの抽出物およびきのこの既製粉末を含む。成分は1:1の比率で混合される。料理のためにそれは粉と脂肪の十分な50グラムになります。得られた軟膏剤は下腹部およびタンポンに適用された。 6日でスキーム6に従って適用してください。

菌類は、漢方薬および薬物治療と組み合わせて効果があります。

亜麻仁油

活発に拡大している子宮内膜との闘いにおける優れた助手。

肯定的な効果に気付くためには1大さじ1の濃縮された形で亜麻仁油を飲むのに十分です。休憩なしで20日間空腹時に。

アマニ油による過形成の治療は、体を清潔にし、女性の生殖器系を改善し、ホルモンを平らにします。

過形成とビートルートとニンジンジュース

ニンジンとビートジュースは女性の健康を回復するのに最適な方法です。治療のためには、根菜類から絞りたてのジュース(各100ml)を調合して混ぜるだけで十分です。

ビートとニンジンから食事の前に14日間必要なジュースを取る。それから2週間の休憩があり、その後コースはもう一度繰り返されます。

アザミの食事

ミルクシスルは、子宮内膜の成長に好影響を与える可能性のある毒素や有害な成分を肝臓から取り除く、人気のある栄養補助食品です。

治療のために、それは十分な水を飲んで、小さじ1杯の間一日4回食事をするのに十分です。治療期間は個別に規制されています。

オルガ、45歳

私は43歳で私の診断について学びました。外科的治療なしでは完全に回復しないことをとても恐れていました。しかし、医者は病気が時間通りに診断されたと確信していた、それであなたは手術なしでそれを取り除こうとするべきです。治療措置は、ハーブ煎じ薬、イラクサのチンキ剤、およびホウ素子宮の受け取りに基づいていました。治療期間は4ヶ月であり、その後超音波による診断の確認は不可能であった。

Galina、38歳

過形成は、身体検査の間に偶然に診断されました。検査の後、婦人科医は根本的でない方法では治癒することが不可能だったので掻爬とホルモン摂取を処方しました。手入れが行き届いた後、私は亜麻仁油を4ヶ月続けて使用しました。また、治療にはセランジンを含まないにんじんジュースを補給しました。最後に、健康状態が改善し、過形成が治まり始めました。 1年以上の間、再発はありませんでした。

そのような肯定的なレビューは非常に見つけることができ、過形成の人気のある治療法は望ましい効果をもたらします。

そのような治療の主な利点は、その有用性と単純さです。主なもの - 病気を実行しないでください!

病気の一般的な特徴とその種類

過形成は、子宮内膜の過剰な増殖であり、生殖器組織の変化および正常な月経周期の混乱を招きます。この病気はいくつかの主な種類に分けられます:

  • 腺 - 腺組織の病理学的変化
  • 腺嚢胞 - 嚢胞の成長の最初のタイプに加えて、
  • 異型 - 他の組織とは有意に異なる細胞の増殖。このような過形成は最も危険です。なぜなら、このような細胞の変性は悪性腫瘍の形成につながる可能性があるからです。
  • 多型 - 最も一般的な形態で、その治療は外科的介入の助けを借りてのみ可能です。それは、腺状、繊維状および繊維状腺ポリープの増殖を特徴とする。

ジュースと亜麻仁油

Чтобы избавиться от гиперплазии как можно быстрее, народные целители рекомендуют бороться с данным заболеванием комплексно. В четырёхмесячный курс лечения будут входить приём как растительных соков, так и масла.

Первый месяц предполагает употребление свежевыжатого свекольного или морковного сока, которые необходимо принимать по 50–100 мл в день. А перед едой в сочетании с сокотерапией народные эксперты советуют пить по 1 ст. l亜麻仁油、沸騰した冷たい水のガラスで洗い流した。

2ヵ月目は、2杯の新鮮な絞りたてのアロエジュースと同量の液体ハチミツ、そして700mlの赤ワイン(Cahors)を2週間かけて濃色の場所に保管します。この注入は一日にグラスの四分の一を取って、さらにそれをホウ素子宮のチンキ剤の投与と交互にする。そしてまたCelandineと膣タンポンを使用することを忘れないでください。

3ヵ月目も同じ手順を続けますが、celandineは除外します。 4ヶ月目の初めに、私たちは1週間の休憩を取り、それから私たちはホウ素子宮と亜麻仁油の摂取を再開します。

ごぼうはまた、早春や晩秋に収穫することをお勧めしている過形成に対処することができます。果汁はこの新鮮な植物の根元から絞り出されているため、約1リットルの液体になります。ゴボウジュースを飲むことは、食事の15分前、朝と夕方、一日二回大さじでなければなりません。

Hirudotherapyは婦人科、泌尿器科および産科で積極的に使用されています。

広汎療法またはヒル療法は、過形成を取り除くよく知られた方法です。その使用の有効性は古くから知られていましたが、その有効性に正確に焦点を当てているものについて、もっと詳しく話しましょう。

ヒルの使用の本質はそれらの薬効成分にあります。 それらは同時に血栓性、反射性、鎮痛性、静菌性、排水性および向流性を有し、すべての臓器および系の働きを矯正する。

5〜15 mlの血液を吸い込みながら、人の皮膚を通して1.5 mmの深さまで噛む小さなキチヌスの歯の助けを借りて、ヒルによる治療の有効性が咬傷に集中しています。 1セッションの期間は20〜50分で、手順の数は8から12までさまざまです。

Hirudotherapyは3つの主な要因に基づいています:

  • 反射 - 神経血管のもつれが集中している生物学的に活性な箇所のprokusyvanie皮膚、
  • 局所的な血流の機械的な調整および保護細胞(リンパ球)の産生。これにより、局所的および一般的な免疫が増加する。
  • 生物学的 - 各薬用ヒルの唾液には、人体に有益な効果をもたらす約150の生物学的に活性な物質が含まれています。

覚醒剤療法を始める前に、個々の治療計画を選択することが必要です。経験豊富なhirudologistがこれを手助けします。

禁忌

Celandineと膣タンポンは胃腸管の病気と禁忌です。 Celandineジュースは消化器系の慢性疾患を悪化させる可能性があります。この疾患の治療に対する特に厳密な禁忌は、胃潰瘍および十二指腸潰瘍を患っている患者に関する。

それは自宅で過形成を取り除くことが可能である、主なことは可能な禁忌を忘れないで、治療プロセスを開始し、複合体で民間療法を適用しないことです。

薬物療法

この異常自体は通過することができますか?この問題は多くの女性を悩ませています。実際、病理はそれだけでは消えません。この病気に対処するには、一連のホルモン療法が必要です。

これを行うには、薬のいくつかのカテゴリを使用します。

  • 経口避妊薬の併用。このカテゴリには、Regulon、Janine、Yarin、Orgametrilなどの手段が含まれます。このような薬は通常、出産可能年齢の女性や思春期の患者に処方されます。あなたは少なくとも6ヶ月間薬を服用する必要があります。必要に応じて、緊急停止出血は大量の投与量を使用することがあります。
  • プロゲスチン。これらはDuphaston、Utrozhestan、Norkolutを含みます。彼らは3-6ヶ月の異なる年齢の女性に処方されています。出産年齢の患者は、プロゲストゲンも含むミレナ子宮内避妊器具に割り当てることができます。経口避妊薬とは異なり、ミレナは局所効果があります。
  • 視床下部ライジングホルモンの類似体。これらには、ブセレリン、ゾラデックスが含まれます。このようなホルモン剤は最も効果的であると考えられており、3〜6ヶ月間35歳以上の女性に処方されています。この場合、薬の投与は28日に1回行われます。
  • 掻爬のない子宮内膜増殖症の治療もビタミン複合体の使用を意味します - ビタミンB群とアスコルビン酸が必要です。 同様に重要なのは鎮静薬の使用です。.

    患者が貧血を発症した場合、彼女は鉄のサプリメント - フェラタム、ソルビフェルを処方されています。

    伝統的な治療法

    違反を排除するには、民間療法を使用できます。しかし、治療を始める前に必ず医師に相談してください。さもないと危険な結果を招く恐れがあります。

    最も効果的な手段は次のとおりです。

  • 亜麻仁油。長い間それはこのプロダクトの空腹そして大さじ1杯を取ることを勧めます。それはボディを清潔にし、その性能を改善するのを助ける普遍的な道具と考えられています。
  • イラクサチンキ。新鮮で乾燥した植物のハーブ100 gを取り、ウォッカ500 mlと混ぜる。時折組成物を揺さぶり、注入するために15日間放置してください。食事の前に10mlを取ってください。 60〜90日間、1日に2回これを行うことをお勧めします。
  • ごぼうジュース。春には、ゴボウを根で摘み、洗浄してすべての部分を絞る必要があります。製品を冷蔵庫に保管してください。空腹時に10mlを取る。これは月を通して行われるべきです。ジュースに含まれている苦味は完全に有毒物質から体と血管をきれいにし、そしてまた異常な細胞の発達を止める。
  • ガマズミ属の木の注入。ホルモン不均衡、高血圧、ストレスの多い状況 - このツールは、過形成の原因を完全に排除します。これを行うには、ガマズミ属の木の果実を取り、フォークで軽くこねて、沸騰したお湯と混ぜます。注入するために10分間放置してください。砂糖か蜂蜜を入れなさい。この処理は果物の熟成中に最も効果的です。
  • カフと眠り草。これらの植物は同じ割合で摂取し、混合する必要があります。 250mlの熱湯を集めることの1デザートスプーンに加えてください。平均値を等しい部分に分け、1日に飲みます。
  • ビートジュースとニンジンジュース。これらの野菜の混合物はコースを飲むのにお勧めです。ジュースは同じ割合で摂取し、1日100〜200mlの空腹時に摂取しなければなりません。良い結果を得るためには、ジュースは2週間摂取する必要があります。その後、休憩を取るか、他の製品に変更する必要があります - 例えば、カボチャ。
  • ピーチバター。この物質は20日間1日2回飲まなければなりません。このツールは、利尿作用、抗酸化作用、下剤作用が顕著です。これにより、全身をきれいにすることが可能です。
  • 牡丹チンキ。この商品は薬局で購入できます。 1日2〜3回、30〜40滴を飲んでください。これのおかげで、それは神経系を元通りにし、ホルモンのバランスを正常化し、そして圧力を減らすことが可能になるでしょう。その結果、過形成は徐々に消えていきます。

  • アザミの食事。このプロダクトは有害な要素の肝臓をきれいにするのを助けます。子宮内膜の成長にしばしばつながるのは体内の毒素の含有量です。 1杯の小さじ1杯の食事を1日4回、水を飲むことをお勧めします。
  • ボロバヤ子宮。薬局では、この植物の既製チンキを購入し、指示に従ってそれを取ることができます。自分でやることもできます。これを行うには、100 gのハーブを摂取し、ウォッカを1本注ぐことをお勧めします。 15日間放置し、1日3回5mlを摂取してください。 3ヶ月の治療の後、それは超音波検査を実行して細胞学的塗抹標本に合格することが勧められます。
  • バイテックス。この植物の実を基にしてチンキ剤を作るには、原料100 gを取り、医療用アルコール200 mlと混合する必要があります。治療薬を3週間注入します。 1日2回15滴を服用してください。 4ヶ月することをお勧めします。
  • ヤマノイモ根。乾燥原料から粉末を作る必要があり、沸騰したお湯を注ぐ。 10 gの植物には、100 mlの液体を摂取する必要があります。構成は30分主張することをお勧めします。 1日30mlの薬を飲んでください。この量を2倍にすることをお勧めします。そのような治療は6ヶ月間継続することをお勧めします。
  • ハーブを集める。等しい部分で、イラクサ、根茎、イタドリ、キンセンカ、羊飼いの袋を混ぜます。お茶のような醸造コレクション。子宮内膜の状態が改善するまで毎日服用してください。使用の各コースの後、超音波は5-7日周期で行われるべきです。この問題に対処するには、年間3コースの治療が必要になります。
  • ヘムロック。この用具は顕著な抗腫瘍特性を持っている、従って悪性プロセスの信頼できる防止である場合もある。植物は有毒な性質を持っていることに注意することは重要です、したがって注意が必要です。チンキ剤を調製するには、300 gの花序を取り、500 mlのウォッカと混ぜる。 1か月の間注入するために残しなさい。 1滴ずつ飲んで、15滴まで徐々に量を増やします。この量は状態を改善するために取られなければなりません。
  • パワー機能

    子宮内膜増殖症のための食事療法は病理学の成功した治療において重要な役割を果たす。適切な栄養のおかげで、細胞増殖を減らし、病気の進行を止めることが可能です。

    オメガ-3多価不飽和脂肪酸は食事に含まれていなければなりません。。ニシン、サーモン、サバなど、脂肪の多い魚に大量に含まれています。このような製品は週に少なくとも3回使用することをお勧めします。

    亜麻の種子、ゴマ油、クルミも食べることができます。

    体内のエストロゲンの含有量を制御するには、セルロースを含む食品を食べるべきです。これらには以下が含まれます。

    ニンニク、セロリ、キャベツ、カボチャなどの製品は、過剰なエストロゲンに対処するのに役立ちます。また、メニューには、低脂肪の肉や乳製品がなければなりません。

    同様に重要なのはビタミンCの摂取です。この成分はレモン、ドッグローズ、カリーナ、ピーマンに含まれています。それはまたキウイ、オレンジ、黒スグリ、山の灰にも見られる。

    そのような診断を受けた女性の食事から除外されるべきである多くの製品があります。 これらには以下が含まれます。

  • お菓子
  • 赤身の肉
  • コーヒー、
  • ホットスパイス
  • 揚げ物
  • 焼く、
  • 酵母
  • バター、
  • 一日に5回食べるのは少しの価値があります。。果物や野菜の適切な摂取量を監視することは重要です。同様に重要なのは、水収支の遵守です。 1日は少なくとも2リットルの水を飲む価値があります。

    それは体内で毒素の蓄積を誘発し、腫瘍の開発につながる可能性があるため、医師は断食的に食べ過ぎをお勧めしません。健康な肝臓だけが有害物質を処理することができます。これは悪性プロセスの確実な予防です。

    予後と考えられる合併症

    子宮内膜増殖症を治療することはできますか? タイムリーで適切な治療法では、予後はかなり良好です。この病気は、薬や手術を受けてから6〜12か月以内に解消することがあります。

    時間が治療を始めないならば、合併症の危険があります。

    過形成はどのような効果を引き起こしますか?これらが含まれます:

    • 月経障害、
    • 豊富な月経、
    • 月経の完全な停止
    • 不妊
    • 子宮癌は最も深刻な合併症です。

    今、あなたは子宮内膜増殖症の危険性を知っています。あなたが適時に病気の治療に進まないならば、それは深刻な合併症を引き起こすことができます。

    それが効果的な薬を処方し、適切な民俗レシピをお勧めします医者に迅速に相談することが非常に重要である理由です。

    これらの資料はあなたにとって興味深いものになるでしょう。

    関連記事

    1. 前立腺肥大症(BPH) - 民間療法の治療良性前立腺肥大症は非常に頻繁に診断されます。彼女はほとんどの場合
    2. 更年期の民間療法の治療クライマックスは女性の生活の中で特別な期間であり、それに伴います。
    3. 胃の酸性度低下:民間療法の症状と治療胃液の正常な酸性度の低下は病気を示しています。

    Pin
    Send
    Share
    Send
    Send